カテゴリー : ヘッドホン

これでおしまい、最後のソニー関連トピック紹介

sony_whrn

Wireless Headphones Review | The Headphones Park
「The Headphones Park」にワイヤレスヘッドホンのスペシャルコンテンツが。一般のソニー製ヘッドホンオーナー738人へのアンケート結果を公開。著名人3名のワイヤレススタイル紹介、簡単な質問に答えるだけでぴったりのワイヤレスヘッドホンが見つかるWireless Easy Naviなどのコンテンツも。著名人の一人、大根さんは「MDR-1RBTMK2」愛用者。同じく著名人田表の為末氏は日本初のウェアラブル・コンピューターがウォークマンだと思っているそう。ともあれ、次もワイヤレスを使いたいという人が95%ってすごいね。

家電業界の2014年度を読み解く・その5 – テレビ事業分社化でソニーのエレクトロニクス事業は復活するか?
大河原克行さんのコラム。2012年度から15年度までの3年間でPC事業で驚きの2,100億円の赤字を計上することになるkとからも、PC事業売却のタイミングが遅かったという指摘は的を射ているとのこと。

続きを読む

2014/04/16版ソニー関連トピック〜ウォークマンヱヴァコラボモデルの詳細判明

eve_wm

ウォークマン® Fシリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル
2種類のオリジナルデザインの刻印柄と壁紙を用意し、それぞれのデザインに合わせたオリジナルパッケージで提供。未配信の新劇場版:序/破/Qオリジナル・サウンドトラックのハイレゾ音源は、注文時に1タイトルか3タイトル全てのプリインストールかを選択。サウンドトラックには、宇多田ヒカルの主題歌もハイレゾ音源として収録。価格は税別43,000円〜。インナーイヤーレシーバーXBA-H3をセットにしたスペシャルボックス(税別87,000円〜)も用意。4/24販売開始予定。

PS4のヘッドセットはどれがいいの? 製品のまとめ&お手頃価格帯の3製品を実際に試してみた
PULSE wireless stereo headset – Elite Edition
PlayStation® Gold Wireless Headset
北米ではSCEAオリジナルのPS4/PS3対応公式ヘッドセットが2機種も発売されているようだ。いずれも7.1chサラウンド対応でUSBドングルで接続するタイプ。

1周年ありがとうプレゼントキャンペーン | NURO
ソネットが「NURO 光」の提供開始1周年記念キャンペーンを5/31まで実施。応募者の中から抽選で1名にウォークマン「NW-ZX1」とワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-1RBTMK2」のセットが当たります。

続きを読む

No tags for this post.

デジタルノイキャン対応Bluetoothヘッドセット「MDR-EX31BN」が安い

ex31_other

ソニーのデジタルノイキャン対応Bluetoothヘッドセット「MDR-EX31BN」が安い

昨年10月発売のソニーのワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「MDR-EX31BN」が大手量販オンラインショップでかなりお安く販売されています。

続きを読む

2014/03/24版ソニー関連トピック〜ヱヴァンゲリヲンとコラボしたウォークマンFが4月発売

eva_wm
ウォークマン Fシリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル
ソニーストアでアニメ「ヱヴァンゲリヲン」とコラボするハイレゾ対応ウォークマン「ウォークマン Fシリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル」が発売されるらしい。4月下旬よりソニーストアで予約受付開始とか。原作に登場したのはDATウォークマンなので、筐体の外観デザインや壁紙などがカスタム仕様になりそうですね。ま、中身は所詮ウォークマンF。つられちゃダメだ、つられちゃダメだ、つられちゃダメだ…。

「VAIO TV with nasne(TM)」各バージョンの「追加される機能」と「解決される問題」について
VAIO TV with nasneがアップデート。nasneに録画した番組とVAIOに転送した番組のチャプター情報の表示・操作に対応したとか。ところで、ソニーのVAIO事業が終了後、このソフトはどうなるのだろう。ソニー縛りが無くなるのなら汎用版を有償提供する手もあるね。Mac版の需要もありそう…。

