デザインインパクトで勝負のEXTRA BASSシリーズヘッドホン新製品2機種

xbrx

インパクトのあるデザインを採用したEXTRA BASSヘッドホンシリーズの新製品2機種が登場。50mm径ドライバの「MDR-XB920」と、40mm径の「MDR-XB610」。カラバリははXB920がレッド&ブラック、XB610がオレンジ&ホワイト。4/21発売でソニーストアでの販売予定価格はXB920が19,800円、XB610が9,980円。

iconiconMDR-XB920の主な特徴>
・新開発大口径50mmドライバーユニット
・高耐入力3,000mW
・新開発アドバンスド・ダイレクト・バイブ・ストラクチャー
・着脱可能な片出しフラットコード
・からみにくいセレーションコード

iconiconMDR-XB610の主な特徴
・新開発大口径40mmドライバーユニット
・新開発アドバンスド・ダイレクト・バイブ・ストラクチャー
・からみにくいセレーションコード
・レザー製ヘッドクッション

いずれも街中で目立ちそうなデザイン。見た目はひんやり、中身はあつあつみたいなイメージの音なのかな。近いうちに、ソニービルで音を確かめてきたいっす。

【関連ニュース】
ソニー、重低音XBヘッドホンのデザイン強化 アルミ素材多用&ケーブル着脱のXB920など
ソニー、ヘッドホン“EXTRA BASS”にアルミ素材デザインの「XB920/XB610」

エクスパンシス
コメント 停止中