タグ : VAIO X

VAIO Xはネットブックではなくウルトラポータブルである

Netbook、企業での利用はまだまだ
Netbookは仕事に使えない? そんなことはない

先日、独で開催されてIFA 2009でソニーが参考展示した「VAIO X」ですが、なにやらこれをソニーは「ネットブック」ではなく「ウルトラポータブル」と呼ぶことにこだわっているとかで海外発のコラムでその辺の事が取りざたされてます。

この際、呼び名もカテゴリーも何だって良いじゃないんですかねー。問題は値段ですよ、値段!こちらのニュースでは1000~2000ユーロ(13万円~26万円)とあります>ソニーが激薄の『VAIO X』を参考出品! IFA2009速報

最小構成で13万かあ。一昔前ならサクッと手が出る金額ですが今はなあ…う~ん。買うなら色んな物を下取りに出さないと無理っぽい…けど欲しい。

そういえば、工人舎がシャツのポッケに入る重さ約345gのPC(PMシリーズ)を発表していました。ソニーはtype Uのような超小型マシンはもう出さないのでしょうかね。ってかウルトラポータブルってイメージ的にはこっち系ですよね、やっぱり…>工人舎、ポケットサイズのWindows PC「PM」

【追記】Windows 7登場後の法人向けVAIOがどうなるのかをインタビューしてます>ソニーに聞く、「Windows 7」後のビジネスVAIO

続きを読む

薄さやシャープさが伝わるVAIO X のCM動画

YouTube – The new VAIO X Series

vaiox_cmmossaさんからYouTubeにあがっているVAIO XシリーズのCM動画についてお知らせいただきました。お知らせ感謝です~。「薄さやシャープさの伝わるいい映像ですね」とのこと。

日本刀が持つソリッド感やシャープ感をうまく利用した和テイストあふれる動画ですね。コンセプトが実にわかりやすいです。日本で同じCMが使われるのかどうかはわかりませんが、意外にいけそうな気もします。

YouTubeにはXシリーズの関連動画がいくつかあるようで、こちらも要チェックです。

YouTube – Sony VAIO X Series laptop hands-on (IFA 2009)
YouTube – Sony VAIO X Series

国内での正式発表がホントに楽しみですね~。

VAIOノート「Xシリーズ」が10月に登場~厚さ14mm、重さ約700g

ソニー、新 VAIO Xシリーズを発表、11インチで700g ・ 14mm厚

ドイツの家電展示会「IFA」でソニーが3DテレビだけでなくVAIOノートの新製品「X シリーズ」を発表したそうです。engadget日本語版で実機画像が拝めます。

VAIOノートの象徴ともいえる、505や505 EXTREMEの系譜に連なる薄型で、11.1型ディスプレイ、700g弱、厚さ14mm、カーボンファイバーフレーム、アルミキーボード、内蔵WWAN、スタミナバッテリーなどが特徴。Windows 7リリースにあわせて10月に正式発表がおこなわれる予定とか。

ぎゃー!type Pと100g程度しか違わないぞ~。てことで詳細発表が今から楽しみです。

(一年に3台のノートPC購入なるか…ってその前にマジで自己破産かも)

【追記】その後、インプレスなどの大手国内メディアでも取り上げられましたね。本田さんはtwitterで「よくできてますよ」っていってましたよ~。

ソニー、700gの超薄型モバイルノートをIFA 2009で参考展示
IFA特別編:ソニー「’10年中に家庭内へ3D環境を」-BRAVIA、VAIO、PS3も3D対応へ