ソニー ディーラー “オンリー” コンベンション 2009

ソニー、“繋がる”製品群を年末商戦で積極展開-セット販売やアクセサリを強化。3Dの国内初デモも
ソニー、「VW80」後継などSXRD新プロジェクタを披露 -新ウォークマン、プリンタ付きフォトフレームなども

ソニー(マーケティング)が、特約店と報道陣向けに「ディーラーコンベンション 2009」を開催。コンベンションのテーマは「REAL TOUCH, REAL VALUE」で、ソニー製品のセット提案や繋がる機能を実際に体験できるような仕組みを導入。栗田社長曰く、年末商戦向けに、α、nav-u、ウォークマン、VAIO、フォトフレームなどで続々新製品を投入するとコメントしたそうです。ウォークマンなどの未発表製品も多数紹介されていたとか。

今年から一般公開もブロガー枠も無くなってしまったんですね。とりあえずはソニーとユーザーとの直接の繋がりはたたれたとというか、なんというか。とはいえ、今年も製品に一昨年ほどのインパクトは無さそうな感じなので、別にいけなくてもいいや。VAIO Xはそのうちソニービルとかで見られるようになるだろうし…(単なる負け惜しみとも言う)。

ちなみに、AV Watchではソニーヨーロッパの西田プレジデントのインタビューも読めます。「3Dは、厳しい事業環境における“夢”」なのだとか~>【IFA2009】3Dとネットワークにかけるソニーの新戦略 -ソニーヨーロッパ西田社長に聞く、欧州市場の現状と未来

【追記】残念ながら株価は一段安に…>東証後場寄り、下げ幅一時100円超す ソニーやホンダが一段安

【関連ニュース】
ネットワークで“新しいコト”を提案するソニー
ソニーが薄型ノート「VAIO Xシリーズ」を国内で初公開
ソニーが市場投入予定の3Dテレビを国内初披露,アクティブ方式採用の理由を語る
前年比2倍のアクセサリ販売を目指す–ソニー、「Sony Dealer Convention 2009」を開催
ソニー、ディーラーコンベンション2009で新製品を多数展示 – 3Dデモも参考出展
VAIO Xやアクセサリなど国内未発表の製品が勢揃い–「Sony Dealer Convention 2009」
ソニー、「α550」を特約店向けイベントで展示~「α850」と「α500」は現時点で国内発売の予定無し
ソニー、新製品内覧会で新型nav-uを参考出品 メモリー容量は8GBに倍増、Bluetoothでのハンズフリー通話にも対応

エクスパンシス
コメント 停止中