シャープが新世代モバイルインターネットツール「NetWalker」を発表

インターネットはもちろん、電子辞書や電子ブックとしても使える※1 新世代のモバイル端末 モバイルインターネットツール “NetWalker(ネットウォーカー)”を発売(シャープ)

シャープが、新しいモバイルインターネットツール、「NetWalker」<PC-Z1>を9/25に発売すると発表。価格はオープンで予想実売価格は44,800円前後。クラウドコンピューティング時代に向けた新しいカテゴリーの機器としてデビューさせるとか。

sharp_nw

クイック起動(約3秒)や長時間駆動(約10時間)、タッチパネル付5型高精細液晶にフルキーボード搭載などが特徴。語学や専門分野向けの辞書や、文庫・コミックなど豊富なコンテンツの提供も予定。携帯電話、パソコンに次ぐ第3のモバイルツールとして位置づけ、新たなモバイル機器市場を開拓していくとか。

色々と突っ込みたいところはありますが価格設定でアウトかなあ。この値段で果たして10万台も売れるのでせうか。19,800円程度なら印象も随分違うような気もしますが…。myloと同じ道をたどりそうな予感も…。

【関連ニュース】
“Windowsの呪縛”から逃れた超小型マシン――シャープ「NetWalker」に迫る
超小型モバイルインターネットツール登場! シャープ「PC-Z1」
シャープ、モバイルインターネットツール「NetWalker」発表会~年内10万台出荷を目指す
新ブランドを引っ提げて、MID市場に参入したシャープの思惑
ネット時代のLinuxザウルス? シャープ「NetWalker」が狙う新市場

No tags for this post.
  • トラックバック 停止中
  • コメント (3)
    • かねこかねお
    • 2009 8/28

    はじめまして。

    現在Type Pのために貯金をしてる者です。カスタマイズプランはAtom 2GHz, WAN, Bluetooth, 64GB SSDといったところです。

    NetWalker、中途半端感が否めません。

    専用機なみのリッチな辞書を追加して、「最悪でも辞書としてはそこそこ使える」的なアピールとかはどうかなあと思います。あとWAN機能が選択できて、お値段据え置き45000円前後だったら食指が動いたかも、と。というかWAN機能がなかったらこれを買うことは絶対ないと思います。

    • aqua
    • 2009 8/29

    個人的には結構気になります。
    現時点で、実売45000円程度ならすぐに3万円台に落ちるでしょうし、リナザウを使っていた人間なら十分選択肢に入ると思います。
    当然、USB接続の携帯電話接続には対応してくるでしょう。
    実際、10万台売れるかどうかは分かりませんが、ある程度の市場は作れると思います。
    myloと比較するのはナンセンスかと、、、(笑)

  1. >aquaさん
    自分は3万円台でも食指は動きません…。ちなみに、新しいカテゴリーのモバイル機器を目指す(した)という意味で、myloを引き合いに出すことに意味が無いとは思いませんけどね、、、(笑)

コメント 停止中