タグ : Bluetooth

ソニー初、ノイキャン対応のBluetoothヘッドセット「MDR-NWBT10N」を約2年越しに試す

DSC06400

先日購入したウォークマンブランドのノイキャン対応Bluetoothステレオヘッドホン「MDR-NWBT10N」。発表当時、個人的に大変興味があったのですが、何となくタイミング逸してしまい、2年越しの入手と相成りました。購入の最大の理由は値下げで入手しやすくなったこと。実際、ソニーストア経由で5千円ちょっとで入手できました。

続きを読む

ページ: 1 2 3

100Wハイパワーアンプ搭載の重低音Bluetooth対応2.1chスピーカー「GTK-N1BT」が10/5発売

gtk-n1bt

最大出力100Wのハイパワーアンプ&大口径16cmサブウーファーを搭載。躍動感あふれる重低音サウンドを楽しめる ハイパワーオーディオ GTK-N1BT

ソニーがIFA2013で発表した、実用最大出力100W(20W+20W+60W)のハイパワーアンプと、直径6.5cmのフルレンジスピーカー2基と16cmのサブウーファーを搭載したBluetooth採用の重低音スピーカー「GTK-N1BT」が10/5に国内発売決定だそうです。価格はオープンで市場推定価格は30,000円。ソニーストアでの販売予定価格は29,800円

続きを読む

ファブリック素材の本体にパッシブラジエーター搭載の防滴Bluetoothスピーカー「SRS-BTS50」~時計・アラーム付据え置き型「SRS-CS20BT」も

inc_SRS-BTS50

ファブリック素材のコンパクトな本体にパッシブラジエーターを搭載 高音質と防滴性能を実現した、ワイヤレスポータブルスピーカー『SRS-BTS50』発売

ソニーは、約400gの小型・軽量なファブリック素材の本体に、パッシブラジエーター搭載による高音質と、水しぶきや雨にも強い防滴性能(JIS IPX2相当)を実現した、ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-BTS50」を10/19に発売すると発表。

本体カラーがブラック/ホワイト/ピンク/ブルー/レッドの5色展開。価格はオープンで市場推定価格は15,000円前後。ソニーストアでの直販価格は税込14,800円。以下、主な特長。

続きを読む

2013/09/09版ソニー関連トピック~SmartWatch 2のバッテリー持続時間は初代同様3-4日

sw2

ソニーの「SmartWatch 2」–新しくなった腕時計型端末の第一印象
SW2が採用するのはBluetooth 3.0。それゆえ、初代同様、バッテリー持続時間は3~4日間だそうです。

「Xperia Z Ultra」を置くだけ充電できる純正ドック
純正の充電ドック「Magnetic Charging Dock For Xperia Z Ultra」がアキバで買えるとか。

3年ぶりにノートパソコンを新調、VAIO Duo 13を購入した
塩田さんがVAIO Duo 13をご購入。VAIO Zの2代目「VPCZ12AFJ」からの買い換えだそうです。選択理由は本体内蔵バッテリーだけで長時間駆動が可能だからだそうです。確かに拡張バッテリーは便利だけど、本体のみで必要十分な稼働時間が見込めればそれに越したことないですよね~。ASCII.jpのDuo 13ロードテスト3回目も後悔中>「とってもなめらか」VAIO Duo 13のスタイラスが超便利!

ファーストインプレッション: “レンズだけサイバーショット” その使い勝手は
“レンズスタイルカメラ” ソニー「サイバーショットQX10」試用レポート 一般的なカメラにない面白さ。Xperia Z1の実写も掲載
「DSC-QX100」「DSC-QX10」のレビューが早くも登場。ライブビュー表示について、「Wi-Fi接続であるためなのか映像には若干の遅延が認められる。連写機能も用意されていないので、瞬間を切り取る撮影には不向き」「QX100は、ベースのRX100M2のようなマニュアル撮影ができず、ISO感度やホワイトバランスなどの設定もできない」などとの記述。

続きを読む

2013/09/03版ソニー関連トピック~新Reader「PRS-T3」が150ドルで9/19発売との噂

prs-t3

ソニー、PRS-T3を9月19日にリリースか
Readerの新製品「PRS-T3」が2013年9月19日に発売されるとの噂。複数のオンライン小売業者からもたらされた情報とか。画面解像度1024×758ピクセルの6インチE Inkディスプレイ搭載、Neonodeの赤外線ディスプレイの採用、ライト付きの超薄型カバー提供などの情報も。価格は150ドルほどで、カラバリはホワイト・レッド・ブラックの3色。KindleやKoboの価格から考えると、スペック的にも150ドルは高価な印象が強いですが、何か勝負所を用意しているのでしょうか。北米はともかく、日本での展開が非常に気になるところです。

ソニーの13型ノートPC「VAIO Pro 13」と「VAIO Duo 13」、熱設計から見えたコンセプトの差とは
マイナビによる「VAIO Pro 13」と「VAIO Duo 13」の比較レビュー。様々なベンチマークテストを通じて、両機種の味付けの違いを探るとか。まとめ的には「Pro 13が軽さと機動力を得るために極限まで余計なもの(CPUのピークパワーも含む)をそぎ落としたロードレーサーのような製品」で、対する「Duo 13は懐深く様々なユーザに乗られるファミリーサイクル的な味付けの製品」という印象とか。「迷ったら両方買え」が最終結論。

続きを読む

ソニーストアでウォークマンSシリーズが一斉値下げ

nw-s775k

先週の金曜日、8/23にソニーストアでウォークマンSシリーズが一斉値下げされていたようです。今更ですがリマインドも兼ねて。価格は全て税込。いずれも1,000円の値下げ幅。

NW-S775K」:18,800円から17,800円に変更(-1,000円)
NW-S775K」Disneyキャラクターモデル:18,800円から17,800円に変更(-1,000円)
NW-S775K」SNOOPYモデル:18,800円から17,800円に変更(-1,000円)
NW-S775」Disneyキャラクターモデル:15,800円から14,800円に変更(-1,000円)
NW-S775」SNOOPYモデル:15,800円から14,800円に変更(-1,000円)
NW-S774」:12,800円から11,800円に変更(-1,000円)
NW-S774」Disneyキャラクターモデル:12,800円から11,800円に変更(-1,000円)

続きを読む