タグ : Android

ビザビ、あなたの自慢のアンドロイドグッズコンテスト開催

droid_img_01

Vis-a-Vis (ビザビ) 本店|コンテスト – スマートフォン・タブレット・iPhone・アンドロイド・ゲーム関連アクセサリーのショップ –
アンドロイドグッズコンテスト開催!! | ビザビ・京都室町通信

ビザビが自慢のAndroidグッズコンテストを7/18まで開催中。優勝賞品はアマゾンギフト券10,000円分。Androidグッズなら、基本的にドロイド君以外でも何でもOK。あなたの自慢のコレクションをど~んと見せてくださいとのこと。なお、参加者全員に20%オフクーポン券も発行するそうです。詳細は以下の通り。ドロイドファンな方、応募よろしくです。

続きを読む

2013/07/06のつぶやき~〈タワレコ総選挙〉洋楽編を制したのはダフト・パンク

lastofus

The Last of Us (ラスト・オブ・アス)
久しぶりにPS3のゲーム購入。前々から気になってはいたものの、最近の専用機向けタイトルは当たり外れが多いので、ある程度の評価が出そろってからと考えていたのですが、Amazonのレビューでも評価が高かったので…。実際、プレイしてみて、導入部ながらも、その完成度の高さに驚きました。Z指定ということで、えぐい描写も多いですが、この手の極限状態での仮想体験は刺激的だし気分転換になって良いかもと思いましたです。SCEAというかNaughty Dogの開発力はすごい。PS4向けも1stパーティーならではのオリジナルタイトルで勝負して欲しいっす。

〈タワレコ総選挙〉洋楽編を制したのはダフト・パンク! 1D、テイラーら上位に
タワーレコードの2013年上半期チャートにランクインしたベストセラー作品のなかから、お気に入りのタイトルを投票するTOWER RECORDS ONLINEの企画〈タワレコ総選挙〉の洋楽総合アルバム部門のトップ10が決定。首位に輝いたのは、ダフト・パンクが8年ぶりに放ったオリジナル・アルバム『<Daft Punk/Random Access Memories』。コロムビア移籍後第1弾作品ということで、ソニーのエンタメビジネスにとてつもない利益をもたらしてくれそうな予感。ちなみに、日本のiTunes Storeでもオリジナルバナーを用意するぐらいの力の入れようです。

続きを読む

2013/07/04のつぶやきとプチソニー関連トピック

xb90_60

重低音ヘッドフォン注目機種を一気に聴く:後編 【ソニー/JVC】サブウーファなど独独自機構で差別化
オーバーヘッド型はMDR-1RBTの低音でも十分すぎるので興味の対象外だけど、XB90EX等のバーティカル・イン・ザ・イヤー方式はこれまでスルーしていて実際の音を確かめてなかった。今度ショールームで聞いてみよう。

AndroidとNFCタグでオートマチックな世界を感じる
NFCタグを使ったシステムはソニーも特に海外で力入れてますよね。クレードルに置いてボタンポチっとなでデータの同期が出来ただけでも感動モノだった時代が懐かしい…。

自宅テレビをHD画質で外出先で視聴できる「Slingbox 350」
スマホの小さな画面で見るならガラポンで十分だし、今後はDTCP+対応のレコーダーが増えてこの手のマシンは必要なくなりそう。

“第3のモバイルOS”は成功する?
消費者はOSを意識しないとの意見もあるけど、「成功しない」と考える人の方が多いみたい。

続きを読む

ドコモ「Xperia GX (SO-04D)と「Xperia SX (SO-05D)」がAndroid 4.1に対応

hero

NTTドコモより発売中の『Xperia™ GX』『Xperia™ SX』 Android™ 4.1対応 OSバージョンアップのお知らせ
Xperia™ GX SO-04D / Xperia™ SX SO-05Dが最新OS Android4.1に対応。 2013年7月2日より順次実施。

SOMCは、ドコモが発売中の『Xperia™ GX (SO-04D)』『Xperia™ SX (SO-05D)』がAndroid™ 4.1に対応し、その他の機能追加を含むOSバージョンアップが本日7月2日(火)13時以降より順次開始されると案内していました。バージョンアップの方法・詳細はドコモホームページにて確認せよとのこと。今回のOSバージョンアップにより、追加される主な機能は下記の通り。

続きを読む

SOMC、6.4インチのフルHDディスプレイ搭載の「Xperia Z Ultra」の世界発売を上海で発表

0_Xperia_Z_Ultra

The new Xperia™ Z Ultra: The world’s slimmest and largest Full HD smartphone display

SOMCが、上海で6.4インチのフルHDディスプレイ搭載のAndroid4.2(Jelly Bean)スマートフォン「Xperia Z Ultra」を発表。防水対応の薄型軽量の超スリムボディに2.2 GHzのクワッドコアCPU、4GLTE、クアルコムSnapdragon800プロセッサ搭載。本体サイズは179.4×92.2×6.5mmで、重さは212g。カラバリは、Black、White、Purple。夏以降、ワールドワイドでの発売を予定しているも、日本市場投入については不明。

続きを読む

ドコモ「Xperia AX(SO-01E)」がAndroid 4.1に対応

xperia_ax_upd41

NTTドコモより発売中の『Xperia™ AX』 Android™ 4.1対応 OSバージョンアップのお知らせ
Xperia™ AX SO-01E[Android 4.1 OSバージョンアップ]
XperiaTM AX SO-01Eの製品アップデート情報

SOMC製ドコモ「Xperia AX(SO-01E)」がAndroid 4.1に対応。その他の機能追加を含むOSバージョンアップが本日13時以降に順次開始だそう。今回のOSバージョンアップにより、オリジナルテーマが「Experience Flow」に進化し、待受画面で楽しめるとか。また、アプリトレイでのフォルダ管理や、文字入力キーボードのサイズ調整が可能になるなど、Xperia AXがより便利に使えるとのこと。詳細は上のリンクに詳しいです。

続きを読む