iPad対抗のWindows 7搭載小型のタブレット端末をソニーなど20社が準備中

MicrosoftのバルマーCEO、iPad対抗に意欲

MicrosoftのCEOが年次のパートナーカンファレンスでソニーを含む約20社がWindows 7搭載の小型の携帯ワイヤレスコンピュータ(タブレット型コンピュータ)を準備していると発表、iPadの爆発的人気に対抗する意欲を強調したとかなんとか。ちなみに、買収したPalmのWebOS搭載のスレートデバイス構築計画を明らかにしているHPには言及しなかったそうです。

タブレット型のVAIOといえばUシリーズ。type Uの沈黙が続いて久しいですが、いよいよ出ますかね~。iPad対抗という意味ではReaderやdash、Android搭載ウォークマン&nav-uなどがコンバージョン化するベクトルもありますが、果たして…。

Palm/CLIEファンだった皆さんはWeb OS端末の動向にも注目ですよね>HPのPalm買収はスマートフォン事業を立て直すチャンス

【追記】元麻布春男さん「の週刊PCホットラインがタイムリーな内容。「直近でiPadに対抗できそうなのは水平分業モデルのベンダー群、要するにPCベンダーということになりそうだ」とのことで「コンバーチブル型になったVAIO X」なんてのも話に出てきます>iPadに勝つための条件

エクスパンシス
コメント 停止中