2010/09/27のつぶやき


※残暑が続いたこともあり、シャワーですます日が長く続いておりましたが、ようやっと涼しくなってきたので、昨晩は久しぶりにゆるりと風呂につかりました。ここで試さねばならないのが石崎資材さんの「アクアトーク for iPad」。塗れた手でも安心してiPadが使える生活防水仕様ってことで、風呂につかりながら、Web見たりTwitterでつぶやいたりできました。キューティーハニーのように(?)、アプリ次第で変化するiPad。楽器アプリを使えば風呂で作曲できちゃいます。というか。そもそも風呂で使える電子楽器なんてそうそうありませんもんね。そう考えると、防水ケースとの組合せで実現できる事って意外にすごい事なのではないかと思ったり…。

ウォーク・ア・ファイン・ライン(紙ジャケット仕様)
AORの名盤と誉れの高いポール・アンカの「ウォーク・ア・ファイン・ライン」がソニーレコードから紙ジャケで20年ぶりに完全限定復刻とのことで勇んでゲット。リアルタイムは完全にスルーしていたので今回初めて耳にしましたが、どの曲を聴いてもポール・アンカとは全然わかりませんでした。猫も杓子もAORな時代だったとはいえ、ポップスの大御所までがこんなアルバムを出していたとは…。中身は正にシカゴ&ドゥービーブラザース。ルカサーやポーカロといったTOTOチームも参戦。しかも、Airplayチームのプロデュースと来れば自ずとマストアイテム決定っす。にしても今年のAOR&Fusion系のリイシューはすごいっすね。先月今月とCDの購入費用が大変なことになってます。来月もこれまたすごいラインナップなんだよなあ。金がいくらあっても足りないよう…。

ジョブズに勝てない“ソニー的”弱点
Qriocityって元アップルのティム・シャーフ氏の仕事なんだ。記事は何が言いたいのかよくわからないけど…。

※約1年ぶりに靴購入。来月はずっと立ち仕事、しかも半屋外な環境なので足に負担がかからない衝撃吸収機能や、防水、防滑などを考慮した結果、ハイドロテックシリーズを選択。かなりおじさん度高いけど、もうすっかりおじさんなので全然気にしませ~ん。

エクスパンシス
  • トラックバック 停止中
  • コメント (1)
  1. 自分も買いました〜♪♪>ウォーク・ア・ファイン・ライン
    ポール・アンカで育った母が「嘘でしょ?」っていうほど
    ポール・アンカっぽくないサウンドは見事なAOR!!
    スティービー・ウッズに続きすっかりヘビーローテーションです(^o^)/

    ・・・にしても、ホントamazonにいくら搾り取られてるのか(;´Д`)
    怖くて計算したくもありませんww

コメント 停止中