VAIO Fit 11Aオーナーはただちに使用を中止してください

img01

パーソナルコンピューターVAIO Fit 11A使用中止のお願いとお詫び

ソニーは、2014年2月に発売された「VAIO Fit 11A」にバッテリーパックの不具合があり、バッテリーパックが過熱してPC本体の一部が焼損に至る可能性があることが判明したとして、安全のため対象製品の使用を中止するようアナウンスしました。

本体の一部が焼損に至る可能性のある製品の対象製造番号(シリアル番号)は精査中で、該当する製品の無償点検・修理対応を検討しているとか。詳細は2週間以内に、VAIOホームページ上で改めてお知らせするとのこと。

【対象製品】
・標準仕様(店頭販売):SVF11N19EJS
・オーナーメード/法人向けカスタマイズ:SVF11N1A1J
・法人向け標準仕様:SVF11N1BAJ
※確認方法は上記画像参照のこと

【問い合わせ先】
VAIOカスタマーリンク Fit 対応窓口
電話番号:0120-307-009(PHS・携帯電話からも利用可能)
受付時間:月~金曜日 9:00~18:00、土・日・祝日 9:00~17:00

よりによって最後のVAIOがこんなことになるとは。しかもかつて世を騒がせた悪夢のバッテリー問題再び。

【追記】バッテリーはパナ製で専用開発。発火の原因は「制御回路でなく、電池セルの問題」とか。生産は旧松下電池工業の中国工場。対象は約26000台。

【関連ニュース】
ソニーPC「VAIO」で発火の恐れ、使用中止を呼びかけ
パナソニック「ソニーに全面協力」 「VAIO」発火の恐れ

No tags for this post.
コメント 停止中