ソニエリMH907似のレシーバー内蔵Bluetoothイヤフォン

バッファローコクヨ、スッキリデザインのBluetoothイヤフォン-Bluetoothレシーバをイヤフォンに内蔵。通話も可能
ケーブルスタイルでスッキリ&スタイリッシュ♪ Bluetooth対応のワイヤレスステレオイヤフォン ACアダプター付き

バッファローコクヨサプライが、レシーバーをイヤフォンに内蔵したカナル型のBluetooth対応ワイヤレスステレオイヤフォン「BSHSBE07A」を6月上旬に11,235円で発売するとか。

Bluetooth Ver 2.1+EDR Class2準拠で対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HSP、HFP。ワンセグのSCMS-Tにも対応。連続待受時間は最大60時間、連続通話時間は最大2.5時間。充電所要時間は約1.5時間。ケーブル長は50cmで、重量は約37g。

見た目はスタイリッシュだけど、連続通話=連続再生時間が2.5時間はちょっと心許ないかなあ…。ただ、このサイズで一体型が作れることは実証されたことになるので、いずれはバッテリーの保ちも解消されていくのでしょう、きっと。

そういえば、本家ソニエリが似たようなイヤフォン出してましたよね…「本家ソニエリ、着脱で携帯を操作するヘッドホンを発表」。左右のイヤーバッドを装着すると自動的に音楽の再生が始まり、片方を外すと音楽が一時停止になり、片方だけの装着で受話できて外すと通話が終了なんて機能がありますが国内は未発売。

Bluetooth一体型ではソニーのBT160ASがありますが、レシーバー部とバッテリー用パーツの存在感というか主張が大きくて普段使いには厳しい感じ。一方でW250のようなプレイヤーもあるわけだし工夫次第では面白い商品になると思うんですが…その前に「MH907」を国内販売して下さいな、ソニエリ様。

【関連ニュース】
バッファローコクヨ、すっきり構成のBluetoothイヤホン

「ソニエリMH907似のレシーバー内蔵Bluetoothイヤフォン」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    MH907は日本で出たらそこそこ売れそうな感じがしますね。
    バッファローコクヨのこの製品はMH907よりもIS800の方が似ているような気がしますが、IS800でさえ、僕の実測ではWiFi SIP通話で2.5時間は出来たので、電池の持ちが気になります。しかもこのサイズの電池は充電回数のリミットがメチャクチャ少ないです。orz

    とりあえずはMW600で我慢していますが、MW600のシルバーモデルも含めて、どんどん日本で発売して欲しいものです。

  2. こんにちは。
    IS800って何だっけと探してみたら、
    関連エントリーがありました>http://so-mo.net/?s=IS800
    確かにこちらの方が似てますね。
    利用メインが通勤なら、勤務中の充電で、
    短い動作時間をカバーすればいいですね。
    選択肢としては無いよりは有った方が良いですよね~。

コメントは停止中です。