タグ : Felica

ソニー、TransferJetで年配の人でも使える無線を目指す

3cmしか飛ばさないデータ通信、トランスファージェットとは?

ソニーの近接無線転送技術「トランスファージェット(TransferJet)」を開発したソニー情報技術研究所担当者へのインタビュー。チップは非常に小さく、アンテナはプリント基板への印刷だけで済むため、デジカメ、PC、携帯電話にFeliCaと一緒に搭載できるとか。同技術は10数名の技術者が3年がかりで開発。特に、「専用アンテナの開発とコストの問題が一番苦労した」とか。井原勝美副社長も太鼓判で、『年配の人でも使える無線』を目指していきたいとのこと。USB接続の通信アダプター(ドングル)も開発中とかでその画像も拝めます。

2ページ目で紹介されているFeliCaと組み合わせた音楽配信サービスはわかりやすいですよね。Felicaポート搭載バイオやネットジューク、BDレコーダーからウォークマンやPSP、音楽ケータイにケーブルレスで動画や楽曲転送できるようになると便利かも…。

ソニーがFeliCaの最新技術を披露~家電連携やワイヤレス音楽再生もタッチで

IC CARD WORLD 2008:“おサイフケータイ×ネット家電”で生活はこう変わる――ソニーブース
【IC CARD WORLD 2008】 FeliCa最新技術など、各社がおサイフケータイ関連の展示

IC CARD WORLD 2008でソニーがおサイフケータイとネット家電の連携デモを披露したそうです。ネット対応のテレビに表示されたコンテンツの中から見たいものをリモコンで選択すると、画面上に料金が表示され、テレビに接続されたFeliCaリーダー・ライターにおサイフケータイ(or 対応ICカード)をかざすだけでコンテンツを購入可能。

また、情報をタッチで取得可能にするソリューションのイメージも披露。地デジ放送波にFeliCaの信号を乗せ、番組や商品の詳細情報にアクセスするためのURLやクーポンを配信。利用者はテレビに接続されたFeliCaリーダー・ライターに、おサイフケータイ(ICカード)でタッチするだけで情報を取得可能。

さらに、FeliCaを使った音楽共有も披露。ケータイで再生中の音楽を、BluetoothやWi-Fi経由で他の端末やカーナビにストリーミング配信するという手法で、BluetoothのPINコードやWi-FiのSSIDやWepキーなどをFeliCaを通じて送信することで、設定の手間がいらずに対応機器でのストリーミング再生を可能にしているそうです。

なお、ソニーでは今回参考出品したソフトウェアを2008年夏頃に提供予定で、まずはBluetooth接続用のソフトと音楽共有のガイドラインを公開後、無線LAN接続用のソフトが公開されるとか。

かざすだけで大容量データを高速転送可能な近接無線転送技術「TransferJet」も今年発表されましたが、Felicaにもまだまだ色々な可能性があるんですねー。ケータイだけじゃなくて、ウォークマンやmylo、PSPなどにもFelicaチップが埋め込まれると面白くなりそう。ソニーのモバイル製品のさらなる広がりに期待です。

続きを読む

FeliCaポートの累計出荷が500万台を達成~“かざす”だけのサービスに広がり

非接触ICカードリーダー/ライター“FeliCaポート”の累計出荷 500万台を達成(Sony Japan)

felica_500mln.jpgソニーは、非接触ICカード技術「FeliCa」採用のICカードやおサイフケータイを読み書きできるリーダー/ライター、“FeliCaポート”の累計出荷が2008年1月に500万台を達成したと発表。パソコンにUSB接続するPaSoRiの出荷も2001年秋より開始され、2005年の春モデルから全てのバイオに内蔵タイプが搭載されているとか。FeliCaポート搭載機器の拡大により、“かざす”だけの簡単、便利、安全なサービスが広がりをみせているとのこと。

我が家には初代パソリが1つと、type Tとtype Uのポートリで内蔵タイプが2つあり、合計3つのFeliCaポートがありますが、一番稼働しているのはtype Tの内蔵タイプ。ソニスタでのお買い物にソニーカードを使う場合のelio決済が一番使用頻度高いですが、たまにPASMOの残高確認にも使ってます。おさいふケータイは直接残高確認できるのが便利ですね。コンビニもセブンイレブン以外はEdy対応店舗が増えましたのでとっても便利に活用させてもらってます。

