タグ : Chumby

chumbyがネットラジオ「Pandora」に対応~ただし日本では利用不可?(iPhone Appの話も)

多機能ネット端末「Chumby」がネットラジオPandoraに対応

chumbyがUSで人気のパーソナルネットラジオ「Pandora」に対応したそうです。また、音楽ビデオWidget「Avot TV Music Videos」やRollingStone.comが提供する音楽ニュースやイメージへのアクセスなども追加されたとか。「Pandora」って、確か日本からはNGでしたよね。てことで国内向けの「chumby」買ってもおそらくは使えないのではないかと…。

Pandoraとえいば、iPhone専用Appもあるんですが、サービスインしてない日本からはダウンロードできません…>Pandoraの利用統計が証明。これはiPhoneのキラーアプリだ

なんというか、使えないとわかると、どうにかして使ってみたくなるのが人間の性。Pandoraで検索すると裏技っぽい記事も出てきますね。PCはともかく、日本でもchumbyとiPhoneで使えるようにする方法がないもんでしょうか。どなたかお知恵を!

iPhoneといえば、最近公開された「Fring」が話題ですね。ついにiPhone(&iPod touch!)でSkypeが使えるようになりました。こいつもひとつのキラーソフトですねー。ちなみに、自分が今はまっているアプリは鼻歌で曲検索ができるのが話題の「midomi」っす。鼻歌検索はともかく、単純検索から得られる情報がとにかくすごい。一部の楽曲は試聴可能だし、YouTubeへのリンクもあります。毎回毎回何か新発見があります。音楽好きならはまること間違いなしっす。

続きを読む

chumby専用液晶保護シートが早くも登場~OverLay Brilliant for chumby

OverLay Brilliant for Chumby
OverLay Plus for Chumby

ミヤビックスが、国内販売が秒読みな、chumby専用の液晶保護シート二種「OverLay Brilliant」「OverLay Plus」の発売を開始。発色の再現性を重視した「OverLay Brilliant」、指紋の目立たない「OverLay Plus」を同時発売。ビザビではすでに発売が開始されていて、価格は「OverLay Brilliant for Chumby」が980円、「OverLay Plus for Chumby」が780円となっています。

頻繁に持ち歩くものではないので、液晶保護はあまり必要ないように思えますが、操作のために頻繁に液晶を触るので汚れやすいことは確か。液晶の汚れを落とすのにティッシュやら布やらを使うわけですが、布などに着いた細かいチリなどが原因で液晶に傷が付く事が多かったりしますよね。てなことで、無いよりはあった方が良いかも…。

chumbyの先行予約販売期間が決定~10/16から一週間

先行予約販売期間のお知らせ(chumby日本公式サイト)

chumbyの先行予約販売期間が決定。2008/10/16(木)~10/22(水)の一週間で先行予約した人に、購入決済サイトへアクセスする、専用URLお知らせメールが販売開始時に届くそうです。先行予約販売期間を過ぎる、予約されたchumbyは自動的にキャンセルになるとのこと。

決済後即発送ならおおよそ2週間後には手元に…ってさすがにそれはないか。早くて20日の週ぐらいかな…。ちなみに、10/3現在でラテの先行予約受付はすでに終了していて、パールも予約が多くお届けは11月中旬以降になると記載がありました。

chumby日本公式サイトがリニューアル

chumby日本公式サイト(株式会社ジークス)

ジークスが運営するchumby日本公式サイトがリニューアルしていました。ほとんどのメニューがまだ本家へのリンクですが、特徴解説ページなどはローカライズされており、chumbyで何ができるのかが理解しやすくなりました。

ちなみに先行予約も順調らしく、ラテカラーの受付が終了したそうです。10月発売が待ち遠しいですね。

PS3ならではのライフスタイル提案サービス「Life with PlayStation」

「プレイステーション 3」向けに「Life with PlayStation®」提供開始 ~PS3®ならではの新たなライフスタイルを提案~(PS.com)

SCEは、PS3が持つ膨大なコンピューティングパワーと描画能力を最大限に活用した、PS3ならではの新たなライフスタイルを提案するサービス「Life with PlayStation」の提供をスタート。コンテンツ第一弾は「ライブチャンネル」で、「地球という場所」・「今という時間」をテーマに、宇宙からみる地球を再現したインターフェース上で、忠実に表現される雲の画像や、世界約60都市の天気情報、ニュース、各都市のライブカメラ画像といった様々な情報が定期的にアップデートされるそうです。

なお、「Life with PlayStation」は、PS3のネットワーク>「Folding@home」のアイコンをクリックし、最新の「Folding@home」へアップグレードすれば使えるそうです。ちなみに、Folding@homeを一新したアプリがLife with PlayStationってことらしいです。

Life with PlayStationを起動したPS3+TVモニター=リッチなchumby?

続きを読む

Rollyの筐体設計の秘密

SONYの音楽プレーヤー「Rolly」、5つの設計課題(隣のメカ設計事情レポート)

モノづくりスペシャリストの情報ポータル「@IT MONOist」にソニーのRollyが取り上げられています。開発の陣頭指揮をとったオーディオ事業部の大口氏が「Rolly(SEP-10BTicon)」の筐体設計の秘密を語っています。スケルトンモデルの画像も拝めますが、それよりなにより、音質を落とさず電力を下げるための工夫とか、トップカバーデザインへのこだわりとか、重心検討とか、ホイールのゴムの材質へのこだわりとか、ピッタリ閉じるアームの秘密とか、改めてスゲーなあって思いました。

iconicon北米は今年5月のデビューでしたが、欧州では来月10月にようやくデビューなんですねー。世界の主要マーケットで販売されることになったRolly。今後については、マーケットの反応見ながらどう進化させていくか検討していくようです。

(コンセプトは全く違いますが、ANOBARchumbyのようなガジェットの進化もRollyの今後に影響を与えるのかもしれません。)