VAIO Z2 まったり日記 第23回~今更ながらに気になる底面デザイン


土日以外は、VAIO Z2を持ち歩く日々が続いておりますが、小脇に抱えてあちこち移動していると、使っている間はなかなか目にしないZ2の底面を見る機会が増えます。出先にACアダプターを用意したこともあって、標準バッテリーのみの運用になってることもあり余計に目にします。


いや、何がどうって訳じゃないんですが、通気口とビスが結構目立つんですよ。ゴム足とビスは色が黒いので余計に…。ブロガー向けの説明会の時に、写真を撮ったのはブラックモデルの裏面と比べるとよくわかります。こうしてみると、ブラックモデルの方が通気口もビスも目立ちにくい感じがします。

VAIO Xのプレミアムカーボンで痛い目を見た(皮脂や指紋で汚れやすい)こともあって、今回ゴールドにしたんですけど、正直裏面まで気を遣ってませんでした。高い買い物なのでじっくり吟味しないとですね…。

そうそう、実は天面にも細かい傷がつき始めてるんですよ。スタンド類との微妙な接触やクリーニング時の細かいチリのこすれなどが原因だとは思いますが、天面はVAIOの顔なんで、一番気を遣わないとですね。注意しなきゃ。

ちなみに、今日でVAIO Z2を使い始めてからちょうど1カ月。あっという間です。当日記は23回目になっても相変わらず中身がないですが、そもそもがまったりコンセプトなので温かい目で見守ってください。


#9/14 15時まで、Z2が134,800円から購入できるそうです~

エクスパンシス
コメント 停止中