タグ : A820

ソニー、CES2009で有機ELタッチスクリーン&Wi-Fi搭載ウォークマンを発表か~これが30周年モデル?

有機ELタッチスクリーンと無線LAN搭載の新ウォークマン、CESで発表?(engadget jp)

Sony Insider(旧ATRAC Life)に有機ELタッチスクリーン搭載ウォークマンが来年1月CESで発表されるとのリーク情報が掲載されたとengadgetが報じています。

主な仕様は、3インチWQVGA(400×240)のタッチスクリーン有機ELディスプレイ、再生・曲送りボタン、無線LAN搭載、YouTubeアプリ、Podcastダウンロード、ソニーの動画サイトへのアクセス、Amazonから曲の購入、FMチューナー、ノイズキャンセルほかウォークマンお得意の音質向上技術、フルブラウザなどで、Bluetoothの有無は不明とか。

これが30周年モデルなんですかね。筐体とディスプレイのバランスがどこかクリエTH55っぽいですがサイズが全然違います。親指と人差し指でつまめるようなので、A820シリーズぐらいのサイズ感なのかも。個人的にはBluetoothは絶対に載せて欲しいなあ…。てなことで、来年早々のCES開催が楽しみ!

ウォークマンA820シリーズを車載する

ウォークマンを車載する(前編)
ウォークマンを車載する(後編)

iconiconウォークマンの車載チャレンジネタがマイコミジャーナルの「クレバーなモーターライフ」というコラムで紹介されてます。使用したのはBluetooth対応のウォークマンA820シリーズicon(NW-A829)。前編では送信機にも受信機にもなるBluetoothアダプターソニー「HWS-BTA2WA」とウォークマン専用FMトランスミッター「DCC-NWFMT1との組み合わせ、後編ではカーコネクティングケーブル「DCC-NWC1」との組み合わせや純正クレードル「BCR-NWU5」をダッシュボードに固定するという荒技も紹介。

そういえば、サン電子のFMトランスミッターはエンジン連動のオートオペレーション機能に対応しているんですよね>サン電子がWM-PORT搭載ウォークマン専用周辺機器2種を発売

ところで、「HWS-BTA2WA」のページがソニスタで見つからないんですが、もしかしてディスコンですか?

Rollyがマイナーバージョンアップ~auのBluetoothケータイやPCからも制御可能に

携帯電話※・PCで本体のモーションの操縦が楽しめる“Rolly”(ローリー)発売~“Rolly”:音楽にあわせて踊る・光る、手のひらサイズの高音質音楽プレーヤー~(ソニー製品情報)

iconiconソニーがサウンドエンターテインメントプレーヤー「Rollyicon」の新機種「SEP-50BT」を11/21より発売すると発表。今回のRollyは、内蔵メモリが2GBに増量しているほか、auのBluetooth搭載携帯電話やパソコンからワイヤレスで本体の動作の操縦ができるリモコン操作機能やイベント起動音機能などを搭載。音楽の共有、体感、自己表現、といった音楽体験の楽しみの幅をより広げるとか。

また、PCリモコンアプリ限定の機能としてRollyの複数台コントロールが可能になるそうです。最大7台までの同時コントロールも可能とか。本体色は「ホワイト」と「ピンク」でソニスタ限定色ブラックと合わせて3色による展開となるようです。価格は4万円前後。ソニスタでの販売価格は39,800円。

続きを読む

リテールコム製バッテリー内蔵Bluetoothスピーカー「BIT-STB2825」を試す(2)

初回のレビューから一週間ほど経過してしまいましたが、リテールコムのBluetoothスピーカー「BIT-STB2825」のレビューの続きをお届けします。

続きを読む

ソニーがSonicStage Ver.5とMedia Manager for WALKMAN Ver.1.2を正式公開

WALKMAN×SonicStage V/SonicStage CP(ウォークマンオフィシャル)
SonicStage V(SonicStage Ver.5.0)ダウンロードサービス
Media Manager for WALKMAN Version 1.2 ダウンロードサービス

ソニーが、「SonicStage」の最新版「SonicStage V」並びに動画・静止画ファイル管理・再生・転送ソフト「Media Manager for WALKMAN」の最新版「Media Manager for WALKMAN」Ver.1.2 のダウンロードサービスを提供開始しました。前者の対象機種はNW-A80x/A82x/A91xシリーズ、NW-S20x/S60x/S70x/S61x/S71x/S63x/S73xシリーズ、NW-E00x/E01x/E02xシリーズ。後者は動画再生対応のNW-AシリーズとNW-Sシリーズ。

【SonicStage Vの新機能】
– ユーザーインターフェイスを一新
– 「12音解析」機能を搭載
– LISMO ビデオクリップの管理と、対応機器への転送機能を搭載

この他には曲情報の読み仮名が編集可能に。一方で「アーティストリンク情報」の編集機能とATRAC CD/MP3 CDの作成機能が削除されたそうです。

【Media Manager for WALKMAN Ver.1.2の新機能】
– フォルダを指定して転送が出来るようにした
– 静止画ファイルの転送速度が向上

その他ではまれにウォークマン機器を認識できない症状を改善したとか。

続きを読む

リテールコムのBluetoothスピーカー「BIT-STB2825」は迷わず買い

一昨日のつぶやきでちらっと書いた電子系ガジェットはこいつ等のこと。リテールコムのマイク・バッテリー内蔵Bluetoothスピーカー「BIT-STB2825」(以後STB2825)と第4世代のiPod nanoでごわす。前者は9月の半ばに理由のよくわからない値下げがあり、送料込みで6,980円と手が出しやすくなりましたよね。大のお気に入りな角形BTスピーカー「STB2819」も初代iPod nanoもブラックだったので、今回はシルバーにしました。

どちらも使い始めて間もないのですが、iPod nanoの話は置いておくとして(<置くな!)、とりあえず「STB2825」は迷わず買いです。STB2819よりも低音が出ないのは間違いないのですが、デザインもスマートだし、Webの画像以上に高級感もあります。リチウムイオン電池とマイク内蔵で6,980円はやっぱお得すぎます。

追々ちゃんとレビューしますけど、何はなくとも「STB2825」はとにかく買いです。A820シリーズユーザーやBluetoothケータイ、もしくは関連機器をお持ちなら在庫のあるうちにゲットしておくのが吉だと思います。

かつぽんさんも迷わず買いとオススメ。レビューも参考になります!>コレも迷わず買いのBluetooth Speakerですな。【BIT-STB2825Sレビュー】 :明日は明日の風が吹く:So-net blog

stb2825.jpg

【Amazonへのリンク】
BIT-STB2825B(ブラック)
BIT-STB2825R(レッド)
BIT-STB2825S(シルバー)
(元々は、各色500台の数量限定、先行予約モニター販売価格7,980円で送料が別途だったものが、10/5現在は送料無料の6,980円となっています。また、ハイプラスというサイトも出品者に名を連ねていますが、Amazon経由のリテールコム販売価格よりも高値ですのでくれぐれもご注意ください)

【追記】08/10/9の昼現在でAmazonでは7,480円に値上がりしていました。