2014/04/02版ソニー関連トピック〜Xperia Z Ultra用パワーカバーがソニーストアで4/11発売

cp12

Xperia Z Ultra用ケース&カバー「CP12」
auでしか買えなかったXperia Z Ultra用のバッテリー内蔵のパワーカバー「CP12」がソニーストアで買えるようになってます。2014年4月11日発売予定で価格は税別17,000円。ソニーポイントの10%還元(1,700ポイント)があります。バッテリ容量は3,000mAh/3.8Vで重さは290g。

ソニーの凋落に見る日本企業の経営者問題
nippon.comなるサイトで一時的に人気を集めている一橋大学イノベーション研究センター米倉教授のコラム。「ソニーの凋落における問題は、求められる戦略と経営能力との間のミスマッチと経営責任の曖昧性であり、それはまた他の日本の製造業に通じる問題でもある」というのが言いたいことらしい。ちなみに、教授がこのサイトに寄稿したコラムは今回のものを含めてたったの2つ…。

山形)ルネサスの看板、SONYに付け替え 鶴岡工場
御殿山のNSビルのSONYは度の会社のロゴに付け替えられるのだろうか…。ルネサスと言えば、こんな報道も…>アップル、ルネサス半導体子会社の買収交渉

続きを読む

2014/04/01版ソニー関連トピック〜VAIO撤退を進言した吉田CSOのCFO就任で株価続伸?

ソニー、本社の部を6分の1に コスト低減へ機能集約
日経。ソニーが本日付で本社機能を集約すると発表。これまで18部門と78部で構成されていたヘッドクォーター(本社機能)の部門を無くし組織を簡素化。部の数も13部に再編し、経営トップの意思決定をサポートする機能に絞り込んだ。本社機能と間接部門の費用を削減する取り組みの一環。吉田憲一郎現執行役最高戦略責任者(CSO)が代表権を持つ最高財務責任者(CFO)に就任。同氏が財務と経営戦略の両方を管掌し、平井CEOと二人三脚でソニーの経営をけん引。

平井ソニー、背水の3年目 「エレキ事業黒字に」(会員向け)
こちらも日経。上の吉田氏を平井氏がCSOに抜擢し、CFOまで引き上げた背景を解説。その吉田氏がVAIO撤退を進言したそう。今後について「多くの製品から撤退し、競争力の高いゲーム、映画、音楽、金融に縮小均衡するのでは」と読むOBもいるとか。

個別銘柄:非鉄株が高い、ソニー8連騰、ダイヘンは安い
ソニーはが8営業日続伸だそう。これも吉田氏のCFO昇格人事の影響らしい。

続きを読む

No tags for this post.

2014/03/31版ソニー関連トピック〜まだまだ制限が多いNexTV-Fのリモート視聴

【レビュー】“リモート視聴”で体験する新しいテレビの可能性
BDZ-ET2100とNexus 7(2012)+TV SideViewの組み合わせで検証。設定は驚くほどシンプルだそうですが、NexTV-Fのリモート視聴規格にはいくつかの制限があり、レコーダー側にも制限があること、そして、LTEや3Gなどの通信回線を使う場合のデータ通信容量の制限も理解しておく必要があるということっすね。国内利用の際の最大のネックは最後の通信容量でしょうか。

PlayMemories Onlineサービス一時停止のお知らせ
ソニーの画像管理ソフトに不具合 個人情報流出の恐れ
PlayMemories Onlineに不具合がみつかり、個人情報が流出した恐れ。調査のため利用停止した12日の数日前にシステム障害が起こり「短時間だが、個人情報が流出した可能性が否定できない」とか。

ハイレゾ再生の新しい潮流(前編)――NASが変わった! プレーヤーも変わる
麻倉怜士さんの「デジタル閻魔帳」。ワイヤレススピーカーのフラッグシップモデル「SRS-X9」やOlasonicのNANOCOMPOシリーズのネットワークプレーヤー「NANO-NP1」など、ソニーゆかりの製品が多いです。

続きを読む

No tags for this post.

2014/03/28版ソニー関連トピック〜御殿山のソニー自社ビルは残り3つ

gotenyamasony

御殿山テクノロジーセンターの土地及び建物の一部売却及び売却益の計上(見込)のお知らせ
ソニーが御殿山テクノロジーセンターの5号館の土地及び建物を住友不動産に売却することで合意したと発表。売却価額は70億円で4月中の完了を目指すとか。売却完了にともない2014年度第1四半期に約50億円の売却益を営業利益として計上する見込み。2013年度通期の連結業績見通しに与える影響は無いそう。これにより、御殿山地区に残るソニーの自社ビルは、歴史資料館、研修所、3号館ビルの3つのみに。

ゴーグルで変えるゲーム体験 ソニー・フェイスブックが参戦
新清士さんのコラム。2014年は「VRコンテンツ製作元年」になる見通しで、ゲーム業界関係者が注目するのがPS4と連動するモーフィアス。一方のフェイスブックは買収したオキュラスの映像端末を教育や医療などの用途にも展開する計画。ザッカーバーグCEOも投資家向けの電話会見で「VRはモバイルの次のソーシャル・プラットフォームになりうる」とコメントしたそう。

続きを読む

No tags for this post.

2014/03/27版ソニー関連トピック〜Life Space UXでQUALIA再びなるか

Life Space UX

ソニー超高級路線、2度目の挑戦
現在ソニービルで展示中の「Life Space UX」を例に、ソニーが他社が真似できないニッチでな分野のリッチ向け製品を時間をかけて育てていけるか、かつてのQUALIAブランドのように短命で終わるのかに注目したいそう。

ストアの魅力を体験!「ソニーストアのトリセツ」イベント開催
ソニービルでこんなイベントが開催されているのね。そういえば、もう随分と足運んでないなあ。今後、VAIOのスペースは何で埋めるんだろう。やっぱXperiaかなあ…。

ブライトンネット、スタンド機能を備えたXperia Z Ultra用マグネットケーブルを発売
コンパクトでよさげ。4月3日発売。価格はオープンで予想実売価格は1980円だそうです。あ、でもスタンド機能はケース装着時および厚さ0.15mm以上の保護フィルムを貼り付けた状態では使用不可だそうです。

続きを読む

No tags for this post.

2014/03/26版ソニー関連トピック〜ソニー縛りが無くなったVAIOは今後も新たな価値を提供し続けられるのか

vaioPCV-T720
デスクトップ進化史(2) 「DOS/V」登場で98時代に終止符、そして「VAIO」と「iMac」の衝撃
日経パソコン2013年10月14日号に掲載された記事。最後のページのソニー業務執行役員SVP赤羽良介氏の「VAIOは、今後も新たな価値を提供し続けます」とのコメントを読むと泣けてきます。

手を伸ばせば届きそうなリアル感――「現実×仮想」が生み出すビジネスの可能性
市場は小さいかもしれないけど、テレビのようなレッドオーシャンにはなりにくいかもね。単価も高いし利益も生み出してくれるのでは。Facebookに負けるようなことになったら終わりだろうけど…>Oculus Joins Facebook

「CMOSのソニー」に忍び寄るサムスン 14年度もスマホ向けセンサー大幅拡大だが・・
ソニー調べで13年度は世界のスマホの44%に同社製CMOSセンサーが搭載される見込みだそう。13年の世界シェア(金額ベース)見込みはソニーが33%で1位で米オムニビジョンが16%で2位。14%で3位のサムスンは最新モデルで自社製CMOSセンサーを搭載。ソニーに撮ってだけ気になるとか。

続きを読む

No tags for this post.