2013/02/04のつぶやき

vaioz_usb
※何の気なしに、stereo 2013年1月号付録の「LXA-OT1」にヘッドホン(MDR-1RBT)を繋いで音楽を聞いてて気が付いたけど、VAIO ZのUSBコネクタってlightning対応の3.0と2.0の端子で全然音が変わるのね。転送速度が10倍速い3.0の端子に繋ぐ方が音が良いと思いきや、実際はその逆。2.0の方が解像感のある音が出てくる。やっぱUSB/DACやケーブルも正式対応しないと本来の性能が出せないんだろうか…。ちなみに、HiVi付録のUSBケーブル、スピーカーとヘッドホンで全然音変わるのねん。いやー、オーディオは深い。深すぎて泥沼。

提供遅れの「iTunes Match」、アップル「サービス開始に努力している」
昨年2月に開始された、iTunesにおけるソニー洋楽楽曲の売上がソニーを驚かせるほど多かったらしく、これらの結果をベースに交渉を続けたことが11月の邦楽楽曲配信にも繋がったらしいみたい。このソニー楽曲の提供開始は国内のiTunes StoreにとってiTunes Matchサービス開始よりもはるかにインパクトの大きい画期的なできごとだったらしく、この交渉に担当者が全力を注いだ結果iTunes Match提供のための準備が遅れたというのが真相と考えられるそう。

iTunes Matchを待てない? 日本発の音楽配信サービスが本格化!
「うたパス」と「Music Unlimited」がiTunes Match対抗の有力馬に。上の話が事実ならソニーが一枚上ってことになるけど、たぶんそれは無いと思う…。

UPnPライブラリの脆弱性、ソニーのAVアンプなどにも影響
ソニーのAVアンプ「TA-DA5700ES」が該当。4月以降を予定している本体ソフトアプデにより対応。

アップル叩きは米国の自滅
「アップルの死亡記事を書いているのは主にメディアと証券会社のアナリストであって、顧客ではない」とか。日本も同じだったね。ホントその通りだと思う。

2012年Q4の世界タブレット出荷は過去最高の5250万台 、Appleはさらにシェア低下
米IDC調査によると、2012年第4四半期(10~12月)におけるタブレット端末の世界出荷台数(速報値)は5250万台で、前年同期比75.3%増、前期比74.3%増。メーカー別はAppleが2290万台。2位のSamsungが790万台。以下、Amazon.com、台湾ASUS、米Barnes & Noble。

毎月の支払いはiPhoneユーザーが最多:米調査
米国でがiPhone利用者の59%が毎月100ドル以上を支払っているそう。しかも49%は「101~200ドル」。Androidユーザーは、100ドル以上が53%、50ドル以下が14%で、「51~100ドル」は1/3弱(32%)とか。

iPhone 5上部にイヤホンジャックアクセサリーを装着できるカバー登場
ここまでして付けたいか!付けたいよ!てなこった。これがiPhoneエコノミー。

Apple、iPad Retinaディスプレイモデルを128GBに増量
第4世代のRetinaディスプレイモデルの128GBバージョン登場。明日2月5日(火)より希望小売価格66,800円(Wi-Fiモデル)と77,800円(Wi-Fi + Cellularモデル)にて販売開始予定。

トゥー・メニー・リーズンズ(国内盤)、Too Many Reasons(輸入盤)
なんと、2013年にPlayerの新譜が出るとは。18年ぶりだそう。iTunesで視聴したら結構骨太なロックやってて驚いた。ボーなるトラックにあの名曲のセルフカバー。もう何回目ですか?)

エクスパンシス
コメント 停止中