ソニエリ「SO905i」「SO905iCS」にACCESSがNetFrontを提供

NTTドコモの「SO905i」「SO905iCS」に「NetFront Browser v3.4」を提供(ACCESS)

ACCESS社がドコモのソニエリ製「SO905i」「SO905iCS」に同社の携帯端末および情報家電向けブラウザ「NetFront Browser v3.4」を提供したと発表。同アプリケーションの拡張により、ブックマークサムネイル機能とVirtual Pointerを携帯電話向けとして初搭載したほか、PagePilot機能の提供やAjaxへの対応など、フルブラウザに特化した最新機能を提供し、スムーズなアプリケーション連携を実現しているとか。さらに、「+JOG」と「ビューイングタッチキー」を使ったスクロールにより、縦・横画面のどちらでも操作が容易なPC向けサイトの快適な閲覧環境を提供し、操作性に優れたユーザ・インターフェースを実現しているそうです。

本家ソニエリは確かOperaが標準でしたよね。独自展開だとしても、ソニー(ソニエリ)とACCESSが組むというのが、なんかうれしいです。独自展開ならALP搭載のソニエリ端末が登場する可能性も無い事も無いですしね・・・>ACCESS、Nokia 製 Linux ベース端末に Palm アプリ実行環境無償提供

米Gartner調査、世界の携帯販売でモトローラが減速

米Gartnerの2007年第3四半期の世界携帯電話販売台数調査結果ではソニエリは4位。シェア低下が続き、モトローラが3位(シェア13.1%)に転落したそうです。ちなみに、ソニエリのシェア8.8%。もう少しですね。

以下、個人的に気になるその他のケータイ・モバイル関連ニュースです。

続きを読む

Bluetooth“以外”ほぼ全部入りのソニエリ製ドコモ「SO905i」が11/29に発売

“BRAVIA”&“ウォークマンの技術”+ジョグ搭載の「SO905i」、11月29日に発売

ソニエリ製ドコモ「SO905i」が11/29に発売されるそうです。Bluetooth以外はほぼ全部入りの+JOG搭載端末ということで、生粋のソニエリファンには注目の一台になりそうですね。また、サイバーショットケータイ「SO905iCS」もJATEを無事通過したとか>2008年発売モデルが多数JATE通過──705i&905i企画端末、W61Kなど

不振がささやかれるドコモ自身については、夏目氏が「どうぞご心配なく」とのこと。また、「FeliCaやBluetooth、IrDAなどの技術は目的を達成するための手段であって、それぞれにこだわりがあるわけではない。汎用性のある規格を用いるべきだと思う」とのコメントも>Swedish ICT/Wireless Technology Conference:どうぞご心配なく――“エイリアン夏野”が明かすドコモの次世代戦略

ちなみに、ソフトバンクはBluetoothに力を入れていくらしいです。Bluetoothの楽曲伝送機能を利用した全く新しい周辺機器の企画も進行中とか。うーん、ソニエリ再参入はまだなのか?>「今のBluetoothはもったいない」,ソフトバンクが周辺機器の新ブランドを立ち上げる理由

続きを読む

約3000億円の資金を株式市場から調達したソニー

ソニー金融子会社上場 調達資金を成長分野に “電機回帰”加速

ソニーフィナンシャルホールディングスの上場で、ソニーは約3000億円の資金を株式市場から調達。有機ELやCMOS、PS3など、エレキ分野に振り向けて「選択と集中」を加速し、グローバル競争に勝ち抜く姿勢を鮮明にするとか。

【未来予測 デジタル産業編・第8回】出井伸之氏に西和彦氏が聞く—その3
【未来予測 デジタル産業編・第9回】出井伸之氏に西和彦氏が聞く—その4

ソニーの元会長でクオンタムリープ代表取の出井伸之氏とITNY代表の西和彦氏の対談の第3回と第4回(最終回)が掲載されています。ソニー時代のFeliCa、クオリアビジネスを振り返りつつ、日本企業に必要なグローバル化や21世紀型ビジネスモデルのイメージについて語っておられます。

続きを読む