タグ : Life-X

ソニー、Life-XをPlayMemories Onlineに統合~Life-Xは7/31にサービス終了

life-x_end

“Life-X”の“PlayMemories Online”へのサービス統合のお知らせ

ソニーマーケティングが運営するライフログサービス「Life-X」が、ソニー運営の「PlayMemories Online」に統合されることになったそう。この統合にあたり、Life-Xは2013年7月31日をもってサービスを終了。〈ブラビア〉用の連携アプリなどは終了するも、スマートフォンアプリでの“思い出振り返り”機能など、好評だった一部の機能を今後PM Online側に追加予定とか。

続きを読む

2011/09/06のつぶやき


とってつけたような犬の位置を変えた。当初の目的はどこかに行ってしまったけどまあいいか。見えないから気にならないし、多少は人に癒しが与えられるかな…?

ソニー、動画投稿や実況向けのPCマイクセット -ボーカルマイク+USB BOX+スタンドで約3,500円
ニコニコ動画などの動画投稿・実況配信サービスでの使用も想定した、USBオーディオ機能付のPC用エレクトレットコンデンサーマイク「ECM-PCV80U」が10/10発売。価格は4,305円。「ECM-PCV80U」からUSBオーディオインターフェイスとマイク用スタンドを省いた「ECM-PCV40」も同日発売。価格は3,255円。

ソニー、ライフログ「Life-X」がMy Sony IDに対応 -写真容量も2GBに拡張。タブレット/BRAVIA連携強化
ライフログサービス「Life-X」が強化され、My Sony IDでのログインに対応。Sony Tablet用アプリのリリースや、α Cafeとの機能連携、写真保存ストレージ容量を2GBに拡大するなど、大幅機能強化したとか。

続きを読む

ソニーが考えるハードとネットの連携とソニーがネット事業に参入した理由

製品の9割がネット対応へ–ソニーが考えるハードとネットの連携が目指すもの

8月29日に開催された「CNET Japan Innovation Conference2009~ネットサービスで変革する情報機器・家電の世界」でのソニー講演「BRAVIAがネットにつながることで、どんなことをお客様に体験していただきたいかを紹介したい」レポート。CNETらしく、タイアップ広告の多いLife-X押しな内容。

ソニーがネット事業に参入した理由–ライフログサービス「Life-X」1年を振り返る

そっか、Life-Xっサービス開始から一年になるのかあ。全然使ってないや。友達も少ないし…。関係ないけど、北川さんって若い頃の小室哲哉氏に似てません?

ソニーが仕掛けるデジタルサイネージと放送の融合
アニマックスと広告販売で協業,デジタルサイネージにおけるソニーの試み

SMOJで思い出しましたが、最近デジタルサイネージに力入れてますよね。着眼点が面白いです。意外にビッグビジネスになったりして…。

続きを読む

ソニエリ製au「Walkman Phone, Premier³」&「Cyber‐shot ケータイ S001」登場

auが2009年春モデルを1/31より発売すると発表。ソニエリ製は、「最強のエンタテインメントプレイヤー」と形容された”Walkman Phone, Premier³(プレミアキューブ)”と、8.1メガカメラ&世界初 3.3インチフルワイドVGA有機ELディスプレイ 搭載のグローバルパスポート対応 “Cyber‐shot™ケータイ”「S001」の2機種。

3つのスタイルで音楽、映像など多彩なコンテンツを自在に楽しめる 『Walkman® Phone, Premier³』の発売について(ソニエリ)
Premier³ | 製品情報(同上)
Walkman® Phone, Premier3(KDDI)

有効808万画素のカメラを搭載し、 世界で使える「グローバルパスポート」に対応した 『Cyber-shot™ケータイ S001』の発売について(ソニエリ)
S001 | 製品情報(同上)
Cyber-shot™ケータイ S001(KDDI)

いずれもソニーのサブブランドケータイですが、今までにない高級感や上質感を前面に押し出しているのが特徴でしょうか。基本的にはほぼ全部入りで、Premier³で音楽機能を、S001ではカメラ機能をより充実させたというイメージでしょうか。

個人的には勇なまのケータイ版がPremier³オンリーなのがちょっと気に入らないですが、それはさておき、3.3インチフルワイドVGA有機ELディスプレイ搭載のS001の静止画&動画再生能力に注目。内容によっては久々の機種変有力候補になるかもしれないけど、それよりなにより値段がどうなるかだよなあ…。

また、今回のS001発表に合わせて、auの携帯電話で撮影した写真をメッセージとともにソニー〈ブラビア〉に送ることができる「〈ブラビア〉ポストカード」サービスを3月下旬から開始するとSMOJが発表してます。Life-Xが土台だそうですー>“ケータイからテレビへ”手軽に写真を送信 「〈ブラビア〉ポストカード」サービスを開始

続きを読む

ソニーのIPTVサービス「branco」が10ヶ月で終了

“branco(ブランコ)”サービス終了のお知らせ

SMOJ運営のIPTVサービス「branco」が2009.1.30正午をもって終了とか。2008.3.31のスタートからわずか10ヶ月でサービス終了。会員数が当初目標から大きく下回ったことや、経済危機による経営環境の悪化の顕在化で、事業継続は難しいと判断したとか。

ちなみに、初年度会員数目標の100万人に対し、実際のユーザー数は15万人だったそうです>ソニー、動画配信サービス「branco」を1月31で日終了-「会員数の伸び悩みと経営環境の悪化」が要因に

我が家の通信インフラが同サービスの利用条件に満たず、会員登録すらしていませんでしたのでよくわかりませんが、やはり勝手に動くブランコには乗りにくかったということなのでしょうか…。(Life-Xも大丈夫?)

続きを読む

MPEG-4 AVCの入出力が可能な動画変換ソフト~PSP用サムネイルも自動出力

マグノリア、iPod/iPhoneやPSP対応の動画変換ソフト -サムネイル作成の「ダイジェストフォト機能」も

iPod/iPhoneやPSP向けの動画作成に対応する変換ソフト「動画ダビング PRO」が10/31発売。価格はパッケージ版が4,980円、ダウンロード版が2,980円。Windowsの他、MacOS Xにも対応。PSP用のサムネイルの自動出力も可能とか。

個人的にはMPEG-4 AVC(H.264)の入出力が可能な点に注目。こいつがあればウォークマン専用ビデオレコーディングクレードルで録画した番組を編集できますね。(編集機能は無かったです。すいません)オフィシャルサイトから無料のお試し版がダウンロードできるので試してみようっと…。

PSPといえば、「Life-X」がPSPとPS3に対応したそうですー>ソニー、ネットサービス「Life-X」でPS3/PSP対応 -PSP/PS3からLife-X内の写真閲覧などが可能に