片手でズーム操作可能で自分撮りもしやすい小型軽量ミラーレス「NEX-3N」

nex3n

小型軽量で高画質なミラーレス一眼カメラ『NEX-3N』を発売 約210gのボディに “自分撮り”もしやすい新グリップやズームレバーを搭載

APS-Cサイズの大型イメージセンサーを搭載し、美しいぼけ味やきめ細やかな階調の表現が可能なレンズ交換式デジタル一眼カメラ“α”の最新機種『NEX-3N』が3/8(金)に発売とか。

nex3n_2

約210gの薄型軽量ボディを実現するとともに、“自分撮り”の際など、カメラを逆向きに握ってもしっかりとホールドして撮影できる新デザイングリップを採用。シリーズで初めてボディ側にズームレバーを搭載することで、光学ズームから電子ズームまで片手操作が可能。また、進化した画像処理エンジン「BIONZ」で最上位機種α99搭載の「エリア分割ノイズリダクション」にも対応。

nex3n_1

カメラが自動的に構図を判断してトリミングを行う「オートフレーミング」機能を搭載。「オートポートレートフレーミング」は新たに2人までのポートレート撮影に対応。また、マクロ撮影に対応する「オートマクロフレーミング」と、動く被写体の撮影に対応する「オート追尾フレーミング」の2機能も追加。さらに、リモコン三脚をはじめとするカメラ用別売アクセサリーの制御や電源供給が可能な「マルチ端子」をシリーズで初めて搭載。

ソニーストアでの販売予定価格は、パワーズームレンズキット「NEX-3NL」が59,800円前後、ダブルズームレンズキット「NEX-3NY」が84,800円。

デジタル一眼カメラ“α” 交換レンズのラインアップを拡充 ~画質と性能を進化させ、プロ、ハイアマチュアからエントリー層まで幅広く提案~

Eマウントレンズの中で最も薄い小型の広角パンケーキレンズE 20mm F2.8『SEL20F28』 など、Eマウント用に2本とAマウント用にフルサイズ対応レンズ2本発売とアクセサリーのフラッシュ『HVL-F20M』も同時発売とか。

【関連ニュース】
ソニー、ズームレバー搭載の低価格ミラーレス「NEX-3N」 16-50mm付属で約6万円。180度チルトモニタで自分撮り
ターゲットは“カメラ女子” ソニー「NEX-3N」登場
ソニー、ミラーレス一眼「NEX」に女性でも持ちやすい薄型コンパクト機
ソニー、本体にズームレバーを搭載した小型ミラーレス一眼「NEX-3N」
ソニー、Eマウント広角単焦点レンズ「E 20mm F2.8」
ソニー、カールツァイス「Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM」を国内発表
ソニー、ナノARコーティング採用など新型レンズ4機種を発表

エクスパンシス
コメント 停止中