2011/04/20のつぶやき


手回しラジオや太陽電池でスマホを充電する技
「一家に一台常備しておくべし」と言いたいほど便利なアイテムとしてソニー「ICF-B02」が取り上げられてます。我が家にあるのは旧世代の「ICF-B01」だけど、停波予定のアナログテレビ(1-3ch)が入るか入らないかの違いだけなんですが、今回の震災のような非常時はテレビの音声が聞ける方が何かと安心かも…。さておき、このラジオは、懐中電灯代わりにもなるのでホントに便利です。なるほど、付属の携帯電話アダプターにmicroUSB変換アダプターを利用すれば一部のスマートフォンもたしかに充電できますよね。iPhone用の変換アダプターってあるのかなあ…。というか、あって欲しい。今後のことも考えて防水機能も…。てことで、ソニーにはこの手のラジオを今よりもさらに使いやすく、便利なモノにしていただきたいと切に願います。

新型「VAIO L」徹底検証――“テレパソ”の弱点を克服した24型ボードPC
「外付けの24型フルHD液晶ディスプレイとしても利用できる」のは良いよね~。それはそうと、録画機能というかギガポの安定感はどうなんだろう。以前、みんぽす経由で試用した時はマシンのスペック関係無く、結構不安定だったんですよね…>テレビの楽しみがVAIOで広がるGiga Pocket Digitalを試す(後編)

auのAndroid搭載スマートフォン向け電子書籍配信サービス「LISMO Book Store」の開始およびコンテンツの拡充について~auのAndroid搭載スマートフォン向けに、コミックや写真集を配信~
サービス開始時のコンテンツは約3万点。同Storeで購入した本は、同一の「au one-ID」により、他のauのAndroid搭載スマートフォンや電子ブックリーダー「biblio Leaf SP02」でも読書が可能とか。どうでもいいけど、対応機種がIS03だけってどういうこと?

※ミヤビックスが、PDAIR製「au htc EVO WiMAX ISW11HT」専用レザーケース3種の取り扱いを開始しました。価格はそれぞれ3,990円。5月上旬発売開始予定で昨日から「ビザビ」にて予約受付中です。
for htc EVO WiMAX ISW11HT バーティカルポーチタイプ(ブラック)
for htc EVO WiMAX ISW11HT ベルトクリップ付バーティカルポーチタイプ(ブラック)
for htc EVO WiMAX ISW11HT ポーチタイプ(ブラック)

あなたの楽々ドラムマシン
DSiソフト。160もの音源内蔵で、簡易シーケンサー機能もあって200円。一昔前ならすごいと思う値段なんだけど、115円や230円が主流のiOSアプリの存在がその感覚を完全に麻痺させてしまった…。ちなみにギター版の「あなたの楽々エレクトリックギター」もあってこちらも200円。ビブラート機能はあるけどチョーキング機能は無し。

沖縄のヒーロー『琉神マブヤー』がついに映画化! 山田親太朗とISSAが出演
おー、「琉神マブヤー」懐かしい~、というかまさかの映画化。沖縄いきて~っ!

「部活動でボロボロになるまで使って」 – ナイキと井上雄彦氏のコラボ新作
ありそうで無かった井上先生とナイキのコラボ。バッシュ良いなあ。これからバスケやる学生がうらやましい。あ、でも、吸汗速乾性に優れたDRI-FIT機能搭載のTシャツぐらいは、中年のおっさんが着ても良いよね…。

いつ止まるか分からないクラウドを使う不安
ネットに繋がっても必要なデータにアクセスできないんじゃ意味ないもんなあ…。ま、海外含め、絶対に安全な場所なんて無いわけで、どこにいたって何が起こるかわからない。

大震災で示されたアメリカ人の善意の背後にあるものは?
ソニーのコロンビア買収の話も出てきます。

エクスパンシス
コメント 停止中