月額2,970円で2GBの通信サービスを2枚のSIMを使い2台の端末でシェアできる 「PairGB SIM」


日本通信、月額2,970円で無駄なく分け合える 「PairGB SIM」(ペアー・ギガバイト・シム)を今週発売

日本通信が、新しい高速モバイル通信サービス「PairGB SIM」を今週発売すると発表。PairGB SIMは、LTE+3Gのデュアル・ネットワークを提供する高速モバイル通信サービス。2枚のSIMが入っていて2台の端末で2GBをシェアできるというもの。初期費用はSIMパッケージ代3,150円のみで通信費は月額2,970円。2枚のSIMは用途に合わせて標準サイズのSIMとマイクロSIMを組み合わせて選択可能。1か月以内に2GBを使いきった場合でも100MB(525円)単位で買い足しが可能。

競合のIIJmiohi-ho LTE typeD 1GBはSIM3枚だけど1GBで、初期費用や月額はほぼ同じ。スマホ、タブレット、Wi-Fiルーター、無線WAN対応PCと、複数台の通信機器を運用するモバイラーな方にとっては有力な選択肢になりそうっすね。

にしても、次から次へとまあ…。500MBで月額1,980円のAmazon b-mobile 4Gをとっかえひっかえ、しかも容量を気にしながらちまちま使うのが情けなくなってきたところに今回の発表。1,000円プラスでSIMが2枚で容量が4倍。なんかすごく悔しいぞ。Sony TabletとVAIO Z2に入れればWFルーター代わりのXperia mini proいらずだな。思い切って乗り換えようか。でもなあ、まだ一ヶ月も経ってないしなあ。3,150円もったいないよなあ…。

【関連リンク・ニュース】
b-mobile(Amazon)
日本通信、月額2980円でLTE+3Gを“合計2Gバイト”使える通信サービス「PairGB SIM」
毎月2GBの通信量を2枚のSIMでシェア、「PairGB SIM」発売
@nifty EMOBILE LTE特集
海外プリペイドSIM+無線LANルータ導入マニュアル──「香港のSIMカードを中国で使う」編

エクスパンシス
コメント 停止中