タグ : torne/nasne

超速動作が売りのPS4版torne登場〜ゲームと並列動作が可能

torneps4

PlayStation®4専用TVアプリケーション「torne™ PlayStation®4」2014年6月10日(火)より配信開始
PS4専用TVアプリケーション「torne™ PlayStation®4」

SCEJAは、PS4専用TVアプリケーション「torne PS4」を、2014年6月10日(火)よりPS Storeで配信を開始すると発表。 2014年7月31日(木)までは無償提供。(2014年8月1日からは税込823円)。

「torne PS4」は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」と組み合わせて利用することで、PS4で地デジ、BS、CSのテレビ番組録画や、視聴を楽しめるアプリケーション。

PS3版torneの快速・快適・カンタンな操作感はそのままに、PS4版では、約3倍高速化されたの起動時間、高速ならぬ超速動作、逆再生、torne公式キャラ「トルネフ」によるテレビライフのサポート機能「NEWS(オシラセ)」が新たに追加。テレビ番組との新しい出会いや楽しみを提供するとか。

続きを読む

2014/01/31版ソニー関連トピック~Xperia Z Ultraはフォントをあと2段階大きくできれば大ブレイク?

xperia_ultra_z

デカスマホ Xperia Z Ultra の挑戦
山田祥平さんの「Xperia Z Ultra SOL24」実機インプレ。ご自身は少数派で「常用しようとは思わなかった」そうです。理由は「表示される文字がちょっと小さいから」とか。フォントサイズに「超特大」と「最大」を追加し6段階にしてすれば気に入って手放せなくなるユーザーはさらに増えると予想なさってます。

ソニーはなぜ“投機的”か
経済ジャーナリスト、片山修氏のコラム。「過去の成功に背を向け、リスクをかけてでも、新たな事業モデルを築き上げようとする、挑戦の姿勢が感じられないことが、あげられるのでは」とか。CESであれだけの発表してこの反応ですからね…。こちらもあわせてどうぞ>ソニー、ジャンク級に格下げ 海外経済紙が指摘する、独特のジレンマとは?

ソニーのPS Vita TV、未完成との見方も
PS Vita TVを海外ジャーナリストが評価。コンセプトは魅力的も粗削りの試作品といった感じ。ソニーがまだ解決していない短所がその可能性を損なっていると手厳しいです。

続きを読む

2013/12/21版ソニー関連トピック~α7は決して後悔しない愛機になる

a7sstore

ソニーα7 身近なフルサイズ機。α7Rとの気になる違いを実写比較
デジカメWatchのα7レビュー。「“フルサイズをもっと身近に気兼ねなく”という本来の意味においては、α7は決して後悔することのない愛機となってくれるに違いない」とのまとめ。

ソニー、PlayMemories Camera Appsに「多重露光」を追加 「レンズ補正」などα7R/α7の対応アプリも拡大
複数の画像を重ね合わせた写真が撮影できるアプリで価格は500円。対応機種は「α7R」、「α7」、「NEX-6」、「NEX-5T」、「NEX-5R」。併せてスマートフォン向けアプリのバージョンアップも実施。

SCE、PS3/PS Vita用のtorne視聴アプリをアップデート nasneからVitaへの書き出しに失敗する問題などを修正
PS3のtorneがVer.4.51に、PS Vitaのtorne PS VitaがVer.1.11を。PS3版は、一部の環境においてトップメニュー画面で操作ができなくなる問題の修正。Vita版はnasneからのビデオ書き出しに失敗する問題を修正。

続きを読む

2013/12/19版ソニー関連トピック~nasne自動チャプタ生成機能の実現秘話とは

nasne_banner

torne「ニコニコ実況」とnasne「自動チャプタ」誕生の理由 SCE、torne開発チームに聞くnasneの進化や「弾幕処理」
2.1アプデで実現したnasneのチャプタ生成機能開発秘話とも言えそうな内容。nasne開発の初期段階から話だけは出ていたそうですが、ハード追加はできないので、検討期間も長くなったそうな。ただ、元々は今年のこのタイミングでやる予定は無かったらしく、それが変わったのは「PS Vita TV」投入の影響っぽいです。

Hulu、PlayStation Vita TVに対応。19日から 日本主導で開発。会員数は前年比2倍以上に
でもってhuluが本日からPS Vita TVに対応だそうです。基本的なUIや操作性はPS3版とほぼ同じも、最適化を進めたことでレスポンスはPS3より優れている部分もあるとか。

デジタルスチルカメラ サイバーショット™『DSC-QX100』、『DSC-QX10』 ファームウェアアップデートのお知らせ(2014年1月下旬公開予定)
サイバーショット「DSC-QX100」「DSC-QX10」がファームアプデで1920×1080/30fpsのフルハイビジョン動画撮影が可能になるそうです。アプデは2014年1月下旬に開始予定。

続きを読む

2013/12/18版ソニー関連トピック~nasneの自動チャプター機能に対応するDiXiM、非対応のTwonky

ipad_dixim_nasne_chp

レコーダとして魅力向上! nasneの録画番組自動チャプタを試す 実用的な精度。DiXiMなどアプリ側の対応も
ver.2.1アプデにより録画番組自動チャプター機能に対応したnasneをAv Watchがレビュー。ソニー純正品以外では、iOSアプリ「DiXiM Digital TV Ver.3.00」と「Media Link Player for DTV」でチャプタスキップが行なえたそう。DiXiMでは、再生画面左上のボタンを押すとチャプタリストが表示され任意のチャプタを選択。MLPは再生画面に表示される左右の矢印ボタンを押すことでチャプタスキップ/バックが可能。なお、iOS/Android版「TwonkyBeam」は非対応とのこと。

メーカーインタビュー2013:ソニー編 ソニースピリット全開。驚きを与える商品作りを
ソニーのデジタルイメージング事業本部 第2事業部 槙公雄事業部長へのインタビュー。カメラうんぬんは置いておくとして、「今のソニーは市場をよく見ながら、顧客がどんな製品を欲しているのかを見極めて製品を作っています。メーカーの提案に対して顧客に合わせてもらうのではなく、顧客のライフスタイルに合う製品を目の前に差し出すイメージ」というコメントに注目。

ソニー、300億円投資検討 ルネサス工場買収計画(会員向け)
買収額は70億円前後をベースとし300億円弱を追加投資する方向で検討。資産査定などを経て1月末をめどに買収の是非を判断。また、従業員900人のうち7割程度を引き継ぐ方向で検討。全てはカメラ用イメージセンサー増産のため。

ソニーがグレースノート売却検討、投資銀を起用-関係者
一報でこんな報道が。ソニーが楽曲データベースなどを提供するGracenoteの売却を検討しており、投資銀行カタリスト・パートナーズを起用したとか。売却して昔のようにサービス利用者に戻るんですかね…。

続きを読む

nasne システムアプデver.2.1で録画番組へのチャプター自動生成機能に対応~torneアプリも一斉にアプデ

ネットワークレコーダー&メディアストレージ 『nasne(ナスネ)™』 システムソフトウェアアップデート バージョン2.10を提供 ~録画番組へのチャプター自動生成機能を追加~

SCEが「nasne」システムソフトウェア バージョン2.10を提供すると発表。同アプデによりテレビ番組を録画中に自動的にチャプターを作成するチャプター自動生成機能を追加。同機能をPS3用「torne」、PS Vita用「torne PS Vita」およびPS Vita TV用「torne PS Vita TV」で利用可能。他のも、ネットワーク上にある各種DLNA対応機器との互換性向上を図るとともに、システムソフトウェアの安定性の向上など機能改善を行うとのこと。

続きを読む