なぜソニーのスピーカー「SRS-X5」が春の新生活におススメなのか
四本さんのレビュー。四本さんならではの言い回しが楽しい。MINI JAMBOXとSoundLink Miniを交えて比較してますが、「音質対重量比という性能指標があるとしたら、完敗」ながら、「音質対価格比で言えば、これはもう圧勝と言いたいです、私の個人的評価では」とのこと。パワーに余裕があるんですって。また、「Bluetoothのスタンバイが効く」点も評価高いようです。

続きを読む

2014/02/18版ソニー関連トピック~国内電子書籍事業から撤退しないのはアマゾンのひとり勝ちじゃ無いから

楽天の提案を蹴ったソニーの電子書籍事業の未来は? ソニーは北米以外の電子書籍事業の継続を選択
ソニーの北米電子書籍事業撤退への道。日本や欧州も含め買収したいという楽天の逆提案を蹴ったのは「タブレット、およびスマートフォン事業と相性の良い電子書籍事業を、アマゾンの一人勝ちである北米市場こそ捨てても他国では残すべきという判断に落ち着いた」から。ただし、「ソニーが今後も電子書籍専用端末開発を続けていくかは不透明」とか。(我が家も少ないながらこれまで120冊以上の書籍をReader Storeから購入している口ですが、身を削るクーポン戦略がこのまま継続されるなら終わりもそう遠くないと感じてます)

【電子書籍編】電子書籍を見るならどれがいい?
Reader Storeは一応一覧に出てくるけど、ハード含め、全く評価の対象になってない。一日も早くiOS版の一般書籍対応を。可能ならパソコン版のリリースも。ってクーポン戦略で儲けが減る一方だから無理かな…。

ソニー再建に希望の兆し “物言う株主”ローブ氏の提案を前向きに検討
ソニーの一連の再建策に対し「重要なことを優先して一歩ずつ進めるアイデアは好感できる。本当に歓迎すべき多くのことが実現しつつある」と一定の評価をしつつ、「13年3月期の営業利益に最も貢献した保険・銀行部門をソニーは別会社として分離し得ると指摘」したギャムコ・インベスターズの運用担当者のコメントが目をひきます。

ソニー平井社長がVAIO撤退について語ったこと
ASCII.jpの「業界人の《ことば》から」という連載にソニー平井社長の「PC事業をどうするかを考えた結果、スマホとタブレットに集中していくことがいいと考えた」ということばが採り上げられてます。それより注目はソニー関係者が語ったという「仮に、最高峰のVAIO Zシリーズの後継機が出なかった理由はなにかと聞かれたら、それは開発リソースを高付加価値モデルに割けなかった点にある」というコメントでしょう。

続きを読む

2014/02/05版ソニー関連トピック~50年分のオンガクをたった一人にあげて何がどう変わるのか…

hpcam_140205

好みの音を選んで当てよう!! 半世紀分のオンガク無料。「ソニーヘッドホン LOVE MUSIC キャンペーン」
The Headphones Parkで50年分のオンガク(475万円分相当の賞品券)がたった一人に当たるキャンペーン…ってどんなキャンペーンだよ。こんなことやってる場合かね…。

ワンセグTV音声/FM/AMラジオ「XDR-63TV」 ご愛用のお客様へ無償修理のお知らせ
ワンセグTV音声/FM/AMラジオ「XDR-63TV」の一部の製品で電源スイッチ内部の部品が原因で電源が入らないなどの症状が発生する場合があることが判明。対象製品使用者で当該電源スイッチが原因で下記症状が発生している場合には無償で修理するそうです。対象番号は100001~147470。

「VAIO信仰」見誤ったソニー PC再編、最終章へ
Zをラインナップから外さなければ随分と印象が違ったような気がするのは自分だけ…?

続きを読む