カテゴリー : 業界動向

2014/01/24版ソニー関連トピック~株価上がらずVAIOブランド廃止を求める声

ソニーにエレクトロニクス事業の改革促す サード・ポイントローブ氏、今年もソニーへの投資を継続―厳しい要求も
PS4などの販売が好調なことを評価する一方で「パソコンとテレビ事業のリストラに向けた真剣な努力が必要だ」と強調し、エレキ事業再生に向けた改革を促したそうです。後者WSJの報道ではパソコン部門の損失が引き続き拡大していることをうけ、VAIOブランド廃止を叫ぶアナリストもいると伝えています。

む…「無理!」なプランもやり方次第 元ソニー社長安藤国威氏と考える トップとCIOのバディーな関係 その4
偉い人たちの昔話ですが、「VAIOは商品のカスタマーレジストレーションを初めてやった商品」で「VAIOが先を走って、そういうものが必要になった商品カテゴリーに展開をしていく。そういう役割をVAIOは暗黙のうちに担っている」といったコメントからもVAIOのビジネスが全社的に様々な影響を与えてきたことがわかります。ゆえに、上のアナリストのコメントが悲しい…。

(デジタルトレンド・チェック!)まるでベンチャー、新しいソニー挑戦
朝日新聞、西田宗千佳さんご担当のコラム。CESでの平井社長への取材を軸にソニーがどう変わろうとしているのか分析なさってます。ある業界関係者がCESのソニーブースを見て「ベンチャーの合同発表会のようだ」と言ったそうです。「いろんなものがあって、まとまりがない」という意味もあるが、同時に「スピード感と活気がある」という様を評価したものであり、色々な球を活発に投げるソニーの姿がベンチャー的に見えたという事情もあるとか。有料会員向けコンテンツなのでまとめがどのようになっているかは不明です。

「Surfaceは脅威ではない」とPCメーカー7社中6社が回答~日本コンピュータシステム販売店協会が新春特別セミナーを開催
ソニーマーケティングの鈴木功二氏のコメントに注目。Windows XPのサポート終了や消費税増税前の駆け込み需要による市場の活況を維持したまま、右肩上がりで事業を伸ばすためには、新たなワークスタイルの提案を付加することが必要であり、具体的な提案として、「2-in-1スタイルの提案」、「PCとタブレットの2台活用の提案」を行なう姿勢を示しました。VAIO頑張れ。

続きを読む

2013/12/28版ソニー関連トピック~DSC-RX10はレンズで驚かせ

dsc-rx10

DSC-RX10を作った人々に聞く、製品ができたワケ プロライターがソニーRX10の企画開発者に感謝状を届けてみた
四本さんが、サイバーショットRX10開発陣に表彰状を手渡し。その流れでインタビュー、しかも全編。RX100、RX1ときて、欠番の「10」をどうするかを検討していた時、一眼カメラユーザーのアンケート集計などを見てみると、意外と同じレンズを付けっぱなしで使っている人が多いことが改めて見えてきたとのこと。RXシリーズは、「あっと驚かせるものを作りたい、というところから始まって」おり、RX10で驚かすのがレンズということになった模様。

“One Sony”を実現したコンテンツとノート感覚で使えるペン入力の秘密――「Xperia Z Ultra」
「画面サイズが大きくなると、手帳のように使いたいというニーズが増します。年配の方だと、昔はPDAを使っていて、タッチパネルで細かい入力が難しい、といった声も聞きますので、ペン入力にも対応させました」とのコメントを呼んで、こめかみのあたりがひくひく動いたのは自分です。

ソニーが新型フラッグシップスマホ「Sirius」を来年1月に、5インチスマホ「Canopus」を来年5月に発表するとの噂
次は「Sirius」? ソニーモバイル、CESで新型スマートフォン発表か!?
5.2インチディスプレイ搭載の次期スマホフラッグシップ「Sirius」が来年1月(CESにて)発表との噂。Xperiaブランドなのかどうかを含め注目だそう。

続きを読む

2013/12/10版ソニー関連トピック~NW-M505は2台持ちが苦にならない携帯性を兼ね備えているのか?

DSC06832

スマホユーザーが喜ぶ“ウォークマン”とは? ソニー「NW-M505」
レビューかと思ったら違った。M505って見た目以上に重くて、ワイシャツのポケット程度では暴れてしまってうまく使えない。スーツのポケットでも結構厳しいと思う。個人的には「2台持ちが苦にならない携帯性」に関しては正直微妙と感じてます。

PlayStation®Vita/PlayStation®Vita TV システムソフトウェア バージョン3.01 アップデートについて
動作の安定性を改善のみ。そういえば、先日Music Unlimitedアプリがアプデでバックグラウンド再生に対応してくれました。これはうれしかった。

[小野憲史のゲーム時評]PS4とXboxONE ソフトに見る戦略の違い
スマホアプリの普及でを踏まえた対応策が両者に求められている。特に日本ではモバイル・ソーシャルゲームのF2P市場が大きく、パッケージを超えたという調査データも出ているとか。

