タグ : Android

2014/05/29版ソニー関連トピック〜ソニー初、Q1対応Xperia Z2用カバーと充電器

z2qi

Xperia Z2を置くだけ充電に対応させちゃうワイヤレス充電器と対応ケースが発表
Xperia Z2用のQi(ワイヤレス充電)対応カバー「WCR12」とQi対応ワイヤレス充電器の「WCH10」が海外先行発表。イギリスの通販サイトではすでに販売されており、カバーが約10,000円、充電器が約8,000円とのこと。

ソニーさん、テレビを売るにはまずスマホ
中国一般家庭でのテレビ購入動向を紹介。スマホの絶大な人気がSamsungのブランドステイタスを向上させ同社のテレビ普及に一役買ってるみたいなお話し。ソニーがテレビを売る前にスマホビジネスを強化しろとのことですが、消費者のソニーに対する印象を払拭するにはすでに手遅れのような気も…。

続きを読む

ミヤビックス、Xperia Z2 Tablet専用ドロイド君ケースを発売開始

cru_z2tab_bug_2

Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia (TM) Z2 Tablet

ミヤビックスは、SOMC製「Xperia Z2 Tablet」に対応した米Cruzerliteブランドのドロイド君ケースを発売開始しました。ブラック、ブルー、クリア、グリーン、オレンジ、レッド、スモーク、ホワイト、ティール、パープル、ピンクの11色カラバリ展開で価格は2,160円。ビザビでは早速出荷開始。

続きを読む

ミヤビックス、Xperia Z2 SO-03F専用ドロイド君ケースを発売開始

cru_z2_bug_2

Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia (TM) Z2 SO-03F

ミヤビックスは、SOMC製ドコモ「Xperia Z2 SO-03F」に対応した米Cruzerliteブランドのドロイド君ケースを発売開始しました。ブラック、クリア、スモークの3色カラバリ展開で、価格は税込1,728円。ビザビでは早速出荷開始。

続きを読む

2014/05/26版ソニー関連トピック〜ソニーとパナが有機EL事業から撤退?JDIと新会社設立へ

ソニーとパナ、有機EL事業売却へ コスト減難航
有機EL、スマホ・タブレット向けで日の丸連合 ソニー、パナソニックなどが新会社
ソニーとパナソニックが有機EL事業から撤退する方針を固めたと朝日新聞が報道。両社は産業革新機構が出資するジャパンディスプレイにそれぞれの有機EL事業を売却する方向で調整中で6月中にも基本合意する見通しとか。日経は3社で中小型パネル開発の新会社設立との報道。いすれにしてもテレビ用は終わりということか…。

平井ソニーが挑む「最後の構造改革」の本気度
本田雅一さんは、平井氏が一貫して主張してきたエレキ復活への取り組みにブレがなかった点に注目。「厳しい環境であっても、常に新しい価値創造に挑む」姿勢を評価しつつ、次はいよいよその成果が厳しく問われるとの締め。

大赤字ソニー 早くもささやかれ始めた「次期社長」の名前
ソニー内外ですでに次期社長の名前がささやかれているとか。その人の名は吉田憲一郎CFO。VAIOをバッサリ切った人です。大河原克行氏曰く「子会社が長かったからか、居直ったのか、経営会議でもバンバン言いたいことを言う」人らしい。

パナとソニーの明暗を分けた、「就任1年目」 多額の資産売却益がソニーを狂わせた
デジタルイメージング、ゲーム、モバイルのコア3事業について、「利益未達については、売り上げ増加に解を求めたことが、最大の反省材料。計画に詰めの甘さがあった」とはっきり釈明する吉田CFOのコメントに注目。

ソニー、中国でプレステ製造・販売 上海企業と合弁設立
ソニーが中国上海市の政府系企業、上海東方明珠集団と合弁会社2社を設立し、現地でPSを製造販売することで合意したと日経が報じてます。

続きを読む

2014/05/20版ソニー関連トピック〜らしいギミックが目をひく「RX100 III」

img_001

写真で見る、サイバーショット「RX100 III」
EVFのポップアップギミックにかつてのらしさを感じる今日この頃。収納時のシンプルなたたずまいに比べ、レンズ伸長と液晶のチルト、ストロボポップアップを含むギミック全開時の表情の違いがすごい。あのサイズにこれだけのメカを入れ込んじゃう技術はやっぱすごいと思った。買わないけど…(てか買えない)。

電子書籍利用率、トップは35歳~39歳男性で30.0%――ジャストシステム調査
画像が今ひとつ認識しづらいのだが、Readerを使っている人は4%でAndroidデバイス(スマホ&タブレット)を使っている人が27.6%なのはわかる。後発のKindleが13.2%。もうソニーにとって専用機市場は完全に無いね。

拝啓ソニー様。そもそもどこかが間違っている気がします
周辺グッズの設計思想へのツッコミがそのままサポートへのツッコミに…。購入元のソニーストアは早々にちんぷんかんぷんだからスルー。ちなみに、Xperia Z Ultraの純正のレンズスタイルカメラ対応ケース装着時に純正の充電クレードルで充電できないことへのご不満。

続きを読む

2014/04/07版ソニー関連トピック〜必見、歴代VAIO徹底解明トークレポ

vu_cux

歴代VAIOの開発者が当時を語る! ニコ生『これで見納め!? ソニー VAIO×Office 徹底解明』レポート
小型薄型ではtype U、type P、type Xへの流れが自分にとっての全盛。今も全て保管しています。その後、Zシリーズ初購入となったZ2が結果的に最後のVAIOに…。2011年8月から使い続けているけど、いまもって快適に使えている。Windows OSそのものが変革の時期を迎えていますが、それが無印VAIOの追い風になることを祈ってます。VOM受注終了まであと2週間。

ソニーのVAIO「思い出の名機」を偲ぶ
SPAといっても日刊SPA。本田雅一氏の言葉を借りてVAIOの名機を振り返る企画。伝説のモデルは98~00年あたりに集中しているとして、98年のPCG-C1、00年のGTをチョイス。type Uも忘れがたいとか。00年、ソニー主催のPalmwareコンテストで優勝した山田さんがGTをゲットしたことを思い出しました。

続きを読む