2013/12/18版ソニー関連トピック~nasneの自動チャプター機能に対応するDiXiM、非対応のTwonky

ipad_dixim_nasne_chp

レコーダとして魅力向上! nasneの録画番組自動チャプタを試す 実用的な精度。DiXiMなどアプリ側の対応も
ver.2.1アプデにより録画番組自動チャプター機能に対応したnasneをAv Watchがレビュー。ソニー純正品以外では、iOSアプリ「DiXiM Digital TV Ver.3.00」と「Media Link Player for DTV」でチャプタスキップが行なえたそう。DiXiMでは、再生画面左上のボタンを押すとチャプタリストが表示され任意のチャプタを選択。MLPは再生画面に表示される左右の矢印ボタンを押すことでチャプタスキップ/バックが可能。なお、iOS/Android版「TwonkyBeam」は非対応とのこと。

メーカーインタビュー2013:ソニー編 ソニースピリット全開。驚きを与える商品作りを
ソニーのデジタルイメージング事業本部 第2事業部 槙公雄事業部長へのインタビュー。カメラうんぬんは置いておくとして、「今のソニーは市場をよく見ながら、顧客がどんな製品を欲しているのかを見極めて製品を作っています。メーカーの提案に対して顧客に合わせてもらうのではなく、顧客のライフスタイルに合う製品を目の前に差し出すイメージ」というコメントに注目。

ソニー、300億円投資検討 ルネサス工場買収計画(会員向け)
買収額は70億円前後をベースとし300億円弱を追加投資する方向で検討。資産査定などを経て1月末をめどに買収の是非を判断。また、従業員900人のうち7割程度を引き継ぐ方向で検討。全てはカメラ用イメージセンサー増産のため。

ソニーがグレースノート売却検討、投資銀を起用-関係者
一報でこんな報道が。ソニーが楽曲データベースなどを提供するGracenoteの売却を検討しており、投資銀行カタリスト・パートナーズを起用したとか。売却して昔のようにサービス利用者に戻るんですかね…。

ソニー、米国販売部門の経営陣を入れ替え
米ソニー・エレクトロニクスの新社長にマイケル・ファスロ氏を指名。ファスロ氏は1984年入社で現在は販売小売担当執行副社長。

予算5万円! 絶対に買って損しないオーディオ&ビジュアル機器10選
ソニー製品が、1位、2位、4位、7位と4製品がランクイン。また、10機種中4機種がBluetooth対応製品ということ注目。さておき、絶対に損しないと言い切って大丈夫なのでしょうか…。

米ソニー・ピクチャーズ「スパイダーマン」のスピンオフ製作を発表
第3弾までの製作が決まっているアメイジングシリーズとは別で、悪役を主人公にしたスピンオフだそう。「スパイダーマン3」に登場した宇宙生命体を主人公にした「ヴェノム(仮)」と、マーベルコミックに登場する架空の犯罪組織を主役にした「シニスター・シックス(仮)」とか。

な…長い会議よりランチで討論
久しぶりに安藤国威さんのご尊顔を拝しました。今はソニー生命保険の名誉会長なんですね。

4K対応液晶テレビ ブラビア™ KD-84X9000 HDMIバージョン2.0準拠の4K/60p信号伝送対応のためのアップデートのお知らせ
KD-84X9000の4K/60p信号伝送対応にはソフトウェアのアプデだけでなく一部基板の交換が必要なため、作業は商品設置場所に修理技術者が出向いて実施。アプデにより、HDMI 2.0で4K/60pの信号伝送に対応し、将来の4K放送、4K配信サービスなどで想定されている60pコンテンツの入力、再生を、対応機器からHDMIケーブル一本の接続で行うことができるようになるそうです。

コメント 停止中