使って楽しいサイバーショット「DSC-HX1」&デジカメメーカーの人気調査の話 【追記あり】

連写だけじゃない20倍ズーム機 サイバーショット「DSC-HX1」

iconiconサイバーショット「DSC-HX1icon」のレビュー。高速撮影を様々な撮影機能へと展開し、CMOS搭載によって可能になった機能を使いやすく便利な形で採用しているのがHX1とか。「使って楽しい」という端的なコメントにこの製品の良さが凝縮されているような気も…。

HX1欲しいんだけど、昨日X1000シリーズをポチったせいで難しくなった。今更α100売りに出しても二束三文だろうなあ…。

デジカメで人気のメーカーは、コンパクト・一眼ともに「キヤノン」

こちらはデジカメメーカーの人気調査。コンデジの上位3社は、「キヤノン」(22.7%)、「カシオ」(15.6%)、「オリンパス」(15.3%)で、「ソニー」(13.4%)は4位。。デジタル一眼レフは「キヤノン」(44.4%)、「ニコン」(15.4%)、「ソニー」(13.7%)。コンパクト、一眼ともにキヤノンが人気を独占しているとか。

がんばれ、サイバーショット。

【追記】その後、hiroyanさんからα100の下取りについて以下のようなアドバイスいただきました。

NW-X1000を注文してしまったが為に、DSC-HX1購入が苦しくなったとのことですが、α100も以外と「二束三文」ではないですよ。中野にあるフジヤカメラ(中古カメラの筋としては有名なお店)の買取り査定額検索によれば、例えばα100ボディで16000円、18-200mmで15000円と出てます(Aランクの場合)。下取り扱いでこの店でDSC-HX1を買うとしたらさらに10%UPとのことです。この店だと予価46800円なので、46800-((16000+15000)*1.1)=12700。一度尋ねてみてはいかがでしょうか。

なるほど、自分はマクロレンズも持ってるのでうまくいけばほぼ全額まかなえるかもしれないですね。検討してみます。アドバイスありがとうございました。

エクスパンシス
No tags for this post.
コメント 停止中