タグ : D900A

ロケフリ新製品の体験レポート始めます

突然ですが、ロケフリの新製品の画像です。左から、ベースステーション「LF-PK20icon」と、PC用プレイヤーソフト「LFA-PC20icon」をはさんで、TVボックス「LF-BOX1icon」です。TVボックス以外は発売から随分と時間がたっていますが、今のタイミングで手元に届いたのには少々理由があります。

lfblog_01.jpg

実は昨年担当させていただいたロケーションフリー体験ブログ「X1、X5スタイル徹底比較」が意外にも好評だったらしく、ソニーマーケティングさんからのお誘いもあって、新製品版の体験レポート(ブログ)を担当することになったからなんです。で、打ち合わせや貸し出し機材やスケジュール等の調整もあってこんなタイミングになってしまいました。

昨年は、So-net blogをインフラにした複数名のブロガーさんの集合コンテンツでしたが、今回の体験レポートは単独でしかも当サイト(ソニ☆モバ)上で通常と同様の更新スタイルによる公開で良いとのこと。内容についても、前回と同様、常識の範囲内で(公序良俗に反しなければ的なことですね)あれば何を書いてもらって良いと言われており、具体的に何を書いてくださいというリクエストもありません。

ということで、前回よりも気楽にできるかなあと思っていたのですが、自由な分、どうやってレポートしていくか悩んでいるところです。しかも、今回は先述のベースステーションとTVボックスの他に、モニター「LF-12MT1icon」と同機専用の「お風呂ジャケット」に加え、なんとスゴ録の最新モデル「RDZ-D900Aicon」まで貸し出していただいております。ただ、ベースステーションとTVボックス以外は貸出の期限が決まっており、年内には返却しなくてはいけません。何かとあわただしくなる暮れも近く、書く内容が前後したりするかもしれませんが、その際は何とぞお許しを…。(<PS3やWiiでゲームやってる暇などないぞ、自分!と言い聞かせておく)

lfblog_02.jpg

ということで、今までにあまりない長期のレポートになると思いますが、興味のある無いにかかわらず、おつきあいの程よろしくお願いします!

(今回のロケフリ体験レポートは、サマリーがあった方が良いだろうということで、So-net blogに新たにページを設けて、エントリーのコピーを置くことになっています。そのページにロケフリのオフィシャルサイトなどからもリンクが貼られる予定とのこと。ソニーマーケティングさん側の準備もあり、サマリーサイトの公開は来週~再来週を予定していますが、正式な公開日が決まり次第、改めてこちらでもお知らせします)

おでかけ・おかえり転送+Blu-ray Discの未来像

ついにデジタル放送を持ち出した「スゴ録 RDZ-D900A」~ デジタル放送ダブル録画もスゴ録初搭載 ~

iconicon小寺さんの週刊「Electric Zooma!」にスゴ録新製品のフラッグシップ機「RDZ-D900Aicon」が登場。筐体デザインと主な機能以外に、同機のみに搭載されたPSPへの「おでかけ・おかえり転送」について掘り下げてくれているのがありがたいです。

また、同機能に「Blu-ray Discが追加されれば、高解像度から低解像度まで、現行の規定のままで多彩な運用ができるという未来像が見えてくる。コピーワンス膠着した状態を打開できる技術として、高く評価したい」とのこと。

「おでかけ・おかえり転送」については、PSPだけじゃなくmyloでの活用にも期待したいですね。

自分の物欲整理(初秋編)

8月から続いた新製品発表(前半戦?)に続きディーラーコンペンションが終了。TGS2006ではPS3価格改定と一段落したソニーの秋の新製品ですが、この辺でひとまず自分の物欲を整理しておこうかなということでランク付けをして書き出してみました。

■借金してでも絶対に買う(物欲度100%)
iconiconウォークマンSシリーズicon(すでに限定モデルicon発注済み)
・ロケフリ「LF-PK20icon
・PS3(60GB HDDモデル)

■購入まであと一歩(物欲度80%)
・α100「DSLR-A100icon」(w/SAL18200)
ちょっとショット(PSPのカメラユニット)

