タグ : GPS

PSP後継の次世代ハードは「Next Generation Portable(NGP)」


次世代携帯型エンタテインメントシステムを発表~究極のポータブルエンタテインメント体験を提供し、携帯ゲーム機市場の更なる拡大を目指す~(SCE)
アンドロイド端末向けにプレイステーションの世界を提供する PlayStation®Suite「プレイステーション スイート」を発表 PlayStation®Certified「プレイステーション サーティファイド」ライセンスプログラムを開始し、アンドロイドOS搭載携帯型端末向けに「プレイステーション」コンテンツと新たなゲーム開発環境を提供(同上)
SCE、PSP後継新ゲーム機「NGP」発表。年末発売-3G通信対応。5型有機EL。背面タッチパネル(AV Watch)
SCE、「Next Generation Portable」を遂に発表(速報) 3G+Wi-Fi、5インチのディスプレイ、2本のアナログスティックなど採用(Game Watch)

SCEが本日開催の「PlayStation®Meeting 2011」にてPSPの後継にあたる次世代携帯機器「NEXT Generation Portable(NGP)」を正式発表。年末発売予定。3Gの通信機能や無線LAN、Bluetoothを内蔵。タッチパネル仕様の5型/960×544ドットの有機ELディスプレイに加え、本体背面にもタッチパネルを搭載。カメラは前面と背面に搭載。GPSや各種センサーも搭載。アナログスティックは左右2本。メディアは新型の専用メモリーカードを採用。また、様々なデバイスでPlayStationのコンテンツが楽しめるプラットフォーム「PlayStation Suite」についても発表。PlayStationソフトをAndroidでエミュレートして楽しめるもので年内の開始を予定しているとか。

本体デザインは予想に反してコンサバ。アナログスティック(2本!)と十字キーの位置関係からしてMHP3のモンハン持ちプレイも問題無しだね!って3rdパーティーではカプコンが真っ先に登壇してNGP対応のダウンロード版MHP3を発表してるし…。やっぱり400万本の市場は無視できないよね。年末発売って事で、タイミングとしても「MHP3G」を出すのにぴったり。国内では間違いなくローンチ時のキラーコンテンツになることでしょう。発売日は久々に12/3あたりか…な?

ライトに流れつつあるポータブルゲームコンテンツにカツを入れるが如く、リッチなゲームプラットフォームにしてきたのがSCEらしい。3G通信やGPSを使い、NGPを持ち歩く先をいつでもどこでも遊び場に変える仕組みも面白い。例のXperia Playも「PlayStation Suite」の発表でようやく謎がとけました。エミュの展開についてはなかなか良い読みだったのかな。

5型の高精細有機ELディスプレイはゲーム以外のコンテンツの再生にも相当な威力を発揮しそう。ソニーのBDレコーダーもVGA以上の解像度に対応するようになるのかな。にしても3Dを軽くスルーしたのは驚きました。まだまだ先の話だけど、なんだか年末が楽しみになってきたかも…。

続きを読む

ソニー、ハンディカム、Bloggie、サイバーショットの新製品を一挙に発表

CESでも展示されていたハンディカムとbliggie、サイバーショットの新製品が日本でも発表されました。またα NEX-5のゴールドモデルとPS3用の動画アプリについても発表がありました。

フルハイビジョン3D“ハンディカム”発売 レンズ・イメージセンサー・画像処理エンジンの全てをダブルで搭載
iconicon高画質なフルハイビジョン3D映像の撮影が手軽に出来る3D“ハンディカム”『HDR-TD10』。広角29.8mmの「Gレンズ」を2眼、1/4.0型で総画素数420万画素(有効199万画素)の裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R”を2枚、独自の高速画像処理エンジン「BIONZ」を2個搭載することで、右目用・左目用の各映像ともに1920×1080のフルハイビジョン映像を記録し、高画質な「ダブルフルハイビジョン」の3D映像を生成。

