カテゴリー : 2012年 4月20日

2012/04/20のつぶやき


デジタル一眼カメラ“α57”発売日決定のお知らせ
4/12に発売日変更の案内があったα57(ボディ「SLT-A57」、ズームレンズキット「SLT-A57K」、ダブルズームレンズキット「SLT-A57Y」)の発売日が4/27に決定。

ソニー、新クラウド「PlayMemories Online」25日開始 -PC&スマホからアップし、スマホ/TV/Tabletで表示
鬼使いにくかったSENの「Personal Space」がリニューアルってことで、ホントに大丈夫なのかと今からかなり心配…。

【レビュー】レコーダー連携「RECOPLA」やICSの使い勝手は? - 進化したSony Tabletを試す
一条真人氏のレビュー。Android 4.0バージョンアップとRECOPLAなどの新機能追加によって、製品の高いポテンシャルがしっかりと引き出され、いよいよ“本来の姿に進化した”との評価。確かにようやくだね。ただ、nasne発表と対応機種の少なさでBDレコ連携の魅力は薄れたかな…。nasme投入がBDレコビジネスに与える影響にも注目したい。

録画機が売れない理由
インターネットでの動画配信、テレビ番組を視聴可能な携帯電話の普及、テレビ本体やパソコンへの録画機能搭載などが理由。こうした状況下に投入されるnasneだけど、Amazonでは発売間もなくランキング1位で本日4/20の段階で取り扱い不可ステイタス。発売3ヶ月前だし、反応見て増産することでしょうきっと。てことで、録画機はまだまだ売れそうだね。

Xperiaと連携する腕時計? – ソニーモバイルの「SmartWatch MN2」を試す
すぐにスマホを取り出せないシチュエーションにおいて、「MN2があれば、簡易な操作でひと通りのことはできてしまう」とか。

“ウォークマン”「NW-Z1050/NW-Z1060/NW-Z1070」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ
改善点は、シャッフル再生時の動作安定性向上、音楽の再生位置情報がクリアされることがある症状の改善、その他。

奥田民生さんのライブで大反響 - 『お持ち帰りCD』の魅力とは?
これは良いなあ。広まることに期待。

続きを読む

Tags:

SCEJ、『勇者のきろく』などPS Vita専用3アプリを無料配信


PlayStation®Vita専用アプリケーション 『勇者のきろく』、『めざまし同盟』、『ペイントパーク』 本日4月19日(木)より日本国内配信開始のお知らせ ~オリジナルアプリケーションで更に拡がるエンタテインメント体験~

SCEJが、PS Vita専用アプリケーションとして、『勇者のきろく』、『めざまし同盟』、『ペイントパーク』の3アプリケーションの配信をPS Storeにて開始。これらのアプリ利用により、PS Vitaならではの通信機能などを活用しながら、個人スケジュールの管理や、日々の目覚めや、更には描いた絵や写真の加工などを通じて、新たなエンタテインメント体験をすることが可能とか。

続きを読む

No tags for this post.