タグ : XPERIA

これでおしまい、最後のソニー関連トピック紹介

sony_whrn

Wireless Headphones Review | The Headphones Park
「The Headphones Park」にワイヤレスヘッドホンのスペシャルコンテンツが。一般のソニー製ヘッドホンオーナー738人へのアンケート結果を公開。著名人3名のワイヤレススタイル紹介、簡単な質問に答えるだけでぴったりのワイヤレスヘッドホンが見つかるWireless Easy Naviなどのコンテンツも。著名人の一人、大根さんは「MDR-1RBTMK2」愛用者。同じく著名人田表の為末氏は日本初のウェアラブル・コンピューターがウォークマンだと思っているそう。ともあれ、次もワイヤレスを使いたいという人が95%ってすごいね。

家電業界の2014年度を読み解く・その5 – テレビ事業分社化でソニーのエレクトロニクス事業は復活するか?
大河原克行さんのコラム。2012年度から15年度までの3年間でPC事業で驚きの2,100億円の赤字を計上することになるkとからも、PC事業売却のタイミングが遅かったという指摘は的を射ているとのこと。

続きを読む

2014/05/30版ソニー関連トピック〜平井社長の2年間は”失われた2年間”

【ソニー】平井一夫社長の“失われた2年間”と復活への厳しい道のり
PRESIDENT Online。平井氏就任1年目に最終黒字は次々と資産売却を繰り返した結果であり、2年目は業績見通しの下方修正を3度繰り返し最終損益が1283億円の赤字。ゆえに、平井氏が社長に就任してからの2年間は”失われた2年間”と言って良いとか。

有機ELからの撤退報道、「世界経済株式会社の日本君」は仕事を学んだのか?
ソニーとパナの有機EL撤退報道を受けたコラム。これまで次々と新しい技術に飛びついていた日本が、ハードからソフトへのシフトで立ち止まってしまい、低付加価値の新興国と価格で争う状況から、日本は製造業を重視していたつもりが、実際は軽視していたのかもしれないとのまとめ。

続きを読む

ミヤビックス、卓上ホルダも使えるXperia Z2 Tablet用PUレザーケースを発売

m_z2tab_pulc_6

PUレザーケース for Xperia (TM) Z2 Tablet 卓上ホルダ対応(ブラック)

ミヤビックスは、SOMC製Xperia Z2 Tablet専用で、ケースに装着したままで卓上ホルダが使用できるPUレザーケースの発売を開始しました。対応機種は、NTTドコモ「SO-05F」、au「SOT21」、ソニー「SGP511、SGP512、SGP521」。価格は4,580円。ビザビでは早速出荷開始。

続きを読む

2014/05/29版ソニー関連トピック〜ソニー初、Q1対応Xperia Z2用カバーと充電器

z2qi

Xperia Z2を置くだけ充電に対応させちゃうワイヤレス充電器と対応ケースが発表
Xperia Z2用のQi(ワイヤレス充電)対応カバー「WCR12」とQi対応ワイヤレス充電器の「WCH10」が海外先行発表。イギリスの通販サイトではすでに販売されており、カバーが約10,000円、充電器が約8,000円とのこと。

ソニーさん、テレビを売るにはまずスマホ
中国一般家庭でのテレビ購入動向を紹介。スマホの絶大な人気がSamsungのブランドステイタスを向上させ同社のテレビ普及に一役買ってるみたいなお話し。ソニーがテレビを売る前にスマホビジネスを強化しろとのことですが、消費者のソニーに対する印象を払拭するにはすでに手遅れのような気も…。

続きを読む

2014/05/28版ソニー関連トピック〜危機感が無い社員よ、エリート意識を捨てて立ち上がれ

ソニー、なぜ“緩慢な自殺”進行?パナとの明暗を分けた危機感の欠如と、改革の学習経験
ソニー社員に危機感がないのは、エリート意識が邪魔しているからではないか。社員以上に経営陣から危機感を感じたことがない。役員も“ソニーの役員”を演じているだけで、“プロの経営者”の役割を少しも果たしていない。いまこそエリート意識を捨て去り、社員が立ち上がるべき。ソニーの改革は、そこからしか始まらない。今度の危機は、その「改革」を起こす最後のチャンス。と熱く語っておられます。

厳しさを増すソニーを取り巻く環境
ソニーがなかなか復活できない理由は、「トランジスタ、ウォークマンなど非常に狭い事業エリアの過去の栄光にしがみついているため」。「ソニーがエレキ部門で回復する方法は」「市場に存在しない全く新しい革命的製品で市場を生み出すこと」だけ。これができないならエレキ部門は形だけ残すという手段を取る以外に残された方法はほとんど見つけられない」とカナダ在住の経営者さんは語ってます。

PS4頼みのソニー再建 「新しいビジョンは何もない」と識者
エース経済研究所アナリストは「ゲーム事業だけにすべてを背負わせて、不振のエレキ事業をカバーするのは無理」と断言。PS4が収益に貢献するのは少なくても3、4年目あたりから。「ゲーム事業を20年やってきて、過去の最高利益は1000億円止まり。これではソニー全体を牽引する事業にはなりません」とのこと。

続きを読む

ミヤビックス、Xperia Z2 Tablet専用ドロイド君ケースを発売開始

cru_z2tab_bug_2

Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia (TM) Z2 Tablet

ミヤビックスは、SOMC製「Xperia Z2 Tablet」に対応した米Cruzerliteブランドのドロイド君ケースを発売開始しました。ブラック、ブルー、クリア、グリーン、オレンジ、レッド、スモーク、ホワイト、ティール、パープル、ピンクの11色カラバリ展開で価格は2,160円。ビザビでは早速出荷開始。

続きを読む