カテゴリー : Rolly

“Rolly”モーションパークが2011年9月30日(金) 15時に終了

「“Rolly”モーションパーク」サービス終了のお知らせ

製品登録ユーザーに送られるメール経由で知りましたが、サウンドエンターテインメントプレーヤー“Rolly”のモーションファイル共有サービス「“Rolly”モーションパーク」の全てのサービスが2011年9月30日(金) 15時をもって終了するとのことで、現在提供しているモーションファイルをサービス終了前にダウンロードすることをすすめています。

本体はすでにディスコン。付随サービスもついに終了ってことで、3世代目は無さそうですね。Rollyかあ。2007年発表時の騒がれようが今となっては懐かしいです。あの頃のソニーは良い感じで元気を取り戻しそうだったんだけどなあ。もうソニーからこういう製品は出てこないのでしょうかね…。ちなみに、自分は今でも主にBluetoothスピーカーとしてですが活用してま~す。

てことで、久々にモーションパーク覗いたら効果音とかボイスとかあったのでDLしてみました。凝ったモーションを今後入手するのは難しいですし、Rollyオーナーの人は今のうちにDLしておいた方が良いかもです。

No tags for this post.

2011/01/19のつぶやき


レーベルゲート、音楽SNS「PLAYLOG」を5月16日で終了 -「音楽市場活性化に一定の役割を終えた」
正直、「え、まだあったの?」てな具合。「音楽市場の活性化に貢献することにおいて一定の役割を終えた」って…絶句ですよもう。Rollyモーションパークへも飛び火。ところで、myloとの連携機能はどうなるの…。「え、何myloって?」って言わない、そこのアナタ!

KORG、最新ミュージック・ワークステーション「KRONOS」発表
8インチSVGA(800×600ピクセル)の大型カラーLCDによるタッチビュー・グラフィカル・ユーザーインタフェースを搭載した最新ミュージック・ワークステーションだそうな。シンセにSVGAモニターっていうより、コンピュータに鍵盤付けたってのが正しい解釈なんだろうなあ…。

AmpliTube Fender for iPad
なぬー、AmpliTubeのFender版ですとな~!むぎゃー、カッコイイ!iPhone版もあるよ~。この手のアプリやツールがAndroid OS向けにも出てくれば、Android搭載ウォークマン(ブランドは違う可能性もあるらしいけど)も面白くなると思うんだけども…。

太陽光でスマートフォンの充電が可能なバッテリー – フォーカルポイント
パネルが複数あるから太陽光で約7~8時間程度で充電できるんだね~。ただこれで17,800円てのはどうなんだろ…。

SIMフリーのAndroidスマートフォンを使ってみた! 日本通信の「IDEOS」
半年版b-mobile SIMの使用期限が迫っているってことでIDEOS気になる今日この頃なんですが、Ryomaxの一件で今後の出費に関して要調整な件。

iPadが非対応の機能で勝負!“独占市場”に強力な対抗馬アップルの独占的ポジションは崩れるのか――CESで見えたタブレット端末市場の行方
記事中に「ソニー」の「ソ」の字も形も無し。

「SQAURE ENIX 1st Production Department Premiere」開催 「キングダム ハーツ」から「FF ヴェルサスXIII」まで多数のタイトルをプレゼン!
なぬ、XIII-2とな。当然あれの続きでしょ。ベースになっている「FABULA NOVA CRYSTALLIS」とかいう神話も公開されたらしいけど、相変わらず自分には何が何やらさっぱり。そもそも、なんで世界のすべてを統べる人が母なる女神を倒す必要があるの?しかも、滅びの呪いを解くために、また倒しに行くっての。頭悪いから全然意味がわからんよ…。

最高裁が「まねきTV」訴訟で審理差し戻し、自動公衆送信に相当すると判断
こりゃまた面倒な話しになってしまいましたね。てか、もうロケフリ売ってないんですけど…。

No tags for this post.

iOS4.1内蔵Bluetooth接続検証~ソニー製品編 【訂正あり】

先日実施された4.1アップデートでようやく実現したiPhone 4などのiOS搭載デバイスの内蔵Bluetoothでのリモートコントロール機能ですが、手持ちのBluetooth製品で接続検証してみた結果を備忘録的にレポートしておきます。

検証に使ったiOSデバイスは4.1適応済みのiPhone 4と比較対象として4.0以下のデバイスに3.2.2搭載のiPad Wi-Fiを使ってます。まずは一番数が多い、ソニー製品編から。

古い製品が中心ですが、ヘッドホンがDR-BT160ASとDR-BT50、レシーバーがDRC-BT60とDRC-BT15とVPM-BRM1、スピーカーが初代Rolly、合計6機種にてテストしてみた結果は以下の通り。

iOS4.1で実現した曲送りと戻しに関してはRolly以外は全く問題なしという結果となりました。また、AccuRadioなどのラジオアプリでは曲送りやチャンネル変更が可能な場合もありました。色々試すと面白いかも。ちなみに、BT50とBRM1のフォルダ送り・戻しボタンは全く無反応で使えませんでした。