画質、音質、撮影後の楽しみが進化した “ハンディカム” 5機種 発売
新開発したワイドサイズ(16:9型)で総画素数665万画素の裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R”、高音質5.1ch サラウンドサウンドマイクロホン、フルデジタルアンプ「S-Master」や音響特性をデジタル処理により最適化した高音質ステレオスピーカーを搭載する機種などを含む『HDR-CX700V』『HDR-CX560V』、撮影した映像をその場で投影できるプロジェクター機能を本体に搭載した『HDR-PJ40V』『HDR-PJ20』と「撮る」・「観る」楽しむための高い基本性能を搭載した『HDR-CX180』。
iconicon iconicon iconicon
iconicon iconicon

ネットワークサービスでハイビジョン動画などを共有する楽しみを日常化する 動画共有サービスなどへの簡単アップロードを実現 撮影と共有の楽しみが、ポケットサイズの一台にまとまった“Bloggie”2機種 発売
フルハイビジョン動画や静止画を手軽に撮影し、動画共有サービスやSNSなどに簡単にアップロードができる“Bloggie”2機種(“Bloggie Touch”・“Bloggie 3D”)。操作性の向上や専用ソフトウェア“Bloggie”を新搭載するなど、動画や写真の共有を日常的に楽しむことを目指した第二世代の“Bloggie”。
iconicon iconicon

高画質なフルハイビジョン動画や3D静止画撮影などを手軽に楽しめる 新開発1620万画素の裏面照射型CMOSセンサー搭載“サイバーショット”5機種発売
暗所でも高画質撮影ができる新開発の1620万画素裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R”を搭載した“サイバーショット”5機種。独自の画像重ね合わせ技術により、どのような場面でも最適な設定で高画質な静止画を撮影できる「プレミアムおまかせオート」機能を搭載。AVCHDでのフルハイビジョン動画撮影機能や、3Dの静止画撮影が楽しめる撮影機能などを共通に搭載。小型な本体に明るいF2.4、光学7倍ズームレンズ搭載モデルなど“WXシリーズ”2機種。GPS機能と光学10倍ズームレンズ搭載、動画撮影時の手ブレにも強い“HXシリーズ”1機種。静電容量式タッチパネルを採用した有機ELモデルや防水モデルなど“TXシリーズ”2機種。
iconicon iconicon iconicon
iconicon iconicon

小型でスタイリッシュな美しいボディに新開発1610万画素CCDセンサーを搭載し、きれいな写真を簡単な操作で楽しめる“サイバーショット”など4機種 発売
小型ボディに広角25mmの光学5倍ズーム、有効1610万画素の『DSC-W570』。ジュエリーをイメージしたボディ装飾など、持つ喜びが広がる『DSC-W570D』。薄型メタルボディでおまかせ簡単撮影、パノラマも撮れる『DSC-W530』。スタリッシュで薄型のボディにタッチパネル搭載、有効1610万画素の『DSC-T110』。

小型軽量化を追求した“α”『NEX-5』に洗練されたゴールドを追加 ~動画撮影を快適に楽しめる“α”アクセサリーを2機種発売~
iconiconレンズ交換式デジタル一眼カメラNEX-5にゴールドを新色として追加。ダブルレンズキット「NEX-5D」として発売。また、クリップオンLCDモニター『CLM-V55』と予備ばってりーとHDMIケーブル同梱のアクセサリーキット『ACC-HDFW』も来月以降に発売。

ソニーのカメラで撮影したAVCHD動画の管理・鑑賞ができる 「プレイステーション 3」用アプリケーション「フィルミー」を提供開始
PS3用の高精細なAVCHD動画の管理・鑑賞アプリケーション「フィルミー」を、2月中旬にPlayStation®Storeにて無料体験版と有料版(販売価格:500円税込み)を提供開始。“ハンディカム”、“サイバーショット”や“α”などで撮影されたAVCHD動画の管理・鑑賞を快適に楽しめるアプリケーション。

