タグ : Chumby

超小型Bluetooth USBアダプタをPSPやchumbyと組み合わせて使いたい

一昨日にご紹介したリテールコムの超小型のBluetooth USBアダプタ「BIT-BTH11H」ですが、日曜に注文して昨日の月曜に届いてました。早っ!ブリスターパックの簡易包装。中身は本体とソフト収録のミニCD-ROMのみ。本体ちっさ!(ちなみに、USBアダプタの右に移っているパッケージは送料無料の数字合わせで買ったトランセンドの4GB SDカードです。税込708円です。安っ!)

手持ちのVAIOが全部Bluetooth内蔵なので、全く買う意味が無かったんですが、来年購入するネットブック的なモノがもしかしたらBluetooth非搭載かもしれないのでってことで。それと、ゆくゆくはこんなことができるようになると良いなあってことで、期待を込めてこんな写真を撮ってみました。

chumbyはスピーカー内蔵なんですけど、さすがに音はまあそれなりなので…。PSPは内蔵が無理ならってことで。もちろんアダプタ無しでお願いしたく…。

続きを読む

chumby日本語化ベータテストがスタート

久々のchumbyネタですが、Fighter-KOUさんから日本語化ベータテストが始まったとのお知らせをいただきました。(感謝です!)

「日本語化について」というページの左上にある「日本語化ベータテスト」からアクセスしましょう。開発途中の日本語化キット(chumby日本語化キット for インターナショナル版)が配布されています。尚、同キットの導入はすべて自己責任とのこと。

ということで、自分もやってみましたが、あっさり日本語表示ができるようになりましたー。わーい!半角カナがなんだかなあなところもありますが、それでもうれしいもんですね。

以下は最近見つけたchumby絡みのレビューや連載記事、インタビューです。chumbyユーザーはもちろん、購入検討中の人も必見かと。かつぽんさんもこつこつとレビューしてくださってますよねー。自分も参考にさせていただきまーす。

Chumby開発者が語る 誕生秘話とビジネスモデル
日本初上陸「chumby」で遊ぶ
たのしいchumby
「明日は明日の風が吹く」のchumby関連エントリー
chumby

続きを読む

PCもテレビもデジタルガジェットも画面は皆ワイドな時代

自宅 PC の液晶、ノート、デスクトップともにワイドタイプは3割弱

「自宅のパソコンに関する調査」によると、ノート、デスクトップともに、3割弱程度のユーザーがワイドタイプ液晶搭載機を使っていることがわかったとか。

PC以外のものを含め、自分の身の回りで確認。手持ちのVAIOノートは全部ワイド。PCモニターもワイド。テレビはロケフリX1のモニター以外全部ワイド。変わり種ではネットジューク(NAS-M7HD)の液晶もワイド。小物では、PSP、iPod touch、iPhone、CLIE(TH55など)、ケータイ(W54T)などが皆ワイド。

個人的にインパクトがあったのはやっぱCLIEかなあ…。2002年の時点でワイドハイレゾはかなり衝撃的でした。ちなみに4:3だと、iBook(同居人所有)、iPod 5G、ウォークマンA8xxシリーズ、ニンテンドーDS、chumby、デジカメ、ロケフリX1モニターでした。ウォークマンもそろそろワイド化ですかね…。

デスクトップ型Bluetoothステレオスピーカーを試す~BIT-STB2820レビュー(2)

ソニー「DR-BT160AS」やらJabra「8040」の検証を優先したため、置き去りになっていたBluetoothステレオスピーカー「BIT-STB2820」のレビュー第2弾。初回からしていい加減な内容でしたが、今回はさらに輪をかけていい加減です。期待はずれな製品だからなんでしょうね。わかりやすいな、オレ。(お待たせしました>とーらさん)

■本体外観と基本的な仕様

本体サイズは320mm×96mm×106mm。重量は1.6kg。据え置きタイプなのでそこそこデカイです。スピーカーは12Wのフルレンジが2個。ダイナミックレンジは20Hz~10kHz。FMラジオは76MHz~108MHz。背面には電源スイッチ、ACアダプター、AUX、アンテナ端子。それらの上にバスレフポートがあります。

続きを読む

突如やってきた青い奴

明日、11/6の正午から日本で先行販売される、chumbyの「ブルー」バージョンが、なぜか手元に…。

このブルー、昔のソニーブルーに良く似た色で、かなり好みです。
続きを読む

タッチスクリーン中毒者続出中?

タッチスクリーン搭載のガジェットに人気

タッチスクリーンを搭載するガジェットが人気とロイターが報じています。CLIEやPalmといったPDA、ニンテンドーDS、iPhoneやWM搭載スマートフォン、ソニーのコンデジ(サイバーショット)も今ではタッチパネルが主流。これらの機器を常用しているユーザーはあらゆる機器にタッチスクリーンを求めるというか、タッチスクリーンに使い慣れるとタッチスクリーンじゃなきゃ嫌ってなことになってきているっぽいです(<なんじゃそりゃ)。

自分の周りにある機器でタッチパネル搭載機器は、ロケフリのモニター、VAIO type U、CLIE、iPhone、iPod touch、NDS。確かに結構あります。自分は持ってないですが、カーナビやnav-uなどのパーソナルナビもタッチパネル主流ですよね(追記:chumbyも!)。ソフトバンク/シャープの新しいAQUOSケータイもタッチパネルでウイジェットコントロールってことで、主流はやっぱりタッチパネルなんすかねー(ウィジェットはACCESS絡んでます)>本格的なウィジェット機能を提供する「モバイルウィジェット」

てなことで、PSPもタッチパネル採用ならなあ…。大人のPSPはカスタム仕様でタッチパネル搭載、ALPでアプリ・ウィジェット追加もラクチン、みたいな話に持っていきたいハロウィーン(意味不明)。

続きを読む