2014年度中にエレキ事業の構造改革をやりきり2015年度に4,000億円規模の連結営業利益を目指す

yarikiru

ソニー株式会社 2014年度経営方針説明会 エレクトロニクスの事業構造の改革を完遂し、2015年度以降の成長に向けた基盤を構築

ソニーが、2014年5月22日(木)に2014年度経営方針説明会を開催。平井氏が『高収益企業へと変容し持続的な成長を遂げるために、2014年度中にエレクトロニクス事業の構造改革をやりきる、構造改革は2015年度以降に先送りしない』という方針を示し、2014年度の重点施策、2015年度以降の成長に向けた技術戦略の方向性と新規事業創出の取り組みについて語りました。個人的に注目したいトピックは以下の通り。

続きを読む

No tags for this post.

ミヤビックス、Xperia Z2 Tablet専用の超薄型ガラス製保護シート「OverLay Glass」

gla_xpz2_tab_2

OverLay Glass for Xperia Z2 Tablet

ミヤビックスは、SOMC製「Xperia Z2 Tablet」専用の超薄型0.2mmのガラス製保護シート「OverLay Glass」の取扱を開始しました。価格は6,580円。ビザビでは本日より出荷開始しています。

続きを読む

2014/05/22版ソニー関連トピック〜4K試験放送対応CSデジタル放送用チューナー開発中

img_001

次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)による4K試験放送開始にあたって
ソニーは、次世代放送推進フォーラムが開示した4K試験放送の概要と受信機仕様に対応した4K試験放送対応の124/128度CSデジタル放送用チューナー開発と商品化予定について発表。外付HDDに4K画質で録画できるそう。

斬新なスタイルに進化したソニーサウンドバー「HT-CT370」
AV Watchのサウンドバー「HT-CT370」レビュー。スピーカーの上向き配置に違和感があったようですが、音場の広がりという点では違和感はないそう。ヒミツは「スピーカーユニットの前面に配置されたディフューザー」で、これが音質面の最大のポイントとか。後半にボードスタイルの「HT-XT1」のレビューも。

続きを読む

No tags for this post.

2014/05/21版ソニー関連トピック〜今週末はXperia新製品祭り

xperia_z2

ソニーストアにドコモショップが、期間限定で登場
5月23日(金)〜25日(日)の3日間、ソニーストア名古屋と大阪にドコモショップが期間限定で登場。ドコモショップ価格でXperia Z2が購入可能。購入者にはストアの限定特典も用意。

「Xperia (エクスぺリア) (TM) ZL2 (ゼットエルツー)」の発売について
KDDIが明後日、2014年5月23日より、「Xperia ZL2」をauショップ、auオンラインショップ、au Brand Garden、KDDI直営店で全国一斉に発売すると発表。

Xperia™ Z1 SOL23 アップデート情報
Xperia™ Z Ultra SOL24 アップデート情報
KDDIが「Xperia Z1 SOL23」「Xperia Z Ultra SOL24」2機種向けにアプデの提供を開始。導入によりフェイスアンロック機能が正常に動作しない事象が解消されるとか。

続きを読む

存在感ある重低音が特徴のNFC対応Bluetoothスピーカー「SRS-X3」〜総合20Wでパッシブラジエターを前後に搭載

srs-x3

実用最大出力20Wの高出力アンプと、重低音再生を実現するパッシブラジエーターを搭載 手軽に迫力のサウンドを楽しめる、ワイヤレスポータブルスピーカー『SRS-X3』発売

ソニーは、コンパクトな本体(185×67×66mm)に、最大出力20Wの高出力デジタルアンプと、存在感のある重低音再生を実現する対向配置型パッシブラジエーターを前背面計2機搭載するBluetoothスピーカー「SRS-X3」を6/21に発売します。価格はオープンでソニーストアでの販売予定価格は税別14,380円。

続きはBluetooth Music Laboの記事にて。

2014/05/20版ソニー関連トピック〜らしいギミックが目をひく「RX100 III」

img_001

写真で見る、サイバーショット「RX100 III」
EVFのポップアップギミックにかつてのらしさを感じる今日この頃。収納時のシンプルなたたずまいに比べ、レンズ伸長と液晶のチルト、ストロボポップアップを含むギミック全開時の表情の違いがすごい。あのサイズにこれだけのメカを入れ込んじゃう技術はやっぱすごいと思った。買わないけど…(てか買えない)。

電子書籍利用率、トップは35歳~39歳男性で30.0%――ジャストシステム調査
画像が今ひとつ認識しづらいのだが、Readerを使っている人は4%でAndroidデバイス(スマホ&タブレット)を使っている人が27.6%なのはわかる。後発のKindleが13.2%。もうソニーにとって専用機市場は完全に無いね。

拝啓ソニー様。そもそもどこかが間違っている気がします
周辺グッズの設計思想へのツッコミがそのままサポートへのツッコミに…。購入元のソニーストアは早々にちんぷんかんぷんだからスルー。ちなみに、Xperia Z Ultraの純正のレンズスタイルカメラ対応ケース装着時に純正の充電クレードルで充電できないことへのご不満。

続きを読む