カテゴリー : SPE

2014/05/09版ソニー関連トピック〜海外の電子書籍事業から完全撤退

readerstore_cam1405

ソニー、海外の電子書籍から完全撤退 楽天系が継承
英国など4カ国でReader Storeがクローズ――Koboが受け皿に
ソニーが英国、ドイツ、オーストリア、計4カ国で展開する電子書籍配信事業から撤退。4月中旬に各国のReader Storeが閉鎖され、北米同様Koboが利用者や購入済みの書籍を受け継ぐことに。これにより、ソニーは海外の電子書籍ビジネスから完全に撤退することになるそう。日本の利用者への不安を払拭する意味もあるのか、いきなりのモニタープレゼントキャンペーン実施。Xperia Z Ultra Wi-Fi版「SGP412JP/B・W」と電子書籍リーダー「PRS-T3S」が各10名だそう。にしても予告している機能がなかなか実現しないねえ…。

家電業界の2014年度を読み解く・その1 – VAIO売却、テレビ事業分社化でソニーはどこへ向かうのか? (1) ゴールデンウィークに飛び交ったソニーのドタバタニュース劇
GW中に経営関連で3つのニュースリリースを発表したソニーに大河原克行さんがツッコミ。「ソニーのドタバタ感を物語っていると言わざるを得ない。連結業績の下方修正はもとより、PC事業売却についても、当初はもう少し前倒しで進捗しているはずだったものが、この時期の正式締結となっている。そして、不正ログインによるポイントの不正交換使用は、まさに脇の甘さを突かれた格好」「スパイダーマンに助けてもらうのは、2014年度をそろそろ最後にしなければ、もはやソニーはエレクトロニクス企業とはいえなくなるのではないか」との厳しいコメント。

続きを読む

No tags for this post.

2014/03/27版ソニー関連トピック〜Life Space UXでQUALIA再びなるか

Life Space UX

ソニー超高級路線、2度目の挑戦
現在ソニービルで展示中の「Life Space UX」を例に、ソニーが他社が真似できないニッチでな分野のリッチ向け製品を時間をかけて育てていけるか、かつてのQUALIAブランドのように短命で終わるのかに注目したいそう。

ストアの魅力を体験!「ソニーストアのトリセツ」イベント開催
ソニービルでこんなイベントが開催されているのね。そういえば、もう随分と足運んでないなあ。今後、VAIOのスペースは何で埋めるんだろう。やっぱXperiaかなあ…。

ブライトンネット、スタンド機能を備えたXperia Z Ultra用マグネットケーブルを発売
コンパクトでよさげ。4月3日発売。価格はオープンで予想実売価格は1980円だそうです。あ、でもスタンド機能はケース装着時および厚さ0.15mm以上の保護フィルムを貼り付けた状態では使用不可だそうです。

続きを読む

No tags for this post.

2014/03/19版ソニー関連トピック〜PS4が好調も上がらぬ株価

ソニー、好調PS4でも消せない市場の不安
現状の収益基盤ではPS4がどれだけ好調でもゲーム事業の利益が他の事業に食いつぶされる懸念が拭えないとか。「リーマン・ショック以後のソニーの歴史は、金融事業や映画・音楽など好調な事業の黒字を、テレビやパソコンなどの不振事業が食いつぶしてきた歴史でもある」との記述に注目。株価もまた下がってきちゃったね。

ソニーがPS4用のVRヘッドマウントディスプレイ“Project Morpheus”を発表【GDC 2014】
GDCで噂のVRヘッドマウントディスプレイ「Project Morpheus」が発表されたとファミ通が報道。「これまでの3Dヘッドマウントディスプレイには欠けていた、視野を覆うVR体験ができるという。サウンド面も重要視しており、サウンド機能を内蔵」しているそう。ゴッド・オブ・ウォーの一人称視点に実験映像見てみたいかも…。

オリンパス、ソニーと手術室システム 3病院に納入
オリンパスが手術室向け機器を一括制御するシステムを国内3カ所の病院に導入したと発表。システム企画や提案作成は、オリンパスとソニーが設立した「ソニー・オリンパスメディカルソリューションズ」が主導。内視鏡を含む本格的な手術室向けシステムでは、両者提携後初の具体的な成果とのこと。

続きを読む

No tags for this post.

