Reader Storeがサービス向上のためにシステムの一部を変更~4/9にリニューアルか

reader_sys

“Reader Store”一部サービス一時ご利用停止期間のご案内

ソニーが、Reader Storeのサービス向上のためにシステムの一部変更を実施すると発表。一定期間、下記一部のサービスが一時的に利用できなくなるそう。

【影響のあるサービスと一時停止期間】
書籍購入時またはマイページでのクレジットカードの新規登録・変更・削除
<停止期間> 4/2(火) 09:00~4/9(火)08:00
※決裁画面でクレジットカード番号を入力する購入は可能。
※一時停止期間前に登録すれば停止期間中も利用が可能。
※ソニーポイント、プリペイド(NET CASH)での購入は可能。
Reader3G接続サービスの新規登録・プラン変更・解約の受付停止
<停止期間> 4/2(火) 09:00~4/10(水)10:00
※既PRS-G1オーナーは一時停止期間前に手続きをすすめてます。
“Reader Store”での購入・再ダウンロード含むすべてのサービス
<停止期間> 4/9(火) 02:00~08:00

なお、システム変更にともない4月の新刊配信スケジュールも変更。4/5(金)の書籍・コミック等の配信および4/2(火)~4/8(月)の雑誌の新刊配信は無しで、4月の初回新刊配信は4/9(火)を予定。

完全にシステムが停止するは4/9の深夜から翌朝までって感じですね。てことは、4/9に派手にリニューアルするのかしらん。

個人的にはシステムにどんな変更を加えられるのかに興味津々。決済ステップの軽減や機器認証の制限緩和が行われるのか、SENアカウントの乗り入れか、iOSアプリ公開か、Vita対応コンテンツの充実などなど、想像は膨らむのだけれども、肝心の専用ハードがついに「PRS-T2」のみになってしまったのがどうにも不安。新製品出さないの?曲がる電子ペーパー採用の端末とか…。

reader_sys_cng

以下蛇足。

#同居人のPRS-350。2~3日と言われていた機器認証解除は、連絡した翌日には行われていたようです。やれば出来るのね。というか、そうした手間を軽減する意味でも機器認証の仕組みを変えるべき。

#今野敏さんの「初陣―隠蔽捜査3.5―」が文庫になってから結構経つけど、先週末についに電子版が出た。ちなみに、出たのはKindle版で、Reader Store向けは本日現在も出てない。待ちきれないのでKindle版買っちゃった>「初陣―隠蔽捜査3.5―」。にしても、なんでこんなに差が出ちゃうのだろう。先行配信や独占配信って意味あるのかな。出版者側から見たって一斉配信の方が売上に繋がるだろうに…。

エクスパンシス
コメント 停止中