タグ : NW-X1000

ウォークマンXシリーズと組み合わせて使いたい汎用「モバイルスタンド」

ケータイWatchの本日の一品で紹介されていた汎用の「モバイルスタンド」を買ってみた。

カラバリが豊富なんだけど、今回は無難にブラックで。価格は税込1,029円。(>モバイルスタンドでAmazon検索

mobile_stand_1

3つのプラ製パーツを組み立てて使う。スポンジシート付きの台座は縦横90度回転。スタンド自体はかなり軽いけど、ブツを載せると安定する。

mobile_stand_2

裸のままだと角度が付けにくいウォークマンNW-X1000もこのスタンドを使えば良い感じの角度で動画を見たり出来る。

ウォークマン以外に、iPhoneやiPod、携帯電話用にも便利。PSPはちょっとつらかった。

にしても、自分、この手のスタンド、買いすぎ…。

ソニーの誇りを感じさせるウォークマンNW-X1000シリーズ

AVメーカーの誇りを感じさせる1台、最高峰ウォークマン「NW-X1000」

ITmedia +D LifeStyleによる、ウォークマンNW-X1000シリーズiconレビュー。「最も特質すべきポイントは音質の高さ」であり、そこに最も力を入れるソニーの誇りを感じさせるとか。しかしながら、一方で、動画再生やワンセグ、ブラウザなどが余分な機能に思える瞬間もあるとか。てことで、高音質で音楽再生に特化した小型軽量な製品のリリースを期待したいとのこと。

iconiconSonic Stage利用時より転送速度が高速なこと、Windows「マイミュージック」ライブラリをそのまま転送できるのがD&D(ドラッグ&ドロップ)のメリットとか。確かにそうだなあ。Wi-Fi接続環境必須だけど、音楽再生→Youtube動画検索への流れは実際にかなーり気持ちいい。音楽再生特価モデルは、S700/600シリーズのような小型スティックタイプで出ると良いなあ。

ウォークマンNW-X1000でまったりポッドキャスト再生

今日はウォークマンNW-X1000シリーズiconでポッドキャスト再生をまったり楽しんでみた。Webブラウザ経由でRSS登録すれば、直ダウンロードできるのでPC経由より楽。

個人的には、iTunesでも人気の「In The Groove, Jazz and Beyond」が超お気に入り。比較的高音質なのが良い。X1000にうってつけのコンテンツかと。

x1000_podcast

In The Groove, Jazz and Beyond
http://www.jazzandbeyond.com/
http://www.lasternet.com/inthegroove/ITG_podcast.xml(RSS)

X1000だけど、音楽再生中にポッドキャストモードに切り替えると、音楽再生が即座に停止するのはあんまり気持ちよくない。何らかのポッドキャストを再生するまで、音楽再生が継続してもよさそう。それが無理なら、せめてフェードアウトで。

標準で登録されてる大手ラジオ局だけのポッドキャストリンク集。今後もちゃんとメンテされるのか、ちと心配。>TOKYO FM、ウォークマン「X」シリーズ対応のPodcastサイトを開設

てことで、X1000本体からWi-Fi使ってダイレクトにダウンロードするのに、下のサイトなどから好みのチャンネルを選んで登録。

Podcasting Juice
http://www.podcastjuice.jp/
http://portal.podcastjuice.jp/ranking/ranking.cgi?ranking=dl_weeklyRanking&start=0&limit=20(週間TOP100)

mixPod
http://www.mixpod.jp/
http://www.mixpod.jp/list.html(チャンネル一覧)

PODCAST-BP
http://podcast-bp.com/
http://podcast-bp.com/ranking/(日記番組TOP100)

X1000のNetFrontでは表示がつらいサイトが多いので比較的軽いランキングのようなページ経由で探すのが良いかも。

続きを読む

驚速動作がきもちいい、ウォークマンNW-X1060

昨日からGWがスタートしたっぽい。中には16連休の方もいらっしゃるとか。今年は休みたくなくても無理矢理休まされる方も多いようですな。

090426

さておき、昨日25日発売のウォークマンNW-X1000シリーズicon。この週末から鋭意いじくり倒してるけど、Webブラウザ以外はマジで動作が驚速。ツッコミどころをカバーしてしまう軽快操作が気持ち良い。そんなところに、やまけいさんからこんな投稿いただきました。

Xシリーズを有楽町にて触ってきました。完成度、持ったときの高級感はさすがの一言で売り場もかなりの人がいまして、ソニーの社員でもないのにとても嬉しくなりました。A808を2年使用したので買い替えの我慢も限界、と触りに行ったのですが、触れば触るほど、財布の中を見れば見るほど(笑)、何故bluetoothがないのかと。
今はネックストラップ式のイヤフォンで通勤で使っているのですが、この子はネックにするには重過ぎるし、BT環境を整えようとすると32Gの場合7万近くになり(トランスミッター、HBH-DS205を買うと)躊躇してしまいました。16Gでもいいのですが、1万で容量が半分になるというのが….
しかもこれはFMがついているのが購買意欲をそそる部分であったのですが、コードがアンテナになっていることを考えると、BTにするとほぼ入らない訳で、そのまま使うとワイシャツはいいけど、オフの日にパーカー着ることが多いので胸ポケには入らないし,,,,,などくよくよしていたら買いそびれてしまいました。10万も財布に入れて何やってんだという感じですが…
とにもかくにも値段が値段だけに、迷わせてくれるやつだなあと思います。。。。
SPAさんは基本的にどのようにお使いになるシミュレーションでしょうか?教えて頂けると自分も踏み切れるような(?)気がしております

