カテゴリー : 2012年 3月

2012/03/31のつぶやき


SPE、「ドラゴン・タトゥーの女」を6月にBD/DVD化 -「セブン」のデヴィッド・フィンチャー監督作
6/13発売でBD版が4,980円、DVD版が3,990円とか。BD化のスピードはどんどん速くなりますね~。ま、これはもう一度見たいし、撮影の舞台裏も知りたい。さらに、2作目の映像化も楽しみ。
ドラゴン・タトゥーの女 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [Blu-ray](Amazon)

板尾さん何してるんですか…!ソニーの液晶テレビ、ブラビアのサイトが色々とおかしい
確かにキャスティングも中身もある意味ソニーっぽくないかも。最後に何かとんでもない大オチがあるのだろうか…。

携帯販売ランキング(3月19日~3月25日):「Xperia acro HD SO-03D」、2週連続で首位獲得
Xperia acro HD、ドコモが2週連続首位もauは2位転落とか。自分も周りは圧倒的にiPhone多いなあ…。

任天堂、マイクロソフト、ソニー以外でハードを作って欲しいメーカーは? 圧倒的1位はあの会社
あの会社とくればあの専務?2位のアップルも「ピピン」なるゲーム機作ってたんだよなあ…。

ソニー、Vitaで任意のコードを実行可能にする脆弱性が発見されたダウンロード版PSPタイトル2作品をストアから削除
海の向こうではこんなハッキング話ばかり注目されるよね。こっちはこっちで今更感が半端無い…>「モンスターハンターポータブル 3rd」をPS Vitaで楽しもう。ソニーストア 大阪にて,4月7日と8日に体験イベントを開催。ゲストは“トロ”と“クロ

続きを読む

No tags for this post.

Sony Reader、EPUB3コミックや紀伊國屋BookWeb対応のアプデプログラム


電子書籍リーダーReader本体ソフトウェア アップデートプログラム提供のご案内

ソニーがReader本体「PRS-T1/PRS-G1」「PRS-350/PRS-650」のアップデートプログラムを提供開始。これにより、前機種がReader向けに配信されるEPUB形式のコミックなどの表示に対応。個別では、PRS-T1/PRS-G1がWi-Fi機能を利用した紀伊國屋書店BookWebPlusからの書籍の購入・ダウンロードに対応したほか、その他安定性の向上が見込まれるとのこと。ちなみに、BookWebは楽天同様、3G経由は利用不可です。

早速、手持ちのG1をアプデしてみました。密かに安定性も向上したとのことですが、実際、動作が全体的に機敏になってます。特にホーム画面で書籍を開く(切り替える)動作がかなり速くなりました。これはうれしい。

続きを読む

Tags:

2012/03/30のつぶやき


Sony Japan | DOT SWITCH
TBSで生放送されたテレビ番組「MAKE TV」で視聴者参加で作られた「クラッシュ・ユア・パーティー」のミュージックビデオが「DOT SWITCH」サイトにて公開。たくさんプッシュした人たちのIDがエンドロールで出てきます。後日3D版も公開されるらしいです。ちなみに、関東ローカルながら約90万人が視聴し、アプリのプッシュ数は7,289,543回を記録したとのこと。ちなみに、自分も参加しましたが500回以下ですら名前が出ませんでした…。

スマホを使ったテレビ・ネット連動の新サービス、NTTデータが開発
これ、ソニーがDotSwithで使った技術と何か関係があるのかなあ…。

ソニー、Android搭載「ウォークマンZ」をアップデート-「Throw」再生画面に、音量調節機能を追加
W.ミュージック、ビデオプレーヤー、DLNAが更新され、DLNA連携の「Throw」再生コントロール画面に音量調節機能が追加されるなど、機能改善が行なわれるとか。

スマホユーザーの9割「自分は“スマ充”」――なぜなら
「(ケータイのころは)出会うことのなかった情報との接触」「付き合うことのなかった人との交流」が40%超え。

『Siri』はどう使われているか:調査結果
「今日15時の予定を16時に変更」なんてのも当たり前のように機能しまっせ。

麻倉怜士が“喝”! CES2012に見た日本メーカー復活のカギ(3)
「そのテレビでしかみられない映像があるとというのは、コモディティー化の時代でも強い商品訴求力を持ちます」とか。BRAVIAが「スマートテレビを前面に押し出さず、操作体系がわかりやすい」などとの記述も。

続きを読む

No tags for this post.

