タグ : NWD-W202

ソニスタ、ウォークマンX&Wシリーズの海外向け最新モデルを販売

今頃気がつきましたが、ソニスタでウォークマンWシリーズ『NWZ-W202/JEicon』とXシリーズ『NWZ-X1050/JEicon』のオーバーシーズモデルが発売されるんですね。価格は税込で前者が10,479円、後者が41,790円。

iconiconW202は国内モデルにはない、バイオレットカラーを加えた5色展開になるようです。バイオレット、良いですねー。値段も国内モデルとさほど変わらないし…。X1050はメニュー言語に日本語もあります。航空機アダプターが付くなど、国内と付属品も色々違うようです。

ちなみに、Xはスタメンクーポン&elio決済で3%オフ対象ですが、Wは記載がありません。受注する時点で対応するのかなあ…。

本体とヘッドホンが一体のネックバンドスタイル新ウォークマンWシリーズ登場

ネックバンドスタイルを採用し、エクササイズ時にも軽快に音楽を楽しめる ヘッドホン一体型“ウォークマン”Wシリーズ 発売(ソニー製品情報)

ソニーが本体とヘッドホンが一体となった、ネックバンドスタイルのウォークマンWシリーズ「NWD-W202icon」を6/13に発売すると発表。本体約35gの軽量化や、ずれにくく快適な装着感を実現しており、アクティブなシーンや長時間の利用にも最適なデザイン。耳にかけた状態のままでも曲の再生や検索などが行なえるよう、右ヘッドホンの下部にある操作部にはジョグダイヤルを採用。

iconiconこの他、曲の盛り上がり部分を抽出してダイジェスト再生機能「ZAPPIN」をジョグダイヤルで操作可能。「SonicStage」による音楽ファイル転送に加えて、「ドラッグ&ドロップ」での音楽ファイルの転送も可能。内蔵メモリーは2GBで、カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ピンク、ライムグリーンの4色。市場推定価格は10,000円前後で、ソニスタでの販売価格は9,980円。

今年のCESでXシリーズと一緒に発表されていたWシリーズがようやく正式発表されました。自分は二日に一日ぐらいのペースでジョギングしてます。価格もお手頃だし、Bluetoothヘッドホン「DR-BT160AS」を使うことが多いので、比較する意味でもゲットしてみようと思います。

【追記】後から気がついたけどDRM付きのファイルの再生には非対応で防水/防滴機構も無しとか。うーん。ファイルの方は気にしないけど、防水/防滴機構は考えて欲しかった。これからの季節、汗もかくし…。てことで、実機を見てから考えようかなっと。

続きを読む