筐体素材や最高音質というコンセプトから見送らざるを得なかったのかもしれませんが、それでもBluetoothを内蔵してくれた方がより楽しめるモデルになったと自分も思います。

純正Bluetoothオーディオトランスミッター「WLA-NWB1icon」とのマッチングは悪くないけど、なんだかんだでかさばりますもんね…。

090425_wmx1060

FMは出先では難しいかもしれませんが、宅内ならあえてヘッドホンケーブルを挿してNWB1を併用。窓際に置くなどの工夫をすれば、BluetoothスピーカーにFMの音声を出力できますぜ。


icon
iconそれと、利用イメージについてはそんなに深く考えてません。宅内宅外関係なく、良い音で音楽を楽しみたい時に使おうかなあと思ってます。高価なモデルですし、ガラスも使われてるので、さすがにジョギングのお供にはしないですが…。

そんなところですが、ガジェットとしての出来は素晴らしいと思います。A800シリーズからの乗り換えなら、進化の度合いが感じられて感動も大きいかもです。

エレコム製ウォークマンXシリーズ専用シリコンケース&保護シート

SONYウォークマン“Xシリーズ”専用! キズを防ぐ、シリコンケースと液晶保護フィルム プライバシーを保護する、のぞき見防止フィルムを発売(エレコム)

エレコムが、本日(4/25)発売のNW-X1000シリーズiconシリーズ対応のシリコンケースや液晶保護フィルムなどのアクセサリー、3製品4アイテムを4月下旬から順次、発売すると発表。

AVD-SCSX10Cシリーズ
シリコンケースとフルサイズ液晶保護フィルムのセットモデル。シリコンケース表面には汚れやホコリが付きにくい「帯電防止コーティング」。ストラップホール付き。フルサイズの液晶保護フィルムが付属。カラーは、ブラックベースの「クリアブラック」と、レッドベースの「クリアレッド」の2色。2,100円。
[tmkm-amazon]B00272MBL0[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]B00272MBLA[/tmkm-amazon]

AVD-PFFSX10CR
Xシリーズ専用の液晶保護フィルム。硬度の高いハードタイプのフィルムで、キズやホコリから画面をしっかり保護。AR(反射防止)加工により、光の反射を抑え、チラツキや映り込みを軽減し、目に優しく見やすい画面を実現。貼付面に自己吸着性のシリコン皮膜がコーティングされており、接着剤などが不要で、貼り直しが可能。1,115円。
[tmkm-amazon]B00272MBKG[/tmkm-amazon]

AVD-BSFSX10BK
Xシリーズ専用のぞき見防止フィルム。左右からの視野を制限可能で、画面を縦・横どちら向きにしても、左右からの「のぞき見」を防止し、プライバシーを保護。貼付面に自己吸着性のシリコン皮膜がコーティングされており、接着剤などが不要で、貼り直しが可能。2,100円。
[tmkm-amazon]B00272MBKQ[/tmkm-amazon]

iconicon純正シリコンケース(CKM-NWX1000icon)はなんとなく透けてるっぽいがエレコム製は不透明っぽい。保護フィルム系の小売価格が純正品よりも高くなってるけど、実売は下がるのかな…。

あと、エレコム子会社のロジテックがDesigned for Walkman準拠製品と同社WPS対応無線LAN製品のXシリーズ対応状況を発表してる>ウォークマン® Xシリーズ対応情報 公開のお知らせ

続きを読む

開梱初日に風呂場に持ち込むX1000かな

昨日届いたNW-X1000シリーズicon。SonicStage経由の音楽転送で時間がかかりすぎて、一番最初の検証が風呂場になってもうた。

本体にミニスピーカーとワンセグ用のアンテナ付けたまま、石崎資材さんの携帯電話用「アクアトーク スライド」に突っ込んでみたら、これが計算したかのようにドンぴしゃ。

音楽再生と動画再生と、ワンセグのリアルタイム受信をケース越しに試してみたが全く問題なし。いーねー、この組み合わせ。

これでロケフリ対応だったら最高なのに。Webブラウザ、ACCESS製なんだしさあ、昔からのよしみで(=営業的な圧力かけて)アプリ作ってもらえば良いのに…。

[tmkm-amazon]B000P04S5I[/tmkm-amazon]

(にしても、指紋べったべただなあ、X1060BI…。今のところ保護シートもケースも無しなんですごいことになってる。)