カテゴリー : オーディオ一般

これでおしまい、最後のソニー関連トピック紹介

sony_whrn

Wireless Headphones Review | The Headphones Park
「The Headphones Park」にワイヤレスヘッドホンのスペシャルコンテンツが。一般のソニー製ヘッドホンオーナー738人へのアンケート結果を公開。著名人3名のワイヤレススタイル紹介、簡単な質問に答えるだけでぴったりのワイヤレスヘッドホンが見つかるWireless Easy Naviなどのコンテンツも。著名人の一人、大根さんは「MDR-1RBTMK2」愛用者。同じく著名人田表の為末氏は日本初のウェアラブル・コンピューターがウォークマンだと思っているそう。ともあれ、次もワイヤレスを使いたいという人が95%ってすごいね。

家電業界の2014年度を読み解く・その5 – テレビ事業分社化でソニーのエレクトロニクス事業は復活するか?
大河原克行さんのコラム。2012年度から15年度までの3年間でPC事業で驚きの2,100億円の赤字を計上することになるkとからも、PC事業売却のタイミングが遅かったという指摘は的を射ているとのこと。

続きを読む

2014/05/22版ソニー関連トピック〜4K試験放送対応CSデジタル放送用チューナー開発中

img_001

次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)による4K試験放送開始にあたって
ソニーは、次世代放送推進フォーラムが開示した4K試験放送の概要と受信機仕様に対応した4K試験放送対応の124/128度CSデジタル放送用チューナー開発と商品化予定について発表。外付HDDに4K画質で録画できるそう。

斬新なスタイルに進化したソニーサウンドバー「HT-CT370」
AV Watchのサウンドバー「HT-CT370」レビュー。スピーカーの上向き配置に違和感があったようですが、音場の広がりという点では違和感はないそう。ヒミツは「スピーカーユニットの前面に配置されたディフューザー」で、これが音質面の最大のポイントとか。後半にボードスタイルの「HT-XT1」のレビューも。

続きを読む

No tags for this post.

2014/05/21版ソニー関連トピック〜今週末はXperia新製品祭り

xperia_z2

ソニーストアにドコモショップが、期間限定で登場
5月23日(金)〜25日(日)の3日間、ソニーストア名古屋と大阪にドコモショップが期間限定で登場。ドコモショップ価格でXperia Z2が購入可能。購入者にはストアの限定特典も用意。

「Xperia (エクスぺリア) (TM) ZL2 (ゼットエルツー)」の発売について
KDDIが明後日、2014年5月23日より、「Xperia ZL2」をauショップ、auオンラインショップ、au Brand Garden、KDDI直営店で全国一斉に発売すると発表。

Xperia™ Z1 SOL23 アップデート情報
Xperia™ Z Ultra SOL24 アップデート情報
KDDIが「Xperia Z1 SOL23」「Xperia Z Ultra SOL24」2機種向けにアプデの提供を開始。導入によりフェイスアンロック機能が正常に動作しない事象が解消されるとか。

続きを読む

存在感ある重低音が特徴のNFC対応Bluetoothスピーカー「SRS-X3」〜総合20Wでパッシブラジエターを前後に搭載

srs-x3

実用最大出力20Wの高出力アンプと、重低音再生を実現するパッシブラジエーターを搭載 手軽に迫力のサウンドを楽しめる、ワイヤレスポータブルスピーカー『SRS-X3』発売

ソニーは、コンパクトな本体(185×67×66mm)に、最大出力20Wの高出力デジタルアンプと、存在感のある重低音再生を実現する対向配置型パッシブラジエーターを前背面計2機搭載するBluetoothスピーカー「SRS-X3」を6/21に発売します。価格はオープンでソニーストアでの販売予定価格は税別14,380円。

続きはBluetooth Music Laboの記事にて。

Bluetoothスピーカー新製品〜2台でステレオになる防水球体モデル「SRS-X1」とデジタルアンプ搭載高出力モデル「SRS-X2」

srsx1x2

ワイヤレスポータブルスピーカーのラインアップを強化~お風呂でも手軽に楽しめる防水性能を備えた手のひらサイズの『SRS-X1』と、約500gの軽量な本体で実用最大出力20Wの高出力を実現した『SRS-X2』の2機種を発売~

手のひらサイズの球体デザインを採用した防水対応のBluetoothスピーカー「SRS-X1」と、約500gの本体に最大出力20Wのデジタルアンプを搭載したBluetoothスピーカー「SRS-X2」が6/21に新発売。価格はオープンで、税別の市場推定価格はSRS-X1が8,500円前後、SRS-X2が9,500円前後。

続きを読む

2014/04/24版ソニー関連トピック〜ウォークマンFヱヴァンゲリヲンモデルの受注がスタート

eve_wm

ウォークマン Fシリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル
ソニーストアでウォークマンFヱヴァンゲリヲンモデルの受注がスタートしました。2種類のオリジナルデザインの刻印柄と壁紙を用意し、それぞれのデザインに合わせたオリジナルパッケージで提供。未配信の新劇場版:序/破/Qオリジナル・サウンドトラックのハイレゾ音源は、注文時に1タイトルか3タイトル全てのプリインストールかを選択。サウンドトラックには、宇多田ヒカルの主題歌もハイレゾ音源として収録。価格は税別43,000円〜。インナーイヤーレシーバーXBA-H3をセットにしたスペシャルボックス(税別87,000円〜)も用意。

ソニー、業界初のNFC搭載AVアンプ〜上位2機種はハイレゾ対応でWi-Fi内蔵
NFC対応のマルチチャンネルインテグレートアンプの新製品3機種「STR-DN1050」「STR-DN850」「STR-DH750」を発表。AVアンプのNFC搭載は業界初。様々な音源を高音質で再生でき、自宅のホームシアター環境を生かして、1台で豊かな音楽体験も可能にするとか。

続きを読む

No tags for this post.