タグ : iTunes

SCE、PS Vita向けに最新システム1.80を8/28に提供開始


PlayStation®Vita 2012年8月28日(火)のシステムソフトウェアアップデート バージョン1.80により、新機能追加 年内に定額制サービスパッケージPlayStation®Plusにも対応~PlayStation®3と連携プレイが可能なタイトルを含め魅力的なソフトウェアも順次発売し、プラットフォームの普及・拡大を加速~(SCEJ・PDF)

SCEは、PS Vitaに新たな機能を追加するシステムソフトウェアバージョン1.80の提供を2012/8/28に開始すると発表。また、年内に定額制サービスパッケージPlayStation Plusへの対応も開始するそう。

システムソフトウェア バージョン1.80で追加される主な機能
・初代「プレイステーション」規格ソフトウェアに対応
・ホーム画面や、「ビデオ」、「ミュージック」、「設定」などのアプリケーションの一部の機能において、PS Vita本体ボタンでの操作に対応
・「ビデオ」で動画の可変速再生、早戻し/早送りおよびリピート再生に対応
・「ミュージック」で、PS3またはiTunes(10.6.3以降)で作成したプレイリストの再生に対応
・「リモートプレイ」のLiveAreaに、PS Vitaを利用してPS3専用ソフトウェアの操作ができる「クロスコントローラー」機能のアイコンを追加し、PS3との連携を強化

続きを読む

2012/08/13のつぶやき


※ロンドンオリンピック閉幕。閉会式もイギリスの音楽の歴史が(ざっくりとだけど)俯瞰できる内容。Queenのフィーチャーのされ方もとりあえずは納得。Jessie JのボーカルはLady Gagaをむかえるための壮大なリハーサルだったりして…。さておき、音楽と無関係なNHKのナレーションはホントに残念。ぶっちゃけ、黙ってて欲しかった。フリーの演奏も最後まで見たかった。五輪のようなイベントの完全中継はNHKだけが出来ることだと思っていただけに余計に残念。次のリオではブラジル音楽の歴史が感じられる演出になると良いなあ…。にしてもなんでペレ?

Lee Ritenour/暗闇へとびだせ<タワーレコード限定>
タワーレコード独占の復刻シリーズ、リー・リトナーの「Feel The Night」を地元のタワレコにてゲット。同アルバムの収録曲(タブ譜)を大昔にヤングギター(もしかしたらギター・マガジン?)で見た記憶があるけど、アルバムを通しで実際に聴くのは初めてだったりする。アルバムタイトル曲の1曲目から思い切り好み。ドン・グルーシンのプロデュース、素晴らしい!このアルバムがあって、あの「RIT」が生まれるんだもんね。なんか感慨深い。金澤さんの素晴らしい仕事っぷりにも感謝感謝。ちなみに、Amazonでは中古ですら15,000円オーバーの値が…(>Feel the Night)。ぼったくりすぎだっての。ま、CDにこだわらないならiTunes経由でDLできるんだけどね…。

2012/08/07のつぶやき


Songs from the Sketchbook
iTunes StoreにてRichard Pageのニューアルバム発見。日本ではまだCDが流通してない模様。Music UnlimitedではPagesの1,2枚目はあるが、彼のソロ作品は皆無。ちなみに、Mr.Misterの幻の4枚目がリリースされたことを彼のオフィシャルサイトで知りました(上の最新ソロアルバム含めRichard Page – musicで視聴可能)。プログレしててなかなか良いので速攻でAmazon経由で注文。届くのが楽しみ…>PULL

市場の変化にアジャイル開発で対応ユーザー・エクスペリエンスの定義と実践
音楽はながら聞き前提だから、音楽アプリの画面はほとんど見ない。とことん楽しませるのならMusic Unlimitedぐらいサクッと連携させて欲しい。

ASCII.jp:「VAIO Care」で「VAIO Z」のあらゆるトラブルを瞬時に解決!|性能も機動力も最高峰! 「VAIO Z」ロードテスト
あれ、見た目がかなり変わったような。自分のZの「VAIO Care」はもっとシンプル。

続きを読む

ソニーがついに邦楽をアップル端末向けに配信~ただしレコチョクアプリ経由【追記あり】


ソニー、アップルに楽曲配信 販売増へ戦略転換(会員限定)

ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が、iPhone/iPod等、アップル端末へ楽曲配信を始めると日経が報じてます。SMEも出資するレコチョクが始める配信サービスへ楽曲を提供。iPhone/iPodなどのユーザーはレコチョクに接続して購入し、視聴もレコチョク提供のアプリ経由。価格は1曲当たり52~420円。「配信市場が低迷するなか戦略を転換し、楽曲の販売増を目指す」とか。

続きを読む

Olasonic「USB/DAC付きデジタルアンプ」を試す(3)~非力なネットブックやMacで動くのか


「DigiFi No.7」の特別付録、Olasonic「USB/DAC付きデジタルアンプ」ですが、これまで検証はすべてメインマシンのVAIO Z(Intel Core i7-2620M 2.70GHz, 8GB RAM, Windows 7 Pro 64bit/SP1)との組み合わせで行ってきました。アンプの返却期限が本日いっぱいということで、最後に手持ちの他のパソコンとの接続についてさらっと検証しておきます。

続きを読む

日本の電子書籍サービスを「品ぞろえ」と「対応端末」の観点で整理すると


「電子書籍」サービスは収束する

日本国内の主な電子書籍サービスを「品ぞろえ」と「対応端末」という2つの観点で分類整理するという試み。

Sony Readerに対応するストアはReader Storeと紀伊國屋BookWeb Plusと楽天Rabooのみですが、Reader StoreとRabooは、品ぞろえが「全方位」、対応端末は「特定」グループCに、BookWebは品ぞろえが対応端末が「全方位」のグループBに分類されてます。

続きを読む