続きを読む

2010/09/11のつぶやき


※この週末、iPhone 4内蔵のNike+ iPodとNike+ GPSを同時に使用してみたんですけど、BluetoothヘッドセットとBluetoothケータイも併用したのがまずかったのか、5kmのワークアウトの途中3km過ぎたあたりでNike+ iPodがセンサーとのやりとりがうまくいかなくなり距離のカウントができなくなってしまいました。色々とつなぎすぎてるし、無理があるのかな…。
ボイスフィードバックでは3km程度まではほぼ同等の測定結果だったので見通しの良い屋外ならGPSの方も十分信頼できそうな感じですが、同時使用だと記録がNike+のサイトでWカウントされてしまうのでやめた方が良いかもです。あと記録も同アカウントならNike+ iPodとNike+ GPS、どちらを使ってもちゃんとマージされるっぽい。
ちなみに、GPSは画面をロックした状態の画面がなかなかカッコイイです(中央の画像の右上にあるカギアイコンをタップすると左上の画像のようになります)。まあ、マルチタスクなiPhone 4には不要なんですけど…。
あと、iOS4.1でBluetoothの曲送り・戻しができるようになったのですごく便利になりました。てかまあ、iPhone以外は出来て当たり前な機能だったんですが…。

※アクティブスピーカーシステムの新製品2機種「SRS-D5」「SRS-A3」が11月発売
ソニスタのメール経由で知りました。D5はサテライトスピーカー2台とサブウーファー1台がセットになったタイプで6,980円、A3は直径46mmのスピーカーユニット採用でスピーカー前面にバスレフポート搭載の見慣れたデザイン採用で2,980円。後者はすっかり定番になりましたね。

KDDI小野寺社長が退く、新社長に田中氏
新社長曰く、「これまでのKDDIは、決断が遅かったところがある。スマートフォンに対するアクションも遅れた」とのこと。遅すぎでしょ…。ともあれ、ドコモに負けじとソニエリとは仲良くやってくんなまし~。

日本通信、「b-microSIM」の継続プラン提供開始
1カ月版が2,980円、6カ月版が14,900円、1年間版が29,800円だそうです。新規に購入し直す方が安くすみそうな…。サイズや質量からして、SIMカードの使い回しをしてエコって話しもないだろうし…。

※N750Cやメモリースティックスロット対応のカメラ&GPSモジュールなどが発表されCLIEファンが沸き立っていた9年前の今日。日本時間の深夜に痛ましい惨事が起こったのでしたね。改めまして、犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします…。

2010/09/07のつぶやき


※GPS対応のApp、その名も「Nike+ GPS」が230円で販売されたようなので早々にゲット。音声フィードバック含め、英語オンリーですが、ルート表示への対応が購入の決め手。内蔵のNike+を使い慣れてるので迷うことなく使えました。英語だけど距離と時間2つの音声フィードバック機能もあって非常に便利。センサーいらずだから靴も選ばないし、Run Keeperとの併用もしなくてすむからバッテリー消費も減るかな。これで230円は安い。願わくばアップデートで日本語対応をよろぴくです。

「iPod」の未来–特別イベントの発表内容と取り巻く現状
iPod新製品に対する全体的な反応は基本的に「meh」だったそうです~。mehってのは「別にどうでもいい」って意味だそうです。ところでこれってどう読むんでしょ。山羊の鳴き声っぽい感じ?ともあれ、「2007年にiPod touchが発表されて以来、iPodラインアップに大きな進歩はない。今後も大きな進歩がない可能性は高い」とのしめくくりがインパクト大。

腕時計としてBluetoothヘッドセットを持ち歩こう
一瞬くらっと来たけど7,980円という価格で思いとどまりました。A2DPにも対応しているらしいですがBluetoothのバージョンが1.2ってことで音質は期待薄かも。

