ソニー、Sony Tablet向けアプリ開発キットとDeveloper Siteの提供を開始


“Sony Tablet”向けアプリケーション開発キットおよび「Android™ Developer Site」提供開始のお知らせ

ソニーはSony Tabletならではの特長を生かしたアプリを開発するための開発キットを提供開始。「Android Developer Site」に会員登録(無料)し、開発キットをダウンロードすることで、Sony Tabletのアプリが開発可能。開発に必要な情報や、開発者同士で情報を共有できるフォーラムも提供するとか。

発売当日オープンってのはどうなんだろ。案の定フォーラムは14:00現在でスレッド0。最低限挨拶とかフォーラムの使い方とかソニー自身がスレッド作っておくとかないのかなあ。こんなことで開発者が集まるのだろうか…。

“Sony Tablet” Pシリーズ 予備バッテリープレゼントキャンペーン

Pシリーズの製品登録をしてキャンペーン応募手続きすればもれなく6,980円の予備バッテリーがもれなくもらえるらしい。バッテリーが保たないのか、はたまた初動が今ひとつなのか…。

ドコモ端末価格調査: Xperia PLAY、Sony Tablet入荷

3G対応のSとPがドコモで発売開始。価格はいずれも57,960円。ちなみにmXperia PLAYは50,400円だそうな。

ソニーが「Sony Tablet」向けサービスを拡充――電子書籍/地図情報/Skypeアプリ

本日10/28、Reader StoreもSony Tablet対応としてリニューアル。Androidマーケットから、XMDF、.book、ePUB3のフォーマットを新たにサポートした最新版の「Reader」アプリがダウンロード可能。また、「PetaMap ガイド&ナビ」、Skypeアプリ「ビデオチャット for Sony Tablet – plugged into Skype」の提供も開始されたとか。

ソニーストア限定 PORTER オリジナルバッグ

それと、Pシリーズ用としてPORTERのオリジナルバッグがソニーストア限定で発売開始。ドコモから出ることもあって珍しく単体販売(11,800円)もあるんだね…。作りはどうなんだろ。VAIO type P専用バッグの事もあるからなあ…。

【関連ニュース】
「Sony Tablet」搭載アプリの魅力を探る
ジョブズの伝記は電子書籍の試金石
ソニー、「SNSを休んで本を読もう!“Reader”読書週間キャンペーン」を実施 - “つぶやき”文字量を本に換算

エクスパンシス
コメント 停止中