続きを読む

2013/11/26版ソニー関連トピック~Media Go 2.6でDSD 5.6MHzに対応

mediago_fomat

Media Go 2.6
Media Goが2.6にバージョンアップ。対応型式にFLAC非圧縮ファイルやDSDの5.6MHzファイルが追加。パノラマ写真の操作が一層簡単に。Xperia M Dual/Z1、ウォークマン新製品(E/F/M/S/W/WH/ZX)、PHA-2、UDA-1 USB DAC amplifierなどに対応。

海外スマホは王者iPhone 5sをXperia Z勢が追う構図――イオシスに聞く
Xperia Z Ultra LTEが2位、Xperia Z1が3位。Ultraは、日本にないサイズということで指名買いが多く、常に売れ筋上位で安定しているそう。

ホームUIの使い勝手は? シンプルホームはどんな感じ?――「Xperia Z1」
ホームイコールランチャーですよね。CLIEのランチャーアプリ(&ハック)、今思えば、ものすごい数ありましたね~。国内だけでもかなりの数でしたが、作者の皆さんは今頃何をなさっているのでしょうか…。

続きを読む

2013/11/19版ソニー関連トピック~第3四半期スマホ出荷台数シェア20%越えで2位

idc_20131119

2013年第3四半期 国内携帯電話/スマートフォン市場規模を発表
IDC Japan発表の国内携帯電話・スマートフォン端末の2013年第3四半期出荷台数実績。出荷台数は899万台で大幅なマイナス成長。主要因はドコモ向けスマートフォンの販売台数の大幅減少等。Android端末の販売不振も大きく688万台へ縮小。総出荷台数におけるスマートフォン出荷比率は76.5%。ベンダー別出荷台数シェアはアップル(41.4%)ソニー(15.7%)、シャープ(10.3%)の順で、スマートフォンのベンダー別シェアはアップル(54.1%)、ソニー(20.5%)、シャープ(7.3%)の順。

Xperia™ Z1、Xperia A、Xperia Zに搭載の 「アルバム」「WALKMAN®」「ムービー」アプリケーションを 11月19日以降順次アップデート予定
SOMCがXperia Z1、Xperia A、Xperia Z搭載の「アルバム」「WALKMAN®」「ムービー」アプリのアップデートを本日以降順次実施するとか。」「WALKMANアプリは、プレイリストがより簡単に作成できるようになり、順序編集も行えるようになり、「最近再生した曲」をプレイリストから選ぶことができるようにもなるとか。acro HDのアプリもアプデしてください。

PlayStation 4を買いに米国に行きましたPlayStation 4を買いに米国に行きました(続編) ~イロイロと設定して試してみた
後藤弘茂さんがPS4を買いにわざわざ渡米なさったそうです。購入して即ホテルで動作確認。誰も真似できないね、こりゃ。感服いたしました。ただ、日本で売れるかなあ…>日本のゲームを阻む、規模の壁

出世や昇給も左右する“日本耳”とは?–現代人の聞く力をソニーが調査
20~50代の男女計500人を対象にした聴感覚の調査で、日本人には音を敏感に感じ取る「日本耳」を持っている人が約10人に1人いることがわかったそう。ちなみに、日本耳とは、耳から広がる想像力が欧米人とは異なる日本人特有の「耳」のこと。精神科医の名越氏は「日本人は音を全脳的に捉え、音からビジュアルを想像したり、感情をつかんだり、その場の状況を判断する力に長けていると考えられる」と解説しています。

続きを読む

2013/09/18版ソニー関連トピック~Xperia Tablet Zのキッチンエディションが米国で発売に

xptabz_kitchened

米ソニーが台所用Xperia Tablet Z、その名も「Kitchen Edition」
Xperia Tablet Zのキッチン版が米ソニーストアで発売されたとか。価格は649ドル(約65,000円)。容量32GBのWi-Fi版に加え。Bluetooth採用の料理用温度計「iGrill」やスタンドなどが標準で付属するほか、レシピなど料理関連アプリなども標準でバンドルしているそうです。Bluetooth対応の料理用温度計なんてあるんですね。って興味はそっちかい。

Xperia Z2 通称Avatarのスペックが流出。5.2インチIGZOディスプレイ、3GBのRAMを搭載するとか
Z1がグループでフルスイングした製品なら、Z2は何スイングになるわけ?Z1の買い時うんぬんより、Xperia自体の買い時が難しすぎる。何買っても陳腐化も早そうだし。やっぱ次の機種変もiPhoneにするか…。

レンズだけカメラ「DSC-QX100」「DSC-QX10」徹底解剖(前編)
レンズだけカメラ「DSC-QX100」「DSC-QX10」徹底解剖(後編)
先日タモリ倶楽部にもご出演なさっていた荻窪圭さんがソニーのレンズだけサイバーショット「QX100/QX10」をレビュー。iPhoneとのWi-Fi接続が面倒っぽいけど、実際に持ち歩いてみると実に楽しく、手間暇より楽しさが勝っているとか。奥行きが足りない場所での三脚をつけてのリモート撮影などのメリットも紹介してくださってます。

続きを読む