一時販売休止中の「カップヌードルごはん」、いよいよ販売再開 – 日清食品
カップヌードルのごはん版かあ。販売休止だった事含め、全然知らなかった…。ちなみに、27日より、近畿地区で販売再開予定とか。むー、一度は食べてみたい…。

売れすぎて販売休止に追い込まれる、メーカーの裏事情
地元のコンビニではガリガリ君もオールフリーも全然売り切れてなかったなあ。ちなみに桃ラーはコンビニでも売ってたぞ。でもカップヌードルごはんは知らなかった…(<しつこい)。

なぜ牛丼の値段を下げられるのか
すき家は牛をほぼ一頭買いしてグループ内で部位を分けあうらしい。また松屋は独自の精米工場を所有。にしても、吉野家がすき家にこうも差を付けられるとは。BSE問題以前には想像できなかったよなあ…。正に逆境をバネにした好例。ちなみに、注文前にご飯を盛っておく「予測盛り」なんて技もあるそうな。注文から10秒ってスゴすぎる…。

“立ち乗り1000円台”にどう対抗する? 航空会社の旅客争奪戦
 立ち乗り席は「立ち乗りジェットコースター」のような縦長の座席に乗客がもたれかかり、ベルトで肩と腰を固定する仕組み…ってもはやそれは遊園地のアトラクションじゃないですか。しかも「乱気流に巻き込まれた際などの安全性の問題から実現性は不透明」ってもうどんだけリスキー。

2010/08/17のつぶやき

※先日、iPhone 4のアップデートトラブルに見舞われましたが、今度はiPadでトラブルです。事の発端は「某無料ストレージにファイルあげたから見てね」というメールから始まりました。そのURLをiPadのメールアプリでたたいてしまったのが運の尽き。興味本位でダウンロードできるのかなあと思って放っておいたらいつの間にかiPadが再起動していて、アップルマークが表示されたまま動かなくなっていました。らちがあかないので強制終了して再起動したらお馴染みのiTunesに繋げやゴラ!画面に…。
こうなるとどうしようもないのでPCに繋いで復帰更新作業スタート。幸い、土曜の時点のバックアップが残っていたので被害は少ないと読んでいたのですが、先日のiPhone 4同様、更新が終わったのにAppが全く同期されない。で、結局また一からアプリ入れ直しっす。幸い、個別の設定情報は残っていたようで設定までし直す必要はほとんど無かったんですが、まあとにかくついてないというか、なんというか。Twitterでもご指摘頂いたのですがバックアップしたアプリが反映されないという不具合についてはPC側(iTunes)に原因がありそうな気もしてきました。ということで、一度iTunesをインストールし直してみることにします。にしても何なんだろうこのトラブル続きは…。

NHK、BShiにてライブ映像満載の「完全保存版! 伝説のギタリスト」を放送
9月13~16日の22:00~24:00オンエアだそうです。第1夜が「三大ギタリストと呼ばれる男たち~E.クラプトン、J.ベック、J.ペイジ~」、第2夜が「偉大なるパイオニア~J.ヘンドリックス、B.B.キング、C.ベリー~」、第3夜が「名バンドを支えたギタリストたち~B.メイ、M.シェンカー、P.タウンゼント他~」、第4夜が「ギター・ヒーロー大集合! ~J.フルシアンテ、J.メイヤー、オリアンティ他~」らしい。ローウェル・ジョージやデレク・トラックスが取り上げられるならライ・クーダーとかデビッド・リンドレーとかソニー・ランドレスとかも取り上げて欲しい。ロベン・フォードとか、個人的に取り上げて欲しいギタリストはまだまだ山のようにいるんだけど…。

なぜガリガリ君は、イチゴ味が定番化しないのか?
「くだらないことを徹底してやるとエッジがきいてて、楽しいから安価で、口コミが拡がる」そうな。へー。ともあれ、ガリガリ君が我が家で夏の定番なのは確か。このところ毎日食べてます。ソーダ味ばかり。たまに焼酎割りも楽しんでます。当たりも2本たまりました。

