タグ : VAIO Z

2012/06/28のつぶやき


※祝、PS Vita クリスタル・ホワイト発売。松崎しげるさんをこんな風に使うとは…。愛のメモリーカードバージョンも是非。そういえば「メタルギアソリッドHDエディション」の発売日も今日だった。ダウンロード版(4,480円)とカートリッジ版(アマゾンで4,063円)の実売逆転現象、なんとかならんもんかいな。Vita版のYouTubeも今日からダウンロード可能。

クアッドコア×グロッシーカーボンでUltrabookを圧倒せよ――「VAIO Z 15周年記念モデル」徹底検証
最低構成ではCPUの動作クロックが200MHz上がっているにもかかわらず駆動時間が30分延び、PMD内蔵のGPUはドライバ改良により従来より約25%も性能がアップし、3D描画性能は先代機に比べてドック非装着時の進化が著しく内蔵グラフィックスの高性能化がみられるとか。いいなあ…。

レコーダーのテレビ録画番組をiPhoneやiPadで観られる『ポケットサーバー』が楽しい!
ソニー製レコーダーもUSB接続、おでかけ転送の携帯電話設定で持ち出し可能とか。対応レコはVGA書き出しが可能なAX2700T、AT970T、AT950W、AT770T、SKP75、AT750W、AX2000、AX1000、AT900、AT700、AT500。

ふんわり浮かぶ音場を作り出す不思議なタマゴ型スピーカー
メンバーの大半がソニー出身者な会社が作る卵型スピーカー。ソニーでスピーカー開発を行ってきた茶谷郁夫さんが開発。東和電子のスピーカーについて、「普通のコーン型のスピーカーが入った形なので、タマゴ型の本領は発揮できていない」との記述も。

Nexus Q – The first social streaming media player from Google
面白そうだし、個人的には使ってみたいけど、299ドルでは売れないだろうな…。ソニーも対抗でクラウド対応の「Rolly」出してみるとか…ない?ないよね、やっぱり。

続きを読む

2012/06/16のつぶやき


「VAIO Z 15周年記念限定カラーモデル」をねっとりと眺める
自分が使いたい仕様でカスタマイズしてみたら軽く36万円超え。Z2買ってからまだ1年も経ってないし、先立つものも無いので当然買えないけど、20周年モデルならもしかしたら狙えるかも。その頃、ソニーという会社が存続していることを切に願いつつ…って自分もだろ。

第1回 小型で軽い機種は?――Android夏モデル27機種のサイズと重さを比較
Xperia SX(SO-05D)が2機種中最軽量で幅も最も小さいみたい。

chumby | 株式会社ジークス
chumby社が事実上業務を中止しておりサービス提供が6月末で終了とのアナウンス。認証を含めたすべてのサーバが停止するため、chumbyが使えなくなるとか。これにより、ジークス提供のchumbyに関するすべてのサービスも6月末に停止とか。にしてもめちゃくちゃな終わり方だな。ちなみにSony Tablet S専用アプリについては一ヶ月前にアナウンス済みだった模様>chumby for Sony Tablet S のサービス終了について

タブレット端末購入予定者の44%は Android を選択、iPad の27%を上回る ― IDG 調査
世界の IT 担当者とおよびビジネスパーソン3,124人を対象にしたタブレット端末購入予定に関する調査を実施し、その結果を公表した。同調査により、調査対象者の71%がすでにビジネスの現場でタブレット端末を利用しており、そのうちの51%が iPad を所有していることがわかった。

※達郎さんのベストアルバムが9月26日発売。シュガー・ベイブ時代を含むオールタイムベスト。初回限定版はなんと4枚組!>タイトル未定(初回限定盤)

※声質から達郎さんと間違えられるジャンク フジヤマがついにメジャーデビュー。おめでとう!永井博さんのイラストも良いね!>あの空の向こうがわへ

人気ギタリスト、スラッシュ公認のエフェクターアプリ「AmpliTube Slash」
エフェクターがアプリになる時代ですよ。しかもいくらでも新しいエフェクターを追加できちゃう。こんなものが30年前にあったら、当時のギターキッズは狂喜乱舞していただろうなあ…。

続きを読む

Olasonic「USB/DAC付きデジタルアンプ」を試す(3)~非力なネットブックやMacで動くのか


「DigiFi No.7」の特別付録、Olasonic「USB/DAC付きデジタルアンプ」ですが、これまで検証はすべてメインマシンのVAIO Z(Intel Core i7-2620M 2.70GHz, 8GB RAM, Windows 7 Pro 64bit/SP1)との組み合わせで行ってきました。アンプの返却期限が本日いっぱいということで、最後に手持ちの他のパソコンとの接続についてさらっと検証しておきます。

続きを読む

Olasonic×Stereo Soundコラボ「USB/DAC付きデジタルアンプ」を試す(2)~見た目は小さくてもパワーは強烈


8月発売の「DigiFi No.7」の付録、Olasonic「USB/DAC付きデジタルアンプ」とUSBケーブルが1本あれば、パソコンにリッピングした音楽ソースやBlu-rayディスク、録画したテレビ番組などの音声を、手持ちのオーディオスピーカーで良い音で楽しめます。

■セットアップは超簡単

・パソコン
・USB/DAC付きデジタルアンプ(「DigiFi No.7」の付録、2,980円)
・USBケーブル(Aオス←→Bオス)
・スピーカー
・スピーカーケーブル

用意するものはたったこれだけ。物理的な接続については説明する必要もないですね。アンプにスピーカー(ケーブル)を接続したらアンプとPCをUSBケーブルで接続してPCの電源を入れるだけ。PC側の音声がスピーカーから再生されるようになります。

続きを読む

2012/03/23のつぶやき


※VAIO Z2のトリプルディスプレイ。今更だけど、ASCIIのZ2ロードテスト記事を見てちょっと試してみた。SCEの3Dディスプレイと昔から使ってる飯山のモニターで横幅5280ドット。我ながら驚いた。もう少し色んな組み合わせを試してみようっと。

【先週のお題】ソニー・エリクソンが「ソニーモバイル」に、どう思う?
「期待できる」が427、「期待できない」が254票。動きが速くなると思う人と遅くなると思う人、両方いるのが面白い。

新型iPad登場で旧型やソニータブレットの中古が2万円台に!
Android 4.0.3対応とBD連携アプデで中古相場にも変化が出てくるのでは?Vitaの中古も増えてるようで…。

タブレットはまだ少数派―定期モバイル調査「Web サイト閲覧」(3)
PC所有者1,069人のうち、Webサイトを見るのに主に使用しているデバイスは「パソコン」78.9%、「携帯電話/スマートフォン」18.9%、「タブレット端末」1.7%。

続きを読む

VAIO Z2が「2011年日経優秀製品・サービス賞」最優秀賞を受賞


久しぶりにVAIO Z2のサイトをのぞきに行ったらヘッダの画像に「最優秀賞受賞」のアイコンを発見。よく見てみると、アイコンの隣に「2011年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞 受賞」との記述。てことで、ググってみたら日経のサイトでこんなページを発見。

日経優秀製品・サービス賞2011

最優秀賞16点、優秀賞20点を、30周年記念特別賞5点、東日本大震災の危機に迅速に対応した特別賞3点の内訳が確認できますが、VAO Z2は日本経済新聞電子版賞の最優秀賞に選出されたようで、「実売25万円前後とノートパソコンとしては高価だが、同社のオンラインストアでは性能が優れたモデルの方が売れる現象が起きた」などの記述がありました。なお、表彰式は先週、都内のホテルで開催されたようです>日経優秀製品賞、最優秀賞など44点表彰

続きを読む