2013/12/10版ソニー関連トピック~NW-M505は2台持ちが苦にならない携帯性を兼ね備えているのか?

DSC06832

スマホユーザーが喜ぶ“ウォークマン”とは? ソニー「NW-M505」
レビューかと思ったら違った。M505って見た目以上に重くて、ワイシャツのポケット程度では暴れてしまってうまく使えない。スーツのポケットでも結構厳しいと思う。個人的には「2台持ちが苦にならない携帯性」に関しては正直微妙と感じてます。

PlayStation®Vita/PlayStation®Vita TV システムソフトウェア バージョン3.01 アップデートについて
動作の安定性を改善のみ。そういえば、先日Music Unlimitedアプリがアプデでバックグラウンド再生に対応してくれました。これはうれしかった。

[小野憲史のゲーム時評]PS4とXboxONE ソフトに見る戦略の違い
スマホアプリの普及でを踏まえた対応策が両者に求められている。特に日本ではモバイル・ソーシャルゲームのF2P市場が大きく、パッケージを超えたという調査データも出ているとか。

続きを読む

2013/12/02版ソニー関連トピック~13年のボーナスは平均140万円

dsc-rx10

プロライターがソニーRX10に見るデジタルの可能性
四本さんのソニーへの手紙(レビュー)の2通目(回目)。これまた面白く読ませていただきました。一連の手紙を通じて、自分も仕事カメラとして欲しくなってしまいました。カメラの陳腐化についても興味深いです。ちなみに、自分はいまだにDSC-H1やNEX-5使ってま~す。

ソニーのアクションカム「HDR-AS30V」を週末の2日間、自転車で使い倒す これは買い!
カメラ本体と同時発売予定のライブビューリモコン「RM-LVR1」の使用感については、「あると便利なことは確かだが、単体で1万5750円という価格を考えると、悩むところ」とのこと。自転車旅行やサイクリングが趣味の人には魅力的なアイテムだそうです。

ボーナス“1人勝ち”の自動車 電機各社苦戦…ソニー神話は崩壊
11年は電機トップの約200万円をキープしたものの、12年は155万、今期は140万円台までさがり、高収入、高ボーナスと謳われたソニー神話は完全に崩壊したとの報道。ま、それでも140万も出るんだもん、すごいよね。

【経済】週刊ダイヤモンド今週号より~エンタメ事業へ高まる圧力、ソニー分離上場案を巻き返せるか『スパイダーマン』シリーズ、スピンオフ企画が計画中
エンタメ事業への圧力をかわすためかどうか知りませんが、蜘蛛男のスピンオフの企画があるそう。SPEはマーベルやディズニーと緊密に提携。スーパーマンとバットマンがコラボする時代、ねずみ男と蜘蛛男のコラボもあり得ない話じゃ無い?

続きを読む

Amazon、SPEのBlu-rayおまとめパック7枚組を60%オフで発売

スパイダーマンシリーズやバイオハザードシリーズなど、ソニーピクチャーズのメジャー作品を7作品をまとめたBlu-rayおまとめパックをAmazonが3/20に発売するそうです。スパイダーマンパックは同シリーズ4作品に、ダ・ヴィンチ・コードシリーズ2作品となぜか世界戦略を組み合わせたパック。それでも7枚組で7,992円とかなりの破格値。

【Amazon.co.jp限定】 アメイジング・スパイダーマン ブルーレイおまとめパック(7作品)(完全数量限定生産) [Blu-ray]
【収録作品】
1.『アメイジング・スパイダーマン ブルーレイ&DVD セット』
2.『スパイダーマン』
3.『スパイダーマン2』
4.『スパイダーマン3』
5.『世界侵略:ロサンゼルス決戦』
6.『ダ・ヴィンチ・コード エクステンデッド・エディション(1枚組)』
7.『天使と悪魔 スペシャル・エディション(1枚組)』

続きを読む

No tags for this post.