タグ : ネットブック

BCN AWARD 2010の中間集計~ソニー製品のランキングは?

ネットブックなど7部門を追加、テレビ買い替え ソニーに限定」中間集計 注目部門速報

BCNが「BCN AWARD 2010」の中間集計を発表。集計期間は2009年1-10月。ソニーのランクイン部門は、デスクトップPCが3位、ヘッドホン・イヤホンで2位、携帯オーディオで2位、ICレコーダーで1位、デジカメ(レンズ交換型)で3位、BDメディアで1位、液晶テレビ40インチ以上で2位、デジタルチューナーで2位、BDレコーダーで3位。

携帯オーディオは30%越えでICレコは同率1位。テレビとBDレコが振るわないのが痛いかなあ…。

ってそんな中こんなニュースも。諫早の皆さん、ありがとう!>テレビ買い替え ソニーに限定

このニュースとかを見る限りはPC全般もがんばってそうなんですけどね~>Windows 7発売1カ月、トップシェアは東芝に ~PC市場は前月比23%増。64bit版が36%を占める

VAIO Xはネットブックか非ネットブックか非非ネットブックか

Netbook人気に陰り カカクコム調査

カカクコムによるノートPC市場に関する調査によると、5万円未満のネットブック人気に陰りが出ており、充実した機能を搭載しながら10万円以下の低価格な“非ネットブック”にシフトしているとか。

非ネットブックって表現も何ですね。別にもう普通にノートPCで良いのでは。

ネットブックの登場から約1年、ノートパソコンの出荷台数失速、BCNが発表

BCN調べでは、ノートPC市場が今年6月から出荷台数が失速しているとか。ネットブックの割合は3割前後で推移しており、出荷台数も前年同月比プラスを保っているが、平均単価は下落とか。ちなみに、8月のソニーのネットブックシェアは9.0%で4位だったそうです。

ソニーが薄型ノート「VAIO Xシリーズ」を国内で初公開

SDC2009で公開中のVAIO Xシリーズ。搭載OSはWindows 7で間違いないとのことですが、やっぱり気になるのは販売価格。ドイツで1000~2000ユーロってことだったので10万オーバーは確実ぽい。

てこことで、カカクコム的にVAIO Xは「非ネットブックにも非ず」ってことになるのかな?あー、ややこしい。ってか、そんなのもうどうでもいいやい!

続きを読む

VAIO Xはネットブックではなくウルトラポータブルである

Netbook、企業での利用はまだまだ
Netbookは仕事に使えない? そんなことはない

先日、独で開催されてIFA 2009でソニーが参考展示した「VAIO X」ですが、なにやらこれをソニーは「ネットブック」ではなく「ウルトラポータブル」と呼ぶことにこだわっているとかで海外発のコラムでその辺の事が取りざたされてます。

この際、呼び名もカテゴリーも何だって良いじゃないんですかねー。問題は値段ですよ、値段!こちらのニュースでは1000~2000ユーロ(13万円~26万円)とあります>ソニーが激薄の『VAIO X』を参考出品! IFA2009速報

最小構成で13万かあ。一昔前ならサクッと手が出る金額ですが今はなあ…う~ん。買うなら色んな物を下取りに出さないと無理っぽい…けど欲しい。

そういえば、工人舎がシャツのポッケに入る重さ約345gのPC(PMシリーズ)を発表していました。ソニーはtype Uのような超小型マシンはもう出さないのでしょうかね。ってかウルトラポータブルってイメージ的にはこっち系ですよね、やっぱり…>工人舎、ポケットサイズのWindows PC「PM」

【追記】Windows 7登場後の法人向けVAIOがどうなるのかをインタビューしてます>ソニーに聞く、「Windows 7」後のビジネスVAIO

続きを読む

VAIO Wシリーズのキーボードは使いにくい?

ソニーもネットブックに参入!質感と液晶はライバルを圧倒「VAIO Wシリーズ VPCW119XJ/W」

戸田覚氏のソニー関係者インタビューを交えたがVAIO W シリーズiconレビュー。おおむね高評価ですが、ストロークが浅く、ピッチが小さい「アイソレーションキーボード」が気になるとのこと。

iconicon我が家では同居人がキーボードに関して右のシフトキーが小さくて打ちにくいと言っておりましたです。かな入力派にとっては右のシフトキーが重要なんですって。ローマ字入力メインだと逆に右のシフトキーなんてほとんど使わないもんなあ…。

個人的にはtype Pの使い始めで「半角/全角・漢字」キーの位置が慣れなくて苦労しましたが、今ではそちらに慣れてしまって、たまにtype Tを使うと逆にミスタイプしてしまいます。

ちなみに、レビューの注目ポイントはA4ノート同等の「高解像度液晶」とか。確かにこれがなかったら自分も買わなかったっすが、老眼進行中の同居人曰く文字が小さいそうです。自分もtype Pの画面が徐々につらくなってきてますが、これからどんどんそういう人が増えてくると思われますんで、それなりの対策をよろしくお願いします。

続きを読む

VAIO WはネットブックなのかノートPCなのか

ネットブックとノートPCの違い–あいまいになる境界線

ネットブックとノートPCの境界が曖昧になってきてるってなコラム。Acerが定義する典型的なネットブックは、Atomプロセッサ搭載、3ポンド(約1.36kg)以下、10~11.6インチディスプレイ、299ドル前後だそうですが、VAIO W シリーズiconは、液晶解像度と値段が典型的なネットブックの定義を外れてしまってますもんね。

iconiconVAIO Wシリーズ光学ドライブこそ無いですが、自分が使っているtype Tやtype Uの旧型よりもはるかに快適に動いてます。Vista搭載type Pよりも体感的に快適な感じ。てことで、自分の普段のPCの使い方においては、VAIO Wは立派にノートPCの役割を果たしてくれてますです、ハイ。

てことで、立ち位置があやふやになったネットブックに変わって、第3のモバイル端末の地位を狙う新人候補へ注目が集まることに…なるのか?>「第3のモバイル端末」にかけるシャープの意気込み

ちなみに、7月の国内PC出荷台数は前年同月比2.3%減の63万台で減少率が大幅に縮小。全体として回復しつつあるとのこと。ネットブックを含むモバイルが47.6%増の103,000台だそうです~>7月の国内PC出荷台数は2.3%減で減少率が縮小 JEITAまとめ

【追記】その後、こんなニュースも。紛らわしいなあ…。ってかVAIOIのCULVマシンって出るんですかね~>IDC Japan、ネットブックの利用実態調査結果を発表~画面表示に不満、CULVマシンは低認知

続きを読む

P&W~一年にVAIO2台は久々

一昨日届いたVAIO Wシリーズ“限定”スペシャルパックicon。この土日は主に同居人が使ってましたが、慣れないOSはともかく、キーボードは打ちやすいそうです。スティックポインターが無いだけで、サイズや配列はtype Pと同じってことで、自分にとっても使いやすいっす。

vaio_wp

続きを読む