2011/08/03のつぶやき


※明日に備えて悩み中。ディスプレイまではなんとかフルスペックで行きたいけど、既にこの時点で244,800円。ここから先はSSDと無線系でぐーんと跳ね上がるんですよね。色々考えると今回はスペック的には妥協したくないのですが…。にしてもZは高い。

エバーグリーン、PSPの映像をVGA出力するアダプタ-PC用モニタでPSP表示。直販4,999円
こっちはPSP専用のVGAアップコン。PC接続用にアナログRGB・音声入力も装備。解像度を640×480、1,024×768、1,280×768、1,280×1,024、1,440×900に切り替え可能で「Zoomボタン」で全画面表示も可能。上海問屋で4,999円。MHP3のHD ver.登場で一昔前の盛り上がりは無くなってしまったけど、PCモニターを有効活用したいというPSP版をこよなく愛するユーザーにはアピールできるかも?

豪華なアプコン! AVアンプで映像も音も迫力アップ
いくら画質が綺麗でもPSPのズーム機能が無いとなあ。AVアンプ買うぐらいなら、小型のREGZA買う方がある意味幸せな場合も…。

SCEJ、PSP「俺の屍を越えてゆけ」を11月10日に発売 復活記念限定版も登場
随分昔にPS1版を買ったけど、序盤(2世代目)でストップしたままだ…。

ゲームソフトウェア開発力のさらなる強化に向け、 米国Sucker Punch Productionsを買収 『インファマス』シリーズなどの制作を手掛けるゲーム開発会社がSCEワールドワイド・スタジオの一員として参画。魅力的な「プレイステーション」専用タイトルの創出をさらに促進。
SCEがSCE WWSの開発力を強化、拡大するため、世界的ヒットを誇る『スライ・クーパ-』、『インファマス』シリーズの開発会社「Sucker Punch Productions」を買収したとか。インファマスの開発元ってそんな社名だったんだ。

成功体験に縛られる任天堂、3DS値下げの真相 「革新のジレンマ」に苦闘
もう随分と前から「新品よりも中古の方が圧倒的に利益率が高い」と言われていましたよね。相当安く買って、限りなく新品に近い価格で売る。ブックオフやゲオなどの大手に限らず、街中のゲームショップも店頭に行けば中古ゲーム販売に力を入れているのがよくわかります。

ソニーα55【第7回】 新ファームウェアの「ピクチャーエフェクト」を試す
プロの作例は違うなあ。ちゃんとそれぞれのエフェクトに合いそうな被写体を選んでる。

ソニー銀行が8/8にスマートフォンサイトを開設、残高照会や振り込み可
スマートフォンからサービスサイト( http://moneykit.net/ )にアクセスすると自動的にスマートフォン向けのサイトが表示され、残高照会や振り込みのほか、円定期預金や外貨普通預金なども利用できるとか。

日本の著名なロックミュージシャンと共演できるiPhoneアプリ「Xproduce」
ま、自分の世代にとっては著名な方々だけど、今時の人達にはどうなんだろう…。てかヘビメタ系多すぎじゃない…。

大盛況のスマートフォン関連グッズ
Thinking Power ProjectのiPhone 4とピッタリ同サイズのメモ帳が気になる~>スマートフォンサイズの大学ノート「サーキット」

※ふるかわさんから、「超スマホスタンドはこういうもののようです。」とのご連絡いただきました。イラストはともかく、使いやすそうなので自分もゲットしたいと思います。お知らせ感謝です。というかお元気ですか!

コメント 停止中