【追記】Rollyですが、操作を勘違いしてまして、早送り・戻しともに全く問題ありません。できないのは、BT50やBRM1同様、アルバム単位の送り・戻しです。訂正してお詫びします。ご丁寧にご指摘感謝です!>Oさん@ソニー。

それと、これはソニー製品に限った話しではないのですがが、特に再生中の曲がない場合に、レシーバーやヘッドホン側から再生ボタンを押すと、OS関係なく全曲シャッフルモードでスタートすることを今頃発見しました。

曲送りと戻し、単純な動作ですが、できるとできないとでは大違い。iPadも早く対応して欲しいものです。

ということで、次回はソニー以外の手持ちの機器での検証結果をお届けしたいと思います。

続きを読む

ソニー、SonicStageのジャケット写真/関連情報の検索サービスを8/11で終了

「SonicStage ジャケット写真/関連情報の検索サービス」終了のお知らせ

ソニーがSonicStageのジャケット写真/関連情報の検索サービスを2009年8月11日をもって終了するそうです。ネット経由のジャケット写真/関連情報の取得はできなくなりますが、その他の機能には影響は無いとのこと。本サービス終了後も、マニュアル操作の画像登録は可能とか。

確かAmazonの情報を使っていたんですよね。契約終了なのかな。寂しいですね。「もっと音楽と一つに」なりましょうよ、ソニーさん。

ちなみに、SCEのMedia GoはGracenoteのジャケット情報を参照しに行くみたいです。ただ、自分が使ってみた限りでは、邦楽に弱いようなイメージ…。

続きを読む

STB2819=BLS2819~Bluetoothポータブルスピーカーの最高峰再び

絶賛愛用中で個人的には現段階でベストと思っているリテールコム製Bluetoothポータブルスピーカー「BIT-STB2819(以後STB2819)」。発売当初、ブラックモデルに人気が集中してすぐに品薄となり、現在は一部のオンラインショップが抱える在庫限りでディスコン的状況になってたんですが、そんな中、昨年10月に『BITシリーズ』のリテール販売を始めていたアビリティークリエイトが立ち上がっていたのでした。

dsc01304 dsc01305

メモリーカードやBluetooth機器メーカーとしての顔も持つ同社。製造元と交渉して同スピーカーを別型番で新たに販売を開始していたそうなんです。その名も「Bluetoothワイヤレススピーカー」。ちなみに型番は「BLS2819」です。

てことで、アビリティークリエイトさんのご厚意でサンプルをお借りできたので手持ちのSTB2819と比較してみました。ってか、ぶっちゃけ中身はSTB2819と全く同じです。外見で違うのは電池蓋の表面に印刷された型番のみ。

dsc01299 dsc01300

付属品もテスト販売時のSTB2819と全く同じでUSBケーブルと専用ACアダプター付となっています。ちなみに、現在流通しているSTB2819シリーズのホワイトとレッドモデルにはACアダプターが付属していません。

dsc01302STB2819と全く同じということで、製品の特徴や基本性能、ペアリング方法や使い方は以下のレビューに書いたとおり。唯一異なるのはペアリング時に表示される型番「BLS2819」のみとなっています。

リテールコムのBluetoothポータブルスピーカー「BIT-STB2819」を試す(1)
リテールコムのBluetoothポータブルスピーカー「BIT-STB2819」を試す(2)

この程度のサイズでも実にしっかりとした音が鳴るスピーカーで、特に低音の再生能力がすばらしいんですよね。持ち運びできる手持ちの小型スピーカーの中ではダントツNo.1の音質。電池の保ちもよいし、USBケーブルでPCから電源供給もできて便利です。

続きを読む

iPhone 3.0のBluetooth A2DPを試す~ドングル無しでソニーのBluetoothオーディオと接続可能に

速報レビュー iPhone OS 3.0はバージョンアップでこうなった
アップル、iPhone 3G用最新OS「3.0」を公開-ステレオBluetooth対応。振るとシャッフル再生
iPhone OS 3.0にすんなりアップデートさせるための準備
iPhone 3.0、Safari 4、アップデートはスムーズか?

本日、6/18の午前2時頃から、iPhone OS 3.0が公開されました。アップデートの下準備ネタ含め、あちこちで祭り状態ですが、遅ればせながら自分も朝一にアップデート。コピペ対応やらなにやらはそっちのけで、真っ先にBluetooth A2DPを試しました。

とりあえず、ソニーのイヤホン一体型「DR-BT160AS」で試してみました。以前からHFP/HSPではすでに確立していましたが、改めてPINコード「0000」にてペアリングすればA2DP出力の準備が完了。iPodアプリを立ち上げると右下に現れるBluetoothマークをタップしてペアリング済みの機器を選択すれば音声が出力されます。

090618_iphone

続きを読む