クウジット、米QderoPateo社の新モバイル機「Ouidoo」にPlaceEngineとKARTを提供

クウジット、NYの「QderoPateo」社と業務提携、 ARの先を目指す新コンセプトモバイル機『Ouidoo』に「PlaceEngine」および「KART」を提供(クウジット)

クウジットが米QderoPateo社と業務提携し2010年第2四半期に製造開始を予定されている新コンセプトモバイル機『Ouidoo』に、位置推定技術「PlaceEngine」およびAR(Augmented Reality)ソリューション「KART(Koozyt AR Technology)」を提供すると発表しました。お知らせどうもです>クウジット広報ご担当様。

QderoPateo社は、ARの先を指向するANW(Articulated Naturality Web)を提唱し、それを実現するための新コンセプトモバイル機『Ouidoo』およびモバイルARソリューションを提供する企業。

クウジット代表取締役社長の末吉隆彦氏は、「Steve Chao氏と意見交換する中で、QderoPateo社が推進する『Ouidoo』コンセプトに共感。『Ouidoo』は、クウジットの持つ位置情報やAR技術ソリューションの強みを生かすことができ、また同時に”リアルとネットをつなぐ技術で社会に貢献する”という当社ビジョンの具現化に強くつながると考えました」とコメントしています。

恥ずかしながら「Ouidoo」初耳です。日本にも入ってくるのでしょうか。新しいモバイル機器と言えばこんなのもあるんですね>Linux Foundation、携帯機器向けOS「MeeGo」のセミナーを開催

AndroidにOuidooにMeeGo。色々出てくるなあ…。

【関連ニュース】
あらゆる機器での活用を目指す – 「MeeGo Seminar Spring 2010」が開催

エクスパンシス
コメント 停止中