タグ : STB2825

リテールコムのBluetoothスピーカー「BITシリーズ」が年末特価

アマゾンでリテールコムのBluetoothスピーカー「BITシリーズ」が期間限定スペシャル価格にて販売中です。STB2819(レッドホワイト)が税・送料込で5,900円、STB2825(ブラックシルバーレッド)が税・送料込みで6,800円、デスクトップタイプのSTB2820は税・送料込みで9,990円。

ちなみに、STB2819はブラックモデルのテスト販売時よりも安くなってます。デスクトップタイプも、1万切ったんでかなりお買い得かと。あと、何度も言ってますが、リテールコム扱いの商品はマーケットプレイス経由で購入することになります。購入元を間違えないようご注意を。

【追記】今年はこんなスピーカーもヒット。7月の発売から4000台も売れたそうです>どこでもスピーカー

ネットブックユーザーにお勧めのBluetoothスピーカーは「BIT-STB2825」

本城網彦のネットブック生活研究所 第3回 Bluetoothで“音”編その2「スピーカー」

PC Watch、本城網彦さんの「ネットブック生活研究所」の第3回にリテールコムのBluetoothスピーカー「BIT-STB2825」が取り上げられています。2825はサイズの割に結構鳴るので本城さんも驚いた様子。「筆者お勧めのスピーカー」とまでおっしゃってますです。YAMAHA「NX-B02B」のレビューもあります。

STB2825は低音こそ弱いものの、マイク内蔵が大きなポイント。何よりコストパフォーマンスに優れてますからねー。個人的には音質では2819に軍配を上げますが、可搬性なら2825かな。一応、どちらも色々レビューしてますので、興味のある方はどぞー。

当サイト内のSTB2825関連エントリー
当サイト内のSTB2819関連エントリー

ちなみに、本城さんはホワイトとレッドモデルがブラックモデルよりも2,000円安いと書いてますが、販売元の違いで値段が変わっているだけで、基本的には3種類とも同じ値段というのが正しいです。本来はリテールコム扱いなのですが、Amazonのマーケットプレイス経由でしか買えないというのが混乱の元になっているんですよね…(11/28現在、リテールコム扱いが送料無料で6,980円)。てことで購入しようと思っている方は無駄な出費の無いようご注意を。

デスクトップ型Bluetoothステレオスピーカーを試す~BIT-STB2820レビュー(2)

ソニー「DR-BT160AS」やらJabra「8040」の検証を優先したため、置き去りになっていたBluetoothステレオスピーカー「BIT-STB2820」のレビュー第2弾。初回からしていい加減な内容でしたが、今回はさらに輪をかけていい加減です。期待はずれな製品だからなんでしょうね。わかりやすいな、オレ。(お待たせしました>とーらさん)

■本体外観と基本的な仕様

本体サイズは320mm×96mm×106mm。重量は1.6kg。据え置きタイプなのでそこそこデカイです。スピーカーは12Wのフルレンジが2個。ダイナミックレンジは20Hz~10kHz。FMラジオは76MHz~108MHz。背面には電源スイッチ、ACアダプター、AUX、アンテナ端子。それらの上にバスレフポートがあります。

続きを読む

リテールコムのBITシリーズがAmazonで再び値下げ

BIT-STB2820のレビューをアップして間もなく、AmazonでBITシリーズの売価を確認してみたら、リテールコム扱い分が再び値下げされてました。なにやら携帯電話冬モデル発表記念の特価販売らしいです。STB2819とSTB2825が500円、STB2820が1,000円ほど安くなってます。ま、よくわかりませんが、お得であることだけは確か。リテールコム扱いはAmazonからの発送になるし、送料無料がうれしいですよね。雰囲気的にBITシリーズのリテールコム扱い分は在庫が無くなったら終わりっぽいので、欲しいなあと思っていた人はお早めにー。

続きを読む

デスクトップ型Bluetoothステレオスピーカーを試す~BIT-STB2820レビュー(1)

10/29のつぶやきで使い始めの雑感をお伝えしていたブツの正体は、ミドルサイズのBluetoothスピーカー「BIT-STB2820」(以下STB2820)。まだ届いてから四日目ですが、色々と後にも控えていることだし(?)、勢いでサクッとインプレしていきたいと思います。

■BIT-STB2820とは

コンパクトなBluetoothスピーカー「STB2819」を6月末に発売したリテールコムが、そのシリーズ2弾を7月末に発表。STB2820はその中の一機種で、デスクトップタイプの中型Bluetoothステレオスピーカーです。

12Wのフルレンジスピーカー2機(24W)、FMチューナー、デジタルイコライザーLED、SRS音響効果機能、ワイヤレスリモコン、時計、室温計機能を搭載。天板には高級アルミ合金材料を使用。STB2819の上位モデルとして本格的な商品化に取り組むにあたり、テストマーケティングの一環として数量限定(200台)で提供するとして、当初は8月中旬発売予定となっていました。

事情はわかりませんが、実際に販売されたのは10月に入ってから。その後、アビリティークリエイト(以下、アビリティー)という会社がこのBITシリーズをリテールするとの話も出てきて少々混乱しましたが、両社は提携関係にあるということがわかり一安心したというのがこれまでの経過。

続きを読む

スタパ齋藤さんがアビリティークリエイト(リテールコム)製のBluetoothスピーカーをレビュー

Bluetoothで音楽を聴く!

スタパ齋藤さんの「週刊スタパトロニクスmobile」はBluetooth特集。オーディオ系が盛り上がっているとして、iPod用のBluetoothドングル(アダプタ)やBluetooth接続のイヤホンやヘッドホン、スピーカーなどをざくっと紹介してくださってます。プロファイルやらパスキーやらの解説もあり、Bluetoothに関する基本的な知識習得にも役立ちます。

ソニー製品で取り上げられているのは「BT15P」だけと少々寂しいですが、先日自分も買ったシグマA・P・OシステムのiPodドングル「SBT01」に加え、最後にはリテールコムもといアビリティークリエイト扱いのBluetoothスピーカー「STB2825」と「STB2819」も取り上げられてまーす。

STB2825、言うほどモバイル性能悪くないですけどね。電源云々より円筒形で据わりが悪いことの方が気になりますが…。

続きを読む