■買いたいけど少しだけ迷い中(物欲度60%)
・Hi-MDウォークマン「MZ-RH1icon」ソニスタ限定モデル(すでに入荷済みの告知があり、明日の夜が締め切りっす)
・ロケフリ「LF-BOX1icon」(w/LFA-PC20)

■お金に余裕があったら欲しい(物欲度30%)
・BRAVIA「A2500シリーズicon
・スゴ録「RDZ-D900Aicon

物欲度100%の製品は単価の低いものばかり。売り上げに貢献できなくてごめんなさい、ソニーさん。60-80%で既発売のものはソニスタクーポンとの兼ね合いがあるので来週中には決断しないと…。あ~、う~…。

(以下、雑多なプチつぶやき)
※夏に限定販売された「PORTER×『smart』特製タンカーデイパック ミニ」ですが、キャンセルが出たのか増産されたのかわかりませんが、アマゾンで売っとります。先日のSDCでかつぽんさんが持ってきてくれましたが、作りもしっかりしていて想像以上に出来が良かったですよ。type U収納にもぴったりで、小ポケットに予備バッテリもばっちり収まるようです。

※アマゾンといえば、人気のGREGORYのデイパックがアウトレットで安くなっていた(半額!)ので「ブラック」を注文しちゃいました。これがあれば、αの持ち歩きにも便利そう…。(こうして外堀から埋めてばかりいるので手持ちの軍資金がどんどん少なくなっていくんですよね。やっぱり物欲は勢いだな…)

続きを読む

Wハイビジョンチューナー、おでかけ・おかえり転送機能搭載の新スゴ録

デジタル放送の2番組同時録画機能を搭載 ダイジェスト再生・写真の自動演出など 独自機能も充実の 「スゴ録」 3機種 発売(ソニードライブ)

ソニーは、デジタルハイビジョンチューナーを2機内蔵し、デジタル放送の2番組同時録画機能や、録りたい番組を瞬時に検索できる機能、デジタル写真を自動で演出する機能などを新たに搭載した「スゴ録」3機種を11/1に発売します。価格はオープンですが、市場推定価格はRDZ-D900Aicon(HDD:400GB・右画像)が150,000円前後、RDZ-D800icon(HDD:400GB)が130,000円前後、RDZ-D700icon(HDD:250GB)が110,000円前後。

iconicon他社に遅れることしばし、やっと「デジタル2番組同時録画」ができるようになりました。その他、内部検索処理が0.3秒以下という「瞬間番組検索」機能、音楽CDを作品のBGMに設定できる機能が加わった「x‐Pict Story HD」、デジタルビデオカメラで撮影した映像もアルバムに取り込むことが可能な「x ScrapBook」、持ち帰ればオリジナルソースが復活するPSP向けの「おでかけ・おかえり転送」(RDZ-D900Aのみ)などが大きな特長。

ジョイスティック搭載マルチリモコンやXMBの操作性はそのままに、全機種までに搭載した機能をさらにブラッシュアップさせた印象。なお、Wチューナーの『録画2』で記録した映像は「ダイジェスト再生」、ダイナミックVBRダビングPRO、「おまかせチャプター」は機能しないそうです。ちょっと残念。おかえり転送もコピワン問題の現状を考えるとがんばったというか考えましたね~。シャープや松下のように自社製テレビとの緊密な連携は無いですが、BRAVIAはひとまず余計な機能を省き、画質向上に専念。その分、スゴ録を多機能にしていくという感じでしょうか。HDDが最大400GBなのはWチューナーを考えると弱い気もしますが、価格とバランスを取ったのでしょうね。

PSP対応の最上位機種で150,000円。う~ん、そろそろ買い時なのか…。って、ところでBlu-rayドライブ搭載はまだ?

【追記】おでかけ・おかえり機能に関連ってわけじゃありませんが、UMD Videoを980円に改訂後ワーナーの売り上げが10倍に伸びたそうです。DVDの値下げを考えると今となっては980円ですら高く感じますが、1,000円程度が適正価格ってことになりそうですね。これを見て他社が追従してくれれば良いのですが…>980円で販売本数が10倍!? PSP動画ソフト

続きを読む