タグ : Media Go

2014/03/20版ソニー関連トピック〜ハイレゾ対応で圧縮音源もアップスケーリング可能なオーディオプレイヤーシステム「MAP-S1」

main_visual

ハイレゾ対応でCDや圧縮音源、Bluetooth接続したスマホの音源もアップスケーリング可能なソニーのオーディオプレイヤーシステム「MAP-S1」(Bluetooth Music Labo)
DSD(2.8MHz)を含むハイレゾ音源の再生に対応し、CDおよび圧縮音源を最大192kHz/24bitまでアップスケールする独自技術DSEE HXを搭載したマルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」と、同機と組み合わせて使うピアノ塗装仕上げのスピーカーシステム「SS-HW1」を4月19日に発売すると発表。価格はオープンで市場予想価格は「MAP-S1」が税抜き65,000円前後、「SS-HW1」が税抜き56,000円前後。

「Media Go 2.7」ダウンロードサービス開始のお知らせ
Media Goに保存されているコンテンツをネットワーク経由で再生可能。対象製品は、MAP-S1、CMT-SBT300W、CMT-BT80W、SRS-X9、SRS-X7。また、DSD形式の音楽ファイルをDSDフォーマット再生対応のウォークマンに転送可能。対象ウォークマンはNW-ZX1、NW-F887、NW-F886、NW-F885で、
2014年4月下旬公開予定本体ソフトウェアアップデート
にて対応可能になるようです。

ソニー、部品メーカー選別 4分の1の250社に
部品調達先約1000社のうち有力な250社を選別。発注量を増やすことで最先端部品を優先的に購入。製品開発期間を約2割短縮し、商品の競争力を高めるほか、調達コストも100億円削減を目指すとか。

続きを読む

ソニー、空間との調和と高音質を両立するデザイン採用のBluetoothスピーカー3機種

sony_srs-x

192kHz/24bitのハイレゾリューション・オーディオ対応モデルから、 豊かな重低音を再生する小型モデルまで ワイヤレススピーカー3機種を発売 ~空間との調和と高音質を両立する「Definitive Outline」デザインを採用~

ソニーは、192kHz/24bitのハイレゾ・オーディオ対応のワイヤレススピーカー「SRS-X9」と豊かな重低音を実現するポータブルワイヤレススピーカー「SRS-X7」、「SRS-X5」を発売すると発表しました。3機種共にBluetooth対応。

発売日は「SRS-X9」と「SRS-X7」が3月8日、「SRS-X5」が2月15日。価格はオープンで市場価格は「SRS-X9」が60,000円前後、「SRS-X7」が33,000円前後、「SRS-X5」が22,000円前後。

sony_srs-x_1

続きを読む

2013/11/26版ソニー関連トピック~Media Go 2.6でDSD 5.6MHzに対応

mediago_fomat

Media Go 2.6
Media Goが2.6にバージョンアップ。対応型式にFLAC非圧縮ファイルやDSDの5.6MHzファイルが追加。パノラマ写真の操作が一層簡単に。Xperia M Dual/Z1、ウォークマン新製品(E/F/M/S/W/WH/ZX)、PHA-2、UDA-1 USB DAC amplifierなどに対応。

海外スマホは王者iPhone 5sをXperia Z勢が追う構図――イオシスに聞く
Xperia Z Ultra LTEが2位、Xperia Z1が3位。Ultraは、日本にないサイズということで指名買いが多く、常に売れ筋上位で安定しているそう。

ホームUIの使い勝手は? シンプルホームはどんな感じ?――「Xperia Z1」
ホームイコールランチャーですよね。CLIEのランチャーアプリ(&ハック)、今思えば、ものすごい数ありましたね~。国内だけでもかなりの数でしたが、作者の皆さんは今頃何をなさっているのでしょうか…。

続きを読む

2013/10/12版ソニー関連トピック~Media Goがハイレゾやビデオトリミングに対応

mediago25

Media Go 2.5 の新機能
今更ですがMedia Goがアプデしていましたのでその内容をクリッピング。
・ミュージックに歌詞を追加して表示可能に
・ホーム ビデオのトリミングまたは結合が可能に
・ハイレゾ・オーディオ ファイル対応
・既存のオーディオおよびビデオ コンテンツを他の形式やビットレートに変換できるようにした
・Xperia C、Xperia M、Xperia Z Ultra、Xperia feat. HATSUNE MIKU、WALKMAN Eシリーズ新製品に対応
なぬ、XperiaにはCとかMとかそんなのもあるのか。出し過ぎ…。

スマホの米中展開に厳しさ、「欧州と日本が優先」=ソニー社長
平井社長がメディアインタビューで課題の米国と中国の展開について「まだ何年後にどうなると言える段階ではない」とコメント。日本でも安穏としてられないよね。

続きを読む

ソニー、ハイレゾ対応のフラッグシップ機「ZX1」を含むウォークマン6シリーズ14機種を新発売

wm_lineup_2013

スタイルに合わせて高音質で音楽を楽しめる、ウォークマン®6シリーズ14機種を発売~CDの音質を超えるハイレゾリューション・オーディオ音源に対応した 新シリーズ『ZX1』、『F880シリーズ』を含む、多様なラインアップを展開~

ソニーが、ハイレゾ音源に対応した「ZX1」「F880」の2シリーズを含むウォークマン計6シリーズ14機種を発売すると発表。ワイヤレスステレオヘッドセット機能を搭載し、スマートフォンとの連携を強化したスティックタイプのMシリーズと、ヘッドホンを首にかけたままでも音楽が楽しめるヘッドホン・スピーカー一体型の『NW-WH303』も新発売。フラッシュメモリーを内蔵したウォークマンとして史上最長となる、最大約77時間のスタミナ音楽再生を実現したSシリーズなど、既存のシリーズも機能を大幅に拡張展開。全モデル共通の機能として、新たにMac OSに対応。Windows OS向けには、パソコン用アプリ「Media Go」を同梱し、Xperiaなどのモバイル機器ともライブラリー管理を一元化が可能になっています。

続きを読む

Media Goがバージョンアップ~v.2.5でハイレゾ音源再生に対応

mediago_v25

Sony Media Go

ソニーのPC用コンテンツ管理ソフト「Media Go」が2.5にアップデート。以下のような機能を強化。

  • ミュージックに歌詞を追加して表示できるようになりました。
  • ホーム ビデオをトリミングまたは結合できるようになりました。
  • ハイレゾ・オーディオ ファイルをお楽しみください。
  • 既存のオーディオおよびビデオ コンテンツを他の形式やビットレートに変換できるようになりました。
  • Xperia C、Xperia M、Xperia Z Ultra、Xperia feat. HATSUNE MIKU、新しい WALKMAN E シリーズに対応

続きを読む