消費者からは見放されるもビジネスマンの期待は変わらぬソニー~ブランド・ジャパン2012結果


日経BPコンサルティング調べ―「ブランド・ジャパン2012」の結果を本日リリース BtoC 編でApple が初の首位に、ブランド総合力上昇率の第1 位はFacebook

日経BPコンサルティング発表の「ブランド・ジャパン2012」の調査結果。一般消費者が企業や商品・サービスブランドを評価する「コンシューマー市場(BtoC)編」、ビジネスパーソンが企業ブランドを評価する「ビジネス市場(BtoB)編」の2種類の結果で構成。

BtoC編では、Appleが調査12年目にして初の首位で、1.5ポイント差で前回首位のGoogleが2位。「新時代を切りひらき、皆が注目する革新的なブランド」が総合力でも高順位を獲得した形。また、2ブランドのもう一つの共通点は、商品・サービスブランドも強い点とか

ちなみに、SONYはBtoCでは前回の12位から20位。SONY以外のサブブランドの50位以内へのランクインは皆無で、15位のiPadと18位のiPodよりもSONYブランドの方が評価が低くなってます。BtoBでは前回4位から5位へと後退したものの、評価は総じて高い結果に。

続きを読む

No tags for this post.

2012/03/29のつぶやき


実用新案出願中の付録『超くねくねスマホケーブル』ができるまで
週刊アスキー増刊号 2012年 5/1号の特別付録『超くねくねスマホケーブル』。スマホ以外に、携帯ゲーム機やReaderなどのスタンドにも使えるのを売りにしとりますが、Readerはかろうじて立つけどページめくりは正直厳しい…。てか、何で使うにしてもタッチが伴う動作はバランスくずすのでほとんど使えません…。

スマホメーカーは「金太郎飴」状態からの脱却を図る?
端末メーカー各社が単独でのプレスイベントを開いた背景には、スマートフォンに「違い」が必要になってきた(=それぞれの特徴や違いを主張する)という方向に変わってきたと塩田さん。

【西川和久の不定期コラム】 アップル「iOS 5.1」~目玉は、Siriの日本語対応とバッテリ駆動時間の向上
Siri紹介CMを見て、年配のご老人がiPhoneを欲しいと言い出したとの記述。キーボードには無縁だった層に「これは!」と思わせる説得力と魅力が十分にあるとか。

続きを読む

No tags for this post.

Kindle Touch 3Gが日本でも発売に~ハリポタ電子版が海外で発売開始


気になる電子書籍関連のニュースがいくつかあるのでまとめて。

AmazonのKindle Touch 3G、4月27日から国際版出荷へ

3G対応のKindle Touchが4/27に日本を含む175の国と地域へ出荷されることが分かったとか。電子ペーパー採用のマルチタッチ操作対応モデル。価格は189ドル。いよいよ上陸秒読みでしょうか…。

ハリー・ポッターの電子書籍、マルチプラットフォームで発売

ソニーが立ち上げに強力した「ハリポタ」シリーズのWebサイト「Pottermore」で同シリーズの電子書籍販売が新設されたとか。フォーマットはEPUBで、iOS端末やAndroid端末、Kindle、Readerなどで読めるとのこと。

「Pottermore」の日本語対応は別にして、ビッグタイトルだけに日本でも普通に発売されたらインパクト大きいですね。Amazonにしてみれば、Kindle上陸の景気づけにうってつけ。

続きを読む

No tags for this post.