VAIO Xはネットブックか非ネットブックか非非ネットブックか

Netbook人気に陰り カカクコム調査

カカクコムによるノートPC市場に関する調査によると、5万円未満のネットブック人気に陰りが出ており、充実した機能を搭載しながら10万円以下の低価格な“非ネットブック”にシフトしているとか。

非ネットブックって表現も何ですね。別にもう普通にノートPCで良いのでは。

ネットブックの登場から約1年、ノートパソコンの出荷台数失速、BCNが発表

BCN調べでは、ノートPC市場が今年6月から出荷台数が失速しているとか。ネットブックの割合は3割前後で推移しており、出荷台数も前年同月比プラスを保っているが、平均単価は下落とか。ちなみに、8月のソニーのネットブックシェアは9.0%で4位だったそうです。

ソニーが薄型ノート「VAIO Xシリーズ」を国内で初公開

SDC2009で公開中のVAIO Xシリーズ。搭載OSはWindows 7で間違いないとのことですが、やっぱり気になるのは販売価格。ドイツで1000~2000ユーロってことだったので10万オーバーは確実ぽい。

てこことで、カカクコム的にVAIO Xは「非ネットブックにも非ず」ってことになるのかな?あー、ややこしい。ってか、そんなのもうどうでもいいやい!

【関連ニュース】
ノート PC 市場を席巻した「ネットブック」人気に陰り――カカクコムが報告

エクスパンシス
コメント 停止中