タグ : Bluetooth

2014/05/29版ソニー関連トピック〜ソニー初、Q1対応Xperia Z2用カバーと充電器

z2qi

Xperia Z2を置くだけ充電に対応させちゃうワイヤレス充電器と対応ケースが発表
Xperia Z2用のQi(ワイヤレス充電)対応カバー「WCR12」とQi対応ワイヤレス充電器の「WCH10」が海外先行発表。イギリスの通販サイトではすでに販売されており、カバーが約10,000円、充電器が約8,000円とのこと。

ソニーさん、テレビを売るにはまずスマホ
中国一般家庭でのテレビ購入動向を紹介。スマホの絶大な人気がSamsungのブランドステイタスを向上させ同社のテレビ普及に一役買ってるみたいなお話し。ソニーがテレビを売る前にスマホビジネスを強化しろとのことですが、消費者のソニーに対する印象を払拭するにはすでに手遅れのような気も…。

続きを読む

存在感ある重低音が特徴のNFC対応Bluetoothスピーカー「SRS-X3」〜総合20Wでパッシブラジエターを前後に搭載

srs-x3

実用最大出力20Wの高出力アンプと、重低音再生を実現するパッシブラジエーターを搭載 手軽に迫力のサウンドを楽しめる、ワイヤレスポータブルスピーカー『SRS-X3』発売

ソニーは、コンパクトな本体(185×67×66mm)に、最大出力20Wの高出力デジタルアンプと、存在感のある重低音再生を実現する対向配置型パッシブラジエーターを前背面計2機搭載するBluetoothスピーカー「SRS-X3」を6/21に発売します。価格はオープンでソニーストアでの販売予定価格は税別14,380円。

続きはBluetooth Music Laboの記事にて。

Bluetoothスピーカー新製品〜2台でステレオになる防水球体モデル「SRS-X1」とデジタルアンプ搭載高出力モデル「SRS-X2」

srsx1x2

ワイヤレスポータブルスピーカーのラインアップを強化~お風呂でも手軽に楽しめる防水性能を備えた手のひらサイズの『SRS-X1』と、約500gの軽量な本体で実用最大出力20Wの高出力を実現した『SRS-X2』の2機種を発売~

手のひらサイズの球体デザインを採用した防水対応のBluetoothスピーカー「SRS-X1」と、約500gの本体に最大出力20Wのデジタルアンプを搭載したBluetoothスピーカー「SRS-X2」が6/21に新発売。価格はオープンで、税別の市場推定価格はSRS-X1が8,500円前後、SRS-X2が9,500円前後。

続きを読む

デジタルノイキャン対応Bluetoothヘッドセット「MDR-EX31BN」が安い

ex31_other

ソニーのデジタルノイキャン対応Bluetoothヘッドセット「MDR-EX31BN」が安い

昨年10月発売のソニーのワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「MDR-EX31BN」が大手量販オンラインショップでかなりお安く販売されています。

続きを読む

CD搭載Bluetooth対応マルチコネクトコンポ新機種「CMT-X7CD/CMT-X5CD」

multi_connect_1

デスクや棚に置きやすいコンパクトな本体にCD再生機能を搭載 マルチコネクトコンポ2機種

ソニーは、コンパクトな本体にCD再生機能を搭載したマルチコネクトコンポ2機種「CMT-X7CD」と「CMT-X5CD」を4月19日(土)に発売すると発表しました。価格はオープンで推定価格はCMT-X7CDが33,000円前後、CMT-X5CDが23,000円前後。

続きを読む

2014/03/24版ソニー関連トピック〜ヱヴァンゲリヲンとコラボしたウォークマンFが4月発売

eva_wm
ウォークマン Fシリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル
ソニーストアでアニメ「ヱヴァンゲリヲン」とコラボするハイレゾ対応ウォークマン「ウォークマン Fシリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル」が発売されるらしい。4月下旬よりソニーストアで予約受付開始とか。原作に登場したのはDATウォークマンなので、筐体の外観デザインや壁紙などがカスタム仕様になりそうですね。ま、中身は所詮ウォークマンF。つられちゃダメだ、つられちゃダメだ、つられちゃダメだ…。

「VAIO TV with nasne(TM)」各バージョンの「追加される機能」と「解決される問題」について
VAIO TV with nasneがアップデート。nasneに録画した番組とVAIOに転送した番組のチャプター情報の表示・操作に対応したとか。ところで、ソニーのVAIO事業が終了後、このソフトはどうなるのだろう。ソニー縛りが無くなるのなら汎用版を有償提供する手もあるね。Mac版の需要もありそう…。

なぜソニーのスピーカー「SRS-X5」が春の新生活におススメなのか
四本さんのレビュー。四本さんならではの言い回しが楽しい。MINI JAMBOXとSoundLink Miniを交えて比較してますが、「音質対重量比という性能指標があるとしたら、完敗」ながら、「音質対価格比で言えば、これはもう圧勝と言いたいです、私の個人的評価では」とのこと。パワーに余裕があるんですって。また、「Bluetoothのスタンバイが効く」点も評価高いようです。

続きを読む