タグ : PSP-2000

インプレスWatch系メディアのPSP-3000関連速攻レビュー

昨日発売が開始されたPSP-3000絡みのレビュー記事をピックアップ。いつもながら、インプレスのWatch系メディアは仕事早いですねー。

「美・画面PSP」の実力は? 新PSPを試す -色表現は明らかに向上。VGA動画には苦労も
PSP-3000ハードウェアレビュー
PSP-3000発売! 既存のPSP用グッズは使えるの? 早速発売されたPSP-3000用の液晶保護フィルターも試す
PSP-3000/PSP-2000をシステムソフトウェア 5.00で再チェックしてみる

続きを読む

3000番台のミスティックシルバーな奴が到着

とりあえず届いたんだが、液晶保護シートを買うの忘れてた。あとて買いに行ってこようっと…。

液晶、確かにキレイ。発色も良い。ただ、横縞が少し気になる…。

【覚え書き】
・ファームのバージョンは4.21だった。速攻5.00にアップデートした
PSP-2000専用バッテリーカバー付きバッテリーパックは使えた
PSP-2000専用クレードル「PSP-S340」経由での充電ができない。リモコンは普通に使える。

続きを読む

PSPファームがメジャーバージョンアップ~v.5.0突入でPlayStation Storeが利用可能に

PSP®システムソフトウェア バージョン 5.00 アップデートについて

PSP-3000発売の一日前、PSPのファームがメジャーバージョンアップ。PlayStation Storeが利用できるように(=ワイヤレスLANを使って、PSPから直接ゲームやゲームの追加アイテムなどがダウンロード(購入)できるように)なる他、以下の内容が更新されます。

続きを読む

PSP-2000対応のSDHCカード→MS Duo変換アダプタ

PSP対応! SDHC→MS PRO Duo変換アダプタが登場

PSP-2000に取り付けて使用するSDHCカードアダプタだそうです。PSP側のメモステコネクタにフィルムケーブルで繋がれたアダプタを取り付けて使用。SDHCスロットは2基で最大16GB×2枚に対応。取り付け後はUMDの交換ができなくなるそうです。価格はアキバの店頭で3980円とか。製造元はmicroSD×2のメモステDuo変換アダプタ「CR-5400」を作ったPhotoFast。

microSDを2枚差してメモリースティックPROデュオに変換可能!

そのCR-5400は初期ロットに不具合があったそうで一部無償交換のお知らせが掲載されてます。

以前はAmazonでも取り扱いがあったんですが、不具合の件が原因なのか今現在は利用不可になってしまっています…>PhotoFast MS ProDuoデュアルアダプター CR-5400(追記:その後在庫復活したようです。9/11現在で2,980円。結構高いんですね…)

続きを読む

PSP国内販売が2008年8月に1000万台突破~発売から3年8カ月

PSP国内販売、1000万台突破

エンターブレインは8月27日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル」(PSP)の国内累計販売台数が、8月24日時点で1000万台を突破したと発表した。

PSP、3年8カ月で1000万の大台とか。ちなみに、DSの国内販売1000万台到達は発売から1年8カ月で、8/17までの累計販売台数は2313万5000台とか。

メディアクリエイトが7/27の段階でPSPの累計実売数が1000万台を超えたと報じていましたが、エンターブレインの調査だと約一ヶ月ズレがあるんですね。ま、おめでたいことですし、そんなことはどうでも良いのですが…。

10月にはPSP-3000が投入されますが、マイナーバージョンアップなので引きはそれほど強くなさそうな。初代を持っててPSP-2000を買わなかった人が手を出すのかも…>PSPで人生について考えた

[tmkm-amazon]B001ELJWJE[/tmkm-amazon]

SCE、高画質液晶とマイクを標準搭載したPSP-3000を2008年10月に発売

さらなる高画質化を実現し、マイクを標準搭載したPSP-3000 2008年10月に日米欧で新発売(SCE)
PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000) 2008年10月に日米欧で新発売(PS.com)

SCEはPSPの新モデルとして高画質化を実現したPSP-3000を日本・アジア・北米・欧州市場に向け2008年10月より順次発売すると発表。日本での価格は未定で後日あらためて発表するとのこと。PSP-3000は、現行モデル(PSP-2000)の本体重量・サイズ・基本機能を踏襲しながら、携帯機器で最高クラスのコントラスト・応答速度・広色域を実現した液晶ディスプレイを標準搭載。反射低減技術の採用により、明るい場所でも画面が見やすくなり、屋外での使い勝手が一段と向上。ビデオ出力機能を拡張しゲームのインターレース出力にも対応。プログレッシブ映像入力に対応していないテレビでも専用ケーブルでPSPのゲーム画面をアナログ出力できるようになるそうです。また、対応ゲームやSkypeなどに使える内蔵マイクも標準で搭載されています。

AV Watchの報道では、「PSP-2000がすぐに販売終了となる事はなく、店頭在庫などでしばらくは併売され、順次PSP-3000に切り替わる」とあります。一部のボタンの形状が楕円に、HomeボタンがPSボタンに変更になるなど、微妙にデザインが変わっているようです。(お知らせ感謝です>Fighter-KOUさん)

続きを読む