初心者的iPhone 4ライフ – ウォーキングのお供にはアームバンド&GPSアプリ
iPhoneぐらいのサイズと重量だと、ずり落ちるの目に見えてるのに、なんでアームバンド使うんだろう。画面も確認しにくいし、それならウエストポーチの方がまだ使いやすいと思うんですが…。自分は最近「ノーマディックのベルトウエストポーチ[KG-05]」使ってます。メインのポケットにiPhoneとBARONE、サイドポケットに小銭とカギが余裕で入ります。音声はBluetoothで飛ばすので全く問題なしっす。飲み物も一緒に持ち歩くならこっちも良いかも>ボトルウエストポーチ[KG-04]

ITmedia Virtual EXPO 2010
このイベントのバナーを見てちょっと驚いた。かつてソニー買収を企んだホリエモンと元ソニーCEOの出井さんが仲良く並んでるんだもの…。そんな出井さんは「20世紀型モデルの崩壊」をテーマに基調講演なさるとか。なんか不思議だ…。

2010/07/29のつぶやき

iPad所有者は「利己的なエリート」:調査結果 | WIRED VISION
おおー、これで俺もエリートの仲間入りだ。ちなみに、iPad所有者は「裕福で、教育があり、権力欲が強く、向上心が旺盛で、洗練されているが、不親切で、利他性にかける30歳~50歳」である可能性が約6倍あり、非所有者は「画一性を見下す自発的な若者で、ビデオゲーム、コンピューター、電子機器、科学、インターネットに関心をもっている」傾向にあるとか。貧乏で、学が無く、権力欲が無く、向上心はあるような無いような、洗練されているとも思えず、どちらかというと不親切で、利他性は少しあるような気がする4○歳の自分は、画一性を見下す自発的な中年でですが、ビデオゲーム、コンピューター、電子機器、科学、インターネットは多くの関心をもっています。あ、科学はそんなでもないかも…。

アップル「Magic Trackpad」発売 – すべてのジェスチャーをサポート
ひげの人にまた○慰行為がどうとかこうとか言われるぞ…。どうでもいいが、「約80%大きい」ってサイズ把握しにくくないかい。ところで「Apple Battery Charger」ってeneloopのOEM?ソニループの次はアップループ?

日本登山地図や電子コンパスを搭載する登山に便利なハンディGPS–ガーミン
前からガーミン興味あった割に今の今まで買ったことなかったりする。iPhone4の液晶解像度が960×640という時代に240×400だけど、そこが大事じゃないんでしょうきっと。精度、バッテリーの保ち、防水、タフさ、そうしたバランスが求められるのかな。にしても、99,750円は高いよなあ。ま、インドア派な自分にはガラケーやiPhoneのGPSで機能的には十分っすけど…。

【収納術】全てのモノに“住所”をつける
こういう考え方ができること自体すごい。苦手なんだよなあ、整理術やら収納術やら。とりあえず机の上に全部出しておけばいいやみたいな…。おまけに基本捨てられない派なのでモノは増える一方。ちなみに我が家では同居人が何でもホイホイ捨てられる派(?)なので、自分の部屋以外は比較的整理整頓が行き届いている。ま、そんな同居人も見えるところだけ綺麗にする派なんだけど…。

iPad・iPhoneがさらに快適!くるくる巻けるキーボードが無線で帰ってきた【イケショップのレア物】 –
おー、イケショップ、懐かしい。丸めて持ち歩けるBluetoothキーボードが3,980円って何だよ。ジャンクな匂いプンプンだけど、在庫がたまたまあってにわかに脚光を浴びた某キーボードよりも好感触だよ>iPhoneと一緒に持ち歩くのに最適!小さな折りたためるBluetoothキーボード。でもって、こっちはOEMだかなんだか知らんけど高杉!>エレコム、XperiaやiPhoneで使える折りたたみ